今、できること

それは”助け合う”が大事
とにかく正確な情報収集と行動力で現金確保!

諦めちゃダメです!出来ることはたくさんあります

今更申し上げるまでもございませんが、この度のコロナウィルスの影響で多くの飲食店が甚大な影響を受けています。

 

今までに経験したことのない状況で、今後はさらに悪化していくことが予想されます。そして以前のようには戻らない可能性が高いと思われます。

私が支援させていただいている企業様も当然ながら休業・時間短縮営業を余儀なくされております。

 

そんな中で今自分が何を出来るのかを考えた時に、弊社の経営理念である

【美しい社会の創造に貢献する】とはどのようなことかをもう一度見つめ直しました。

そこで微力ながらも皆様に少しでもお役に立てる情報を発信できればと思い立ちました。

飲食業界”20年間の知恵”が無料で使えます!

「今はただただ耐えるしかない」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

実際売上が立たずに支払いのことを考えなければなりませんし、従業員の生活も考えなければならないので時間はいくらあっても足りないと思います。

しかし、悩んでいるだけでは何も解決出来ず誰も守れません。

 

「国が何もしてくれない」

最近周りで良く聞く言葉だと思いますが、本当にそうでしょうか。

無利子・無担保での融資は申請しましたか?

セーフティネットはチェックしていますか?

持続化給付金については調べていますか?

「自治体の協力金だけではどうしようもない」と諦める前にしなくてはいけないことは山のようにあります。

今すぐに必要でない方も現金を手元においていて困ることはありません。今後どうなるかも未知数です。

 

他にも飲食店を救済する為の取り組みやアプリなども次々に開発されています。

実際にそれらを活用して信じられないような売上をあげている方が続出しております!


 

自分たちだけで集められる情報には当然限りがあり、より多くの情報を集めるためにはより多くの人と繋がっていくことが必要です。

そこから活きた情報・自分に有用な情報をピックアップして、後は行動あるのみです。

 

何をすれば良いかわからない

情報収集が苦手だ

時間がない

行動に専念したい

 

何か一つでも思い当たる方は無料相談受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

この状況を全員で乗り切るため少しでもお役に立てればと思い私も行動に移しました。

とにかく行動あるのみです!