創造性の遺伝子を
オンにするワークショッップ

ゼロから生まれる無限のアイディア

こんなお悩み・不安ありませんか?

最近、仕事への情熱がなくなったような気がする。

夜になると、どっと疲れがでる。
制作はできるが企画が思い浮かばない。

今後仕事をどう展開していったらいいのかわからない。

自分を売り込むのが苦手だ。
夫婦で話すことがない。

職場でも会話が弾まない。

気がつくと1人でランチしている。
最近営業の成績が落ちてきた。
原因が思い当たらない。

コミュニケーションが苦手で、人間関係が苦痛になる時がある。


最近営業の成績が落ちてきた。
原因が思い当たらない。

コミュニケーションが苦手で、人間関係が苦痛になる時がある。



ゼロからモノを生み出す方へ

才能が試される世界にいる方
その世界へ飛び込みたい方
そんなあなたが、自分の個性に自信を持ち
さらに創造性を自由に発揮していく
仕組みを身につけていただく
ワークショプです。

こんな方が対象です

  • フリーランスで仕事をしているので、なんでも1人で決めることに不安を感じている。
  • 理想が高くて自分の作品にOKが出せない。
  • 自分に自信が持てず、このまま創作を続けていいのか迷っている。
  • 次のステージへいくために何が必要か知りたい。
  • 自分の意見を伝えたり表現するのが苦手だ。
  • 部下を持つことになり、リーダーとしてやっていけるか不安がある。
  • 次のステージへいくために何が必要か知りたい。

創造性が降ってくる

前例を取っ払う
準備を取っ払う
クリエイティブな仕事をしていると、
自分の作品は分身のようなもの。

そして、その作品を評価されることに「平常心」を持ち続けることは、
とても難しいです。
自信がある作品に、思ったような反応がなかったとき、ダメ出しを受けたときは、今までの自分を否定されたように感じてしまうこともあります。

ワークショップではそういったネガティブな感情を
ひきづらない自分を手に入れ、自由自在に自分の才能を発揮する土台を創ります。

人は、過去の失敗を繰り返さないように生きています。
それは、つまり過去の失敗を見ながら生きているということで、
そこに新しいことを創り出す余裕はないと考えてみてください。

ワークショプでは「ゼロリセット」という言葉を使います。

過去の失敗を見ながら、失敗を繰り返さないように作品を創るのではなく

一旦ゼロリセットして、なんでも選択できるスペースを作り出し、創造する。

ゼロリセットすると
創造性の遺伝子にスイッチが入り

そこに創造性が降ってきます。

失敗に怯えることに終止符を打ち

新しいものに意欲的に挑戦しながら、進化する

この仕組みをぜひ掴んでいただきたいです。



受講者の声

30代女性

自分に制限をかけず何でもチャレンジして見たら良い。
自由でいることで気づきが起き、
なりたい自分への循環ができていくのだと
思いました。
今の自分への道筋を振り返れる時間でした。

40代女性

自分が普段ダメで出来ないなあと思っていることが、やはり自分の生きる活力だっただなと確信しました。
シェアすることが苦手な内容もありましたが、
それが人のためになるのであればシェアしたいと思いましたが、そんなに嫌じゃない自分を発見しました。

50代女性

自分の人生を振り返る時間になりました。
あらためて自分に発見もあります。
1ヶ月後、半年後、1年後きっと同じワークをやったら違った見方をしているのではないかと思います。
どんどん気づくことが深くなると感じました。

50代女性

自分の人生を振り返る時間になりました。
あらためて自分に発見もあります。
1ヶ月後、半年後、1年後きっと同じワークをやったら違った見方をしているのではないかと思います。
どんどん気づくことが深くなると感じました。

40代男性

ライフテーマを「家族とともに幸せになる」
に気づけたことがとても印象深いです。
今後最適なやり方がシンクロしてくることを楽しみにしています。

50代男性

単に好きで今の仕事をしていると思っていましたが、
そこに至る色々な要因があったのだと再確認しました。
これからの自分に力をもらいました。

40代女性

気づくってごちゃごちゃ考えるのではなく
パッと見方が変わるんだなということ。
いまだ過去をひきづって重たい自分がいるなと
改めて気づき、手放そうと思えました。
軽くなりました。

40代女性

気づくってごちゃごちゃ考えるのではなく
パッと見方が変わるんだなということ。
いまだ過去をひきづって重たい自分がいるなと
改めて気づき、手放そうと思えました。
軽くなりました。

ゴッホかピカソか

有名な芸術家 ゴッホとピカソ2人の興味深いエピソードです。
~~~~~~~~

ふたりの天才画家、ゴッホとピカソの偉大な名声なら、誰もが知っているだろう。
だが、ふたりの生前の境遇には、天と地ほどの差があった。

ゴッホの人生であまりに有名なのは、多くの職を転々としながら苦労して画家となり、
ゴーギャンとの共同生活が破綻した後、みずからの耳を切り落としてしまったエピソードであろう。
ゴッホは、弟テオの理解と援助のもとで創作活動を続けることができたが、
その2000点にものぼる作品のうち、生前に売れた絵はわずか1点のみだった。

ピカソは違った。
その卓越した画才もさることながら、私人としても成功した。

美術教師だった父親のもとで7歳から熱心な教育を受けたピカソは、幼少期から天才の片鱗を見せつけた。
教えていた父みずからが「もう息子にはかなわない」と感じ、二度と絵筆を握ることがなかったというエピソードは、
その才能の非凡さを物語っている。

91歳で生涯を閉じたピカソが、手元に遺した作品は7万点を数えた。
それに、数カ所の住居や、複数のシャトー、莫大な現金等々を加えると、
ピカソの遺産の評価額は、日本円にして約7500億円にものぼったという。
美術史上、ピカソほど生前に経済的な成功に恵まれた画家、つまり「儲かった」画家はいない

山口揚平著 「なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?」より

~~~~~~~~


夢か? 豊かさか?
これは、今の時代にも当てはまる悩みです。

今は、好きなことをして豊かに生きることが可能になると言われています。

しかし、一方でこの両方を手にすることに難しさを感じている人も多いと思います。


新しさを求められながら世の中に受け入れられる範囲のものを提供しなければ、仕事は成り立たない。

結局、無難な仕事が安定する。

なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか

ゴッホは、無難に埋没することを自分に許すことが出来なかったのかもしれません。
夢か、豊かさか のどちらか一つを選んだ。

ピカソは、夢も 豊かさも両方を当然のように求めて生きていたのではないでしょうか。

卓越した才能を持つ人だからできたと人は思うでしょう。

本当にそうでしょうか?

自分には無理とただ単に諦めているだけかもしれません。

自分はどう生きたいのかを明確に言葉にする。


このことが、平凡だと思っていた自分の人生を
動かしていくことになります。


常識だと思っているものがどれだけ自分から創作意欲を奪っているのか
同時に、どれだけのあきらめに繋がっているのか

それらを浮かび上がらせるワークショップです。


ゴッホで生きるか
ピカソで生きるか


特別な才能の有無ではありません。
あなたが選択すれば、そうなります。

ただ、これまで積み重ねてきた
荷物を一度降ろす作業が必要なだけです。

その工程を一緒にやっていきます。
このことを知っているか、知らないか
そして実践するか、しないか
ただ、それだけです。
決して難しいことではありません。
ぜひ受け取って実践してください。

講師 菅野 康幸


菅野康幸プロフィール詳細は

こちらをクリック

1964年 北海道新得町生まれ 札幌市在住 
国立豊橋技術科学大学 (情報処理工学課程卒業)
大学卒業後、24歳から28歳まで
寺院で禅の修行を経験。

その後ビル管理会社の役員を務めながら、
交流会の運営に携わり、
400人集客のクリスマスパーティーなど
数々のイベント集客を成功させる。

2004年から10年間は毎月勉強会を
主催することで学びの場を提供。

この期間に易学をきっかけとした
探求・修行・体感をもとに、
独自の「ありかた」のコンテンツを開発する。

そのことが口コミで広がり、
セミナー講師として評判となる。

2011年に
北海道ライフワークプロダクションを設立。
スタッフ研修プログラム・経営者向けの
プログラムがスタート。

歯科医師のための「覚醒スタンダードコース」
6ヶ月コースを6回開催。
医師・経営者のあり方に大きな影響を与えた。

さらに、選ばれるリーダー塾主宰
neten(株)のd.M.workshopファシリテーターなど
マルチの才能を活かして全国的に活動している。



YouTube配信
wakuwaku kanchanチャンネル

2019年6月からYouTubeで
配信を始めました。
「ありかた」をベースにしています。

あなたの『人生の設計図』
に最適な情報を
提供しています。

動画の本数は、
現在200本を超えました。

講演会・講師実績

2017年7月
後志地域精神保健協会
テーマ「見方を変えると人生が楽になる」

dMファシリテーターとしての、菅野康幸を知る倶知安厚生病院で仕事をしている方からのリクエストで講演。
2019年10月
北海道中小企業同友会
くしろ支部
テーマ「次元上昇を獲得する経営者のあり方」

歯科医師向けに開催した
「覚醒スタンダードコース」を受講された
別海町在住の歯科医師の方からのリクエストを
いただいて講演。

2016年から
dMファシリテーター
言霊という難しい分野を伝えるセミナーを開催。神道をベースに「ありかた」とは何かを盛り込み、根強いファンを掴む。「ゼロリセット」して日々を送ることを、人生にどう生かしていくかを実践するセミナーは好評を得ている。

2014年〜2016年
覚醒スタンダードコース
歯科医師のための6ヶ月コース

経営者としての「あり方」を伝え、実践するコースを6回開催。歯科医師へその後の経営のあり方、スタッフとの関わり方へ大きな影響を与える。
2020年4月より
北翔大学ににて臨時講師予定
2019年開催の「言葉にする力」を受講された北翔大学の教授の方から声がかかり、2020年4月より臨時講師の予定。

2019年講演会開催
「育てる力」
「潜在意識を扱う力」
選ばれるリーダー塾5周年記念として、これまでの人脈から講師を招いて講演会を開催。
畔柳茂樹氏 豊福公平氏 
阿蘇安彦氏 桑原邦嘉氏
に登壇して頂き、新しい概念が北海道で語られた記念すべき講演会となる。
2019年10月
北海道中小企業同友会
くしろ支部
テーマ「次元上昇を獲得する経営者のあり方」

歯科医師向けに開催した
「覚醒スタンダードコース」を受講された
別海町在住の歯科医師の方からのリクエストを
いただいて講演。

2019年開催
「言葉にする力」ワークショップ

菅野康幸が2019年開催した
ワークショップの動画です。
実際のワークショップは
動画の撮影はしていませんが、
セロリセットの仕組みが
語られています。

2020年
「創造性の遺伝子を
オンにするワークショップ」は
ゼロリセットをさらにブラッシュアップした内容でお届けします。

ピックアップ動画

創造性の遺伝子がオンになるとは
どういうことか?
前例を取っ払い、準備を取っ払うとは
どう言うことなのか?
具体的に話している動画です。

【ゼロから生まれる】

クリエイティビティを高める方法
 
創造力アップでピンチが
チャンスに変わる

ワークショップから
期待される効果

  • アイディアを言葉にして現実化できる
  • 自分が主体となって人生を設計できる
  • 自分に何ができるのかが明確になる
  • 出来上がった作品に自信が持てる
  • 仕事の展開が速くなる
  • 今まで気づいていなかった才能が開花する
  • 決断力がアップする
  • 毎日が新鮮になる
  • ストレスから解放される
  • 自分が主体となって人生を設計できる

さらに詳しく

アイディアが無限に出る仕組みがわかる
循環が起きているときは、アイディアというのは、面白いように出てきます。
調子の良いとき、運気が上がっているときだけではなく、いつでも必要なときにアイディアが無限にでる仕組みをお伝えします。
どんな時でもゼロリセットできる
ゼロリセットとは、あらゆる感情・思考をすっきりさせリセットすることです。
体調や気分に影響されることなく、ゼロリセットできるようになると、何にも邪魔されずに才能を発揮することが可能になります。
インスピレーションを形にできる
ふっと湧いてくるインスピレーション。あとで思い出そうとしても思い出せないものです。湧いてきたものを言語化すると、再現することが可能になります。インスピレーションとは言葉になる前のひらめき。それを言葉にして取り出すことができるようになります。
インスピレーションを形にできる
ふっと湧いてくるインスピレーション。あとで思い出そうとしても思い出せないものです。湧いてきたものを言語化すると、再現することが可能になります。インスピレーションとは言葉になる前のひらめき。それを言葉にして取り出すことができるようになります。
人生の設計図を描きながら、同時に
今を生きることができる
クリエイティブな仕事は、常に楽しむことがベースです。陥りがちなのは、人生に計画性がなくなること。「言葉にする力」は人生の設計図を描きます。ゼロリセットの仕組みは「今」を生きる新鮮さと、人生の計画を同時に持つことを可能にします。
情報に依存しなくても済む
世の中の人がどう感じているのかに敏感になるのが、クリエイティブな仕事の側面のひとつ。情報を掴もうとすることで、情報に囚われいつの間にか依存状態になってはいないでしょうか。「依存」ではなく世の中を「俯瞰」した視点から情報を扱えるようになります。
情報に依存しなくても済む
世の中の人がどう感じているのかに敏感になるのが、クリエイティブな仕事の側面のひとつ。情報を掴もうとすることで、情報に囚われいつの間にか依存状態になってはいないでしょうか。「依存」ではなく世の中を「俯瞰」した視点から情報を扱えるようになります。

生み出すのではなく 
リセットに意識をおく

創造性がわいてくる状態をどうやってつくるのか
ワークショップは、2回に分けて行います。

Part1のタイトルは「過去を自由に扱う」
自分のこれまでのストーリーを見ていき過去を扱います。自分の過去を言葉にし、シェアをすることでゼロリセットの仕組みを掴みます。
創造性は、生み出すのではなくリセットした空間にわいてくるのを実感します。

Part2は「未来から自在に創る」
過去のストーリーをゼロリセットし、何もないところから未来のストーリーを創ります。
フィクションのように自在に未来を設定し、言葉に落とすことで最後に実現可能な未来が完成します。

ゼロリセットの仕組み

潜在意識を扱う

気づき(選択する)

言葉にする

観念(プログラム)

これが循環することで、創造性が無限になります。

循環は、ストレスフリーの人生をもたらします。




やり方ではなく「ありかた」

このワークショップが、他と違うのは
「ありかた」を扱っているところです。

「やり方」は千差万別で、同じやり方をしてもうまくいく人と、いかない人がいます。
しかし「ありかた」は、本質であり毎瞬、毎瞬間生み出していくものであなたが選択することによって瞬時に生み出されます。

本来のあなたはどんな「ありかた」も選択できます。

自由自在な「ありかた」は、柔軟な思考を生み、人生を動かします。


詳細・お申し込み

名称 創造性の遺伝子をオンにするワークショップ
日時 Part1「過去を自由に扱う」2020年3月7日(土)13:30〜18:30

Part2「未来から自由に創る」2020年4月11日(土)13:30〜18:30
場所 Part1 2020年3月7日(土)札幌エルプラザ 4階 研修室2

Part2 2020年4月11日(土)札幌エルプラザ 4階 研修室2

札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ
受講料 ・Part1:20900円(税込)
3月5日までのお振込

・Part1 Part2同時申込: 41800円(税込)
3月5日までのお振込
早期割引特典 ・Part1:13200円(税込)
2月20日までのお振込

・Part1・Part2同時申込:26400円(税込)
2月20日までのお振込
お問い合わせ 北海道ライフワークプロダクション
satomisow6100@gmail.com まで
場所 Part1 2020年3月7日(土)札幌エルプラザ 4階 研修室2

Part2 2020年4月11日(土)札幌エルプラザ 4階 研修室2

札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ

「創造性の遺伝子をオンにするワークショップ」
を受講する


サポートと特典

早期割引特典
決めると物事は動く
創造性が降ってくる人生を自分のモノにする
と決めたら確実にそうなります。

ワークショップへの参加をいち早く決めていただいた方には
特典をご用意しています。

★2月20日までのお振込の場合
 37%の割引になります。

・13200円(税込)

さらに Part1 Part2 同時申込の方は
・26400円(税込)(2月20日までお振込)
・5月に開催するフォローアップセミナーに無料でご参加いただけます。

ゼロリセットをマスターして
無限の創造性を手にしたあなたは
情報を発信する側になります。

まったく違う世界があなたを待っています。


★フォローアップセミナー開催日程

5月9日(土)13;30〜16:30



よくある質問

  • Q
    普通の会社員です。同僚とのコミュニケーションに悩んでいます。クリエイティブな仕事をしていないのですが、このワークショップを受けられますか?
    A
    もちろん受けていただけます。ここで言う創造性とは会話そのものを生み出すことでもあります。
    コミュニケーション力のアップに繋がります。
  • Q
    創造性の遺伝子とはどんなものですか?
    A
    創造性の遺伝子が実際にあるわけではありません。遺伝子を情報として見立て、創造する機能が開くようにアプローチするワークショップというところから、このネーミングになりました。
    また遺伝子という言葉から、一度この機能を知ると一生使える仕組みであるという意味もあります。
  • Q
    創造性の遺伝子とはどんなものですか?
    A
    創造性の遺伝子が実際にあるわけではありません。遺伝子を情報として見立て、創造する機能が開くようにアプローチするワークショップというところから、このネーミングになりました。
    また遺伝子という言葉から、一度この機能を知ると一生使える仕組みであるという意味もあります。

講師 菅野康幸の想い

創造性の遺伝子をオンにすると
どうなるのか?

そこは、「比較」することのない世界です。

あなたはこれまで、常に自分と誰かを比較していませんか?

「いや、私はもうそういうのを卒業しました」

と心の底から言えるのであれば、OKです。

しかし、もし、人生に窮屈さ、不自由さが
少しでもあるなと感じているのであれば
そこには、間違いなく誰かと「比較」している「あなた」がいます。

「比較」から抜けると

自分を肯定するとはどういうことなのか
がようやく体験できます。

創造性を使う仕事をしている方であれば
自分を肯定することの真の意味を
嫌という程わかっているのではないでしょうか。

僕自身が動画を配信し続けているのは

ゼロリセットを実践していることの証明です。

100%出し切り、また次を創作していくのは
喜びであり、チャレンジの連続も
人生のワクワクの一つになっています。

そこに誰かとの比較や不安はありません。

このままの日々が続いていくとしたら、あなたの人間関係や人生は
どれくらいの充実感と満足感があるでしょうか。


ワークショップでお会いしましょう。

自由自在な未来をお約束します。