夫婦問題を解決し、修復するための
セミナーにようこそ!
世界中、どこからでも
参加できます!

おうちで学べる
夫婦セミナー

夫婦間での、こんな悩みはありませんか?

  • 夫婦でふつうの会話ができず、常に緊張の連続で日常生活にすっかり疲れてしまった
  • 夫の様子がおかしいので携帯を見たら、女性とやりとりしているのを知ってしまったが、この状況からどうすればいいか先が見えない
  • 夫から離婚を言われたが、どう対応していいかわからず、放置したまま
  • 夫の浮気の悩みをカウンセラーに相談したが、アドバイスどおりにしたにもかかわらずむしろ悪化したように感じる
  • 会話ができず、無視されっぱなしで改善したくても、きっかけさえ与えてくれない
  • 自分の両親の不仲が今の夫婦関係にどう関係するのか?自分も同じ運命になるのか?と時々、不安になる
  • 夫の様子がおかしいので携帯を見たら、女性とやりとりしているのを知ってしまったが、この状況からどうすればいいか先が見えない

現在あなたは、夫婦問題にどう向き合っていますか?

●夫婦間で向き合うのが怖いので見て見ぬふりをする

●原因を相手のせいにして居直る

●問題にふたをして仮面夫婦になる

●「子どもを生きがい」として割り切る

●弁護士に相談したが、お金や子どもの問題が大きすぎ眼の前が真っ暗

●世間体、生活もあるので、別居などをして離婚だけは避ける
など・・・。


夫婦問題に先送りはNG

夫婦問題はフタをして見てみぬふりや現状維持はNGです。

実は夫婦問題の解決のヒントがこのセミナーで得られます

あいまいに問題を放置して半年、さらに1年、行動せずにいればどうなるのか?ちょっと想像してみてください。

おそらく事態は変わらないどころか、どんどんと下降してしまう可能性があります。

セミナーではこれらの課題を克服するために
必須となる基本的知識が得られます。

  • 親の真似を無意識にしている(親が教科書になっている)ことの弊害を理解する
  • なぜあなたの配偶者が、その人でなくてはならないのか?を理解する
  • 自分がよかれと思っている関わり方は、実は間違った方法であること
  • 夫婦の出会いのメカニズムと役割とは何かがわかる
  • 男女の違い、思考傾向がまるで違うことに気づく
  • 結婚と家系(遺伝的要素)の関係性を知る
  • 結婚と家系(遺伝的要素)の関係性を知る

申し遅れました。夫婦修復専門コーチの伊東悦子です。


私はアメリカから日本各地で「未来志向の夫婦学」のセミナーを行ってまいりましたが、今回は、自宅から気軽に参加できる、オンラインセミナーを開催することになりました。
お陰様で、これまでもたくさんの方が参加してくださり、大好評をいただきました。
今回は一人でじっくりストレスなく、動画で学べるシステムで開催することになりました。
セミナー会場までの交通費も移動時間もかかりません。
過去の数多くのカウンセリング経験から、この講座を通じて
夫婦問題解決のためのヒントと未来のための気付きをあなたに提供します。

夫婦修復のためのヒント(事例)

このセミナー内容を閲覧する事で 
あなたが学べること。

  • この知識を学ぶことで、人生のマスターキーを手に入れることができます。

    ・夫婦の問題がどこから来ているのか
     明快な答えを知ることができる

    ・結婚生活がうまくいかない意外な理由とは?

    家系が結婚にどう現れるのか?

    夫婦の出会いのメカニズムとは?

    なぜこの夫でなくてはならないのか?

    ・修復するための基本的な心構え

    親子関係や先祖の課題が結婚生活にどう関わっていくのか?

    ・明確な結婚観の大切さ

    ・なぜ夫婦にゴールやビジョンを持つべきなのか?

    ・交際中は問題がないのになぜ入籍後、一気に難しくなるのか?


夫婦セミナーのサンプル動画

セミナー参加者さまの感想

■これは結婚前の人も、すべての人が知るべき学びだと感じた。

家系は遺伝子情報だとは理解していたが、これほど夫婦に厳密に現れることを知り驚いた。

■起こる出来事は過去の出来事と深い関係がある事を知り、家系を紐解いていけば、未来は構築できることに気付かされた。

■夫婦の出会いはまさに「無条件の愛に挑戦するためにある」
 夫婦の出会いの意義と神秘さに深い感銘を受けた。

■自分たちの課題は自分たちだけでなく、両親や家系的なものが要因であるならば、自分や夫を責めても意味がないとわかり心が軽くなった。

■私の夫は普通でないと悩んでいたが、男性はみな共通の課題があり夫が特別悪い人ではないと知ってほっとした。

■子どもたちの未来に何を残せるか?という視点で夫婦問題を捉える貴重な学びを得て、心が解放された。

■家系を知ると愛情のレベルは別の次元になり修復がなされる

■新しい知識の連続で目からウロコ、時間があっという間に感じられた。

【提案】ここでちょっと発想を変えてみませんか?

今、抱えている問題は大切なことに「気づくためのきっかけ」と捉えるのです。

この発想は、事態を好転させるスイッチです。

可能性が100%ないのならば、ジタバタしても意味がありませんね。
しかし、可能性が少しでもあると感じたら、
やれることはやってみるべきであると私は思います。

あきらめることは、いつでもできます。

過去、私は多くのカップルが
奇跡的に息を吹き返すのを目撃してきました。

その人たちが異口同音に言われるのは次の言葉です。

「このつらい経験がなかったら、人生はわからないことだらけだった」
本物の夫婦愛というものが、どういうものか理解することで人生が変わった」
「自分には大きな使命が、背負わされていることに気づいた」

夫婦は一度、深刻なレベルになると、
的を得た行動をしない限り自然に円満な関係にもどる、
ということは非常に稀です。

「愛」は人間にとって最高のものです。
だからこそ夫婦関係は愛と恨みが
表裏一体であるが故に、難しいのです。

夫婦愛を全うするには「あるスキル」が必須なのです。

「人は知ることで視点が変わり新しい行動ができる」
「知らないままだと、過去の習慣を繰り返す

私は「知らないと損する夫婦のルール」を
提供していきたいのです。

なぜ自力での修復は難しいか?

  • 親のやってきたことを無意識に行動してしまう
  • 夫婦は生い立ちや、親子関係が色濃く出る関係
  • 近すぎる関係ゆえに、馴れ合いや依存が出てしまう
  • 夫婦の大原則を知らずに行動すると的はずれな行動になりやすい
  • 夫婦は生い立ちや、親子関係が色濃く出る関係

相手の心理が理解できないまま
マニュアルでの行動はNG!
マニュアルが効力を発揮するのは
初期段階と心得るべき

  • 緊張感と恐怖で行動すると、反作用が起こり逆効果になる
  • 夫婦には方法論とかテクニックは通用しない
  • カウンセラーのアドバイスに従っても、相手の気持ちがわからないまま、行動すると相手は不快感を感じる
  • 夫婦には方法論とかテクニックは通用しない

夫婦アカデミーからのご挨拶

かけがえのない家族
だからこそ根本的な治療を…

  • 私たちは今、実に平和な時代に生きています。

    実際には物があふれ、これだけ科学や医学が進歩しても人間の生活は依然として大きな変化はないのです。

    ところで人々の幸せ度はそれに比例して向上しているのでしょうか?

    むしろ、悲しい事件や子どもたちのいじめや自殺、家庭破綻、
    学校教師や政治家の堕落など、人間の生活はかえって混迷を極めています。

    つまり人は精神面ではいまだ原始のままということです。

    科学技術が発達しようが、医療が進み、政権交代があろうが、人間は幸せを手に入れていないということを歴史が証明しています。

    ところで、夫婦の悩みは世界共通のパターンで展開していると思って間違いありません。

    肌の色、文化の違いを越えて夫婦は世界共通の一つの法則で成り立っているからです。

    さらに夫婦には、代々、親から子、子から孫へ継承される世代間連鎖(家系的システム)が、深く関わっています。

    共通のシステムである限り、解決方法もある一定の法則でなされるのです。
    夫婦関係は複雑そうに見えて、実はとてもシンプルなのです。

    なぜならば相手は、あなたが愛したたった一人の異性だからです。
    夫婦は約半世紀という期間、苦楽を共にして最後は同じお墓に入る関係です。

    夫婦の法則を学ぶことで得られるものは大きく、
    目からうろこのような体験ができることでしょう。

従来のお茶会やグループセミナーの課題とは?

●成功している人の話しを聞きながら、本当だろうか・・・・と疑う気持ちと同時に自分の状況と比較してしまい、かえって落ち込んだ

●対処法ではなく、夫婦の本質についても学びたかった

●高額のわりには、得るものが少なかった

●マニアル的な内容が多かった

●みんなの盛り上がりについていけず疎外感を感じてしまった

●大勢の前では質問がしにくかった

●子どもを預けてきたので帰り時間が気になって
集中できなかった

これらのストレスを解消します。

この勉強会は自宅からインターネットで学ぶシステムですので、
プライバシーは完全に守られます。
顔出し、名前出しをする必要はありません。
人生は一度きり

時代や世代が変わろうとも
自分にとって真に大事なものを大事にすること

永続的に愛される妻、夫。
これを目指すこと。

互いにシワや白髪が増え、腰が曲がっても、
夫婦笑顔で幸せを共有する人生を得る!

これ以上に価値のある挑戦はありません。

すぐそばにいてくれる
家族を守る勇気を持つ!
これが最高の開運法なのです。

「ほんもの夫婦」になれる
6つの扉

伊東悦子の著作、第1作目。
アマゾン・キンドル総合第2位。

第2作
夫婦を変えれば人生は10倍変わる

家系と夫婦について、より理解しやすく書かれた夫婦修復のためのヒントが満載。

完全無料で参加できます。

夫婦円満メルマガ登録は右をクリック こちらから登録できます。
開催日 毎月、開催日は更新されます。
メルマガやブログを通じて告知します。
特典

セミナーに参加した方に限り、
伊東悦子が直接、質疑応答で答える無料勉強会に参加できます。
特典

セミナーに参加した方に限り、
伊東悦子が直接、質疑応答で答える無料勉強会に参加できます。
参加費用 完全無料です。
夫婦円満サイト
HOME PAGE
こちらをクリックしてください
アメーバブログ https://ameblo.jp/naotama21/
アメーバブログ https://ameblo.jp/naotama21/

伊東悦子のプロフィール

夫婦専門コーチング 伊東悦子
長野県生まれ。

小学校の頃、親の仕事で転校し、仲間はずれにあったことがきっかけになり友人が作れず、悲観的で暗い性格に。

振り返れば、小学校から短大まで楽しかった思い出はひとつもありません。

さらに自分の家庭環境にも悩み、仕事も転々とし、現実逃避の青春時代。

その後、さらに親や会社の人間関係が悪化、高校時代の親友の裏切りなどに遭い、自律神経失調症になりました。

重度の円形脱毛、摂食障害などに悩みこのままでは駄目になると限界を感じ、31歳で渡米、自分探しの旅に。

ニューヨークで日本人男性と結婚。結婚後は夫と娘に囲まれながらも一方で家族がひとつになれずに葛藤する日々。

ある時、結婚問題を家系で解決するメソッドに出会うことに。

すべての人生の悩み苦しみはどこから来るのかをはっきりと知ることになりました。

また、夫婦円満は幸せの最大要素であり、夫婦仲は人生を左右する大きな要素であり人生の問題の原点だと確信。
過去、夫婦修復のためだけのカウンセリングを続けてきました。

カウンセリング時間は、約13000時間に及びます。

夫婦修復に関しては誰にも負けない経験値があり、圧倒的な知識を持っていると自負しております。
この経験値を生かしてひとつでも多くの家族が息を吹き返すために、日々、切磋琢磨しています。

現在は夫婦アカデミーを開設し夫婦関係改善のための学びをセミナーを通じて教育しています。

また家系を通して夫婦、家族を良い方向にと導く手法を構築し、この内容を5年前からブログを通して紹介しています。

現在は離婚回避のための夫婦専門コーチングを行っています。
北米、インディアナ州在住。家族は夫、娘2人。


コーチングは無料の会議システムを使って行っています。

【コーチングとカウンセリングの違いについて】

カウンセリングは、問題解決のために過去を振返り、
クライアントにふさわしいアドバイスや解決法を
与えるのに対し、コーチングでは、未来に向けての
プラスの行動変容を促します。

「これからの将来に向けてどう行動するか」という
部分に力点を置き、結果を出すためのサポートを
します。

たいていの人は潜在意識の中に問題の回答を持って
いますが、これを呼び覚ますためのきっかけを
与えるのがコーチの役目です。

夫婦問題は本人が自覚していないところ(家系や
生い立ちなど)に本当の原因があることを学ぶことで
配偶者に対しての目線が変ります。

私のコーチングは初期段階では過去の経過を
じっくりと伺いながらステップバイステップでの
アプローチを行います。
クライアント本人が気付きを得ることで、自発的に
自ら行動できるような流れとなります。

あくまでもクライアントが主役でありアドバイスを
受け入れるかどうかは本人の選択に
ゆだねられます。


生年月日1958年02月19日
血液型 A型
出身地 長野県
居住地 海外