① 2021年1月12日(火) 10:00 - 12:00
② 2021年1月16日(土)   21:00 - 23:00
オンライン講座
『歌で学ぶ英語』

こんなお悩みありませんか?

  • 子どもが英語が好きではない
  • 一体、どんな英語教育が良いのか分からない
  • 子どもが、英語を学ぶことに
    前向きではない
  • いろいろな教材を試したけれど、力がついているように感じない
  • 子どもを英語好きにするために、何をすればよいのか分からない
  • 自分(親)が英語が苦手なので、
    子どもに何をやってあげたら良いか、分からない
  • 自分(親)が英語が苦手なので、
    子どもに何をやってあげたら良いか、分からない

そのお悩みを解決します!

「幼児の頃から英語を!と思って高い英語教材を買いましたが、
子どもが興味を示さなかったり、親が使いこなせなかったりで、
結局使わなくなりました。」
「子どもが、英語はもうやめて、と言うようになりました」
というお声はよくお聞きします。
良かれと思ってしたことが、結果的にお子さんを英語から遠ざけることになっていたら、
親御さんとしては、何とかしなくては、と思われるかもしれませんね。


子どもは本来、好奇心がいっぱい!

「子どもに合った学び方」
「子どもが自分からやりたい!ということ」

を取り入れると、

お子さんは、自ら英語を学ぶようになります。


実際に、難関中高一貫校で、13年にわたり、中1から高3まで6,000人を教えて、
多くの結果を出してきた手法をお伝えします。


まずはお母さんご自身に、
「こうやったら、英語力ってついていくんですね!」
ということを体感して頂きます。

どうぞお楽しみに!

こんな方が対象です

  • 子どもに英語好きになって欲しいお母さん
  • お子さんには、使える英語力を身につけて欲しいと考えているお母さん
  • 耳の良い乳幼児の時期から英語を始めたいお母さん
  • 願わくは、お子さんと一緒に英語力を身につけたいとお考えのお母さん
  • 願わくは、お子さんと一緒に英語力を身につけたいとお考えのお母さん

「英語のうたは、世界への扉だ!」茂木健一郎さん

「英語で歌を歌えたら確かに楽しいけど、
 でもそれで英語力って本当につくの?」
はい!つきますよ。
それも「やり方」次第です!
「中学生の頃から洋楽に熱中し、高1で英検準1級をとった
(もちろん塾なし)という例も珍しくありません。

英語の「黄金期」を逃していませんか?

「英語は小学校3年生から始まるし、その時でいいかな」
何をすれば良いのか分からないからと、結局先延ばしになったり、学校や塾任せになっていませんか?
英語を学ぶ「黄金期」は、実は5歳までなんです!
いかに5歳までに「英語の回路」を作ってあげられるか
この環境を整えてあげられるかどうかで、お子さんの英語の伸びが変わってくると言っても、過言ではありません。

大人と子どもの学び方は全く違う!

子どもには、子どもが得意とする学び方があるって、
ご存知ですか?
子どもは「真似をする」のがとっても得意!
子どもは「聴く」と「話す」がとっても得意なんです。
だから、耳から英語をたくさん入れてあげると、
そのまま口から出す能力が高いので、
あっという間に英語を口から出せるようになるんです。

私たち親世代の頃とは、全く違うんです!

「高い英語力があるかないか」で、お子さんの選択肢が大きく変わってくると言われています。
だからこそ、言語学習の黄金期である5歳までに、
お子さんの得意とする学び方で英語を取り入れて、
お子さんを英語好きにしてみませんか?

英語が大好きになったお子さんは、
その後親御さんが何も言わなくても、
自ら学ぶようになります。
子どもたちが、自ら「やりたい!」と
言い始める、新たな英語の学び方

受講生さまの声

「登園までに聴かせていただけなのに、お迎えに行った時には、もう5歳の息子が鼻歌で歌っていてビックリしました!

こうすると英語が話せるようになることが分かりました!

「早速朝から子どもと聴いています。真似して歌い出し、新たな発見もできました」

英語が話せない私でも、講座が終わる頃には、英語が口から出るようになりました


「講座を横で聞いていた子どもが、もうすでに英語で歌い始めていて、子どもの吸収の速さにビックリしました!


「今まで英語に見向きもしなかった小4の息子が、これもう1回したい!と言っています!」
習ったその日から、口から英語が出てくる
『歌で学ぶ英語』

講師紹介

桐生 凛
お家で簡単 
スキマ時間に5分で出来る
幼児から出来る英語教育

英語 Book Camp 主宰 桐生 凛

13年間、難関中高一貫校で実践し、結果を出してきた手法を、幼児の頃から「楽しく」「継続できる」方法にアレンジし、「自ら学ぶ人」になる学び方をお伝えしています。

TOEIC 980(試験対策一切なし)
国連英検A級

生まれも育ちも大阪市。
英語との出会いは、中学校の英語の授業。

大学入学時に、驚くべき英語学習法に出会い、一瞬で魅了される。
その方法を継続した結果、たった3年ほどで、

検定試験対策を一切せずに
TOEICの点数が350点以上アップし、
日本にいながら軽く900点を超える。


大学時代にフィリピンで家を建てるボランティア活動に従事。
スラム街に住んでいて学校に行けなかった子どもたちが、家を手に入れ、学校に通い出したことで、生活が激変し、大学まで卒業したことを目の当たりにし、

「子どもの可能性を開かせるのは、教育だ」

と確信し、中3からの夢だった英語の教師に。


400倍以上の倍率をくぐり抜けた人だけが、難関私立の英語教師になることができるほど狭き門の中、超氷河期の時代でも、
本採用合格を4つ頂く


趣味は旅行、読書、映画鑑賞、合氣道(三段)。


生まれも育ちも大阪市。
英語との出会いは、中学校の英語の授業。

大学入学時に、驚くべき英語学習法に出会い、一瞬で魅了される。
その方法を継続した結果、たった3年ほどで、

検定試験対策を一切せずに
TOEICの点数が350点以上アップし、
日本にいながら軽く900点を超える。


大学時代にフィリピンで家を建てるボランティア活動に従事。
スラム街に住んでいて学校に行けなかった子どもたちが、家を手に入れ、学校に通い出したことで、生活が激変し、大学まで卒業したことを目の当たりにし、

「子どもの可能性を開かせるのは、教育だ」

と確信し、中3からの夢だった英語の教師に。


400倍以上の倍率をくぐり抜けた人だけが、難関私立の英語教師になることができるほど狭き門の中、超氷河期の時代でも、
本採用合格を4つ頂く


趣味は旅行、読書、映画鑑賞、合氣道(三段)。