深圳市場ツアー随時開催中!
まずはご希望の日程でお問い合わせください!
随時対応中!

深セン市場
視察・買付け

中国居住8年の貿易のProがアテンド!



市場視察参加者様の
ご感想を対談収録しました!



皆様のお声にお応えして
随時開催が決定しました!


深セン市場アテンディングを随時ご希望の日程で開催致しております。

リピート率97%の深セン市場・メーカー視察ですが、
多くの参加者様がこの視察をきっかけに中国貿易を加速しており、
まさに「参加者様の人生を劇的に変える期間」になりました。



お伝えしているように、
一般にあふれいている大人数を連れて、中国人スタッフが通訳だけをするというような

「中国の雰囲気を味わうふわっとしたツアー」

ではありません。


貿易のProによるプライベートアテンディングだからこそ出来る、
手厚いサポートと現場でのコンサルティングは、
どこの個人・企業にも真似出来ないと自負しております。




そしてリピート率97%のツアーですが、大好評のお声とご要望にお応えして、

中国輸入のエキスパートである代表の佐藤が、

・マンツーマンでのアテンディング
・コンサルティング
・通訳

を随時個別にカスタマイズしてご対応させて頂きます!


参加者様のご要望に合わせ、少人数で対応となりますが、
企業研修やパートナー様とのご参加の場合などのご希望の際は事前にご相談ください。


(要確認)
※予めリサーチをしてメーカーや商品選定をする目的で来られると大きな実りがあります。



広東省広州の数年の付き合いのある革工場にて

弊社と既に5年以上のお付き合いのあるモンチさんの商品(Amazonベストセラー1位の3冠に輝いていた商品)を制作している工場長やスタッフさんと一緒に食事をした写真です。実際にご自身の商品が作られている様子を工場のスタッフさんが一生懸命に作っている様子を見ることで、感動したというお声を頂けました。

また、この商品が日本で爆発的に売れているという、
非常によい報告が出来てお互い嬉しい時間となりました。


このように親睦が深まると、
中国メーカーからも好条件を引き出せることが多くあります。


現在もこのメーカーとは家族ぐるみでのお付き合いとなり、
日本をはじめ世界での展示会出展を一緒に行いながら、
永いお付き合いをしていきましょうという方向でパートナーシップを結んでおります。


さらには、欧米で売れ行きのよい商品の情報などもご紹介いただけたり、
彼らの親しくしている他のメーカーのご紹介を受けたりと友好関係を結んでおります。


市場視察のメリット

中国居住8年の貿易プロと過ごす貴重な時間!

スキルを磨くために定期的参加の方も!

中国現地を訪れることで日本にいては気づけないことがたくさんあります。

「仕入れ商品やメーカーの選定だけにとどまらず、ビジネスの考え方や進め方を含め、刺激的で学びの多い時間になった!」

と、毎回100%満足の高評価を頂いております。

メーカーとの細かい交渉で学べる細かい観点!

自然と身に付く失敗しずらいOEM思考法

展示会とはまた違った細かい交渉まで出来るのが市場の良いところです。

「ただの通訳ではなく、経験を生かしたアドバイスと交渉をしてくれるので安心!」

との声も多いのが特徴ですが、その際に注意点や視点を学べるとの声も頂きます。

高確率で新商品に出会えるチャンスが大!

チャンスとピンチを混同する市場

日本で発売されていない商品を見かけることも少なくなく、その商品を先駆けて扱えルことができれば大きなチャンスです。

中国は発展するスピード感が日本とは比べ物にならないほど早いのですが、その分、焦りは禁物です。

「仕入れをしない方がいいと止めて頂いて助かりました!」

と言うご感想もたまに頂きます。

自分の商品を持つ喜びと販路の無限性!

転売にはない充実感と前進感

リサーチをし続ける単純転売とはお別れする準備は出来ましたか?

オリジナル商品を持つことで、時間にも余裕が生まれ、自分の商品を大型家電量販店への卸や、自分の商品を販売してくれる代理店の形成、世界中へ販路を拡げる展示会の出展などの戦略をも持つことができます。

国内転売や輸入による単純転売に限界を感じて弊社へ相談をされる方も少なくありません。あなたも「商社」を名乗ってビジネスをしてみませんか?




視察日程・スケジュール

基本プラン:3泊4日

初日
ホテル集合。夜ご飯を一緒に食べて明日に備える
2日目 終日市場回り
3日目 終日市場回り。Bプランの人と合流&会食
最終日 各自フライトに合わせて出発&解散
3日目 終日市場回り。Bプランの人と合流&会食
※延泊やメーカー立会い交渉・通訳などをご希望の方はその旨をお伝えください。

2018年ツアー開催予定

3/18〜21
深セン市場視察&メーカー商談(満員御礼:終了)
5/14〜17
深セン市場視察(満員御礼:終了)
7/7〜10
深セン市場視察(満員御礼:終了)
7/9〜12
深セン市場視察(満員御礼:終了)
7/11〜14
深セン市場視察&メーカー視察(満員御礼:終了)
7/13〜16
深セン市場視察(満員御礼:終了)
7/15〜18
深セン市場視察(満員御礼:終了)
10/15〜19
広州交易会:第一期(残り6枠)
10/20〜23
深セン市場視察(残り3枠)
10/23〜27
広州交易会:第二期(残り6枠)
10/27〜31
深セン市場視察(残り3枠)
10/31〜11/4
広州交易会:第三期&深センツアー(満員御礼)
12/7〜10
深セン市場視察(残り3枠)
7/7〜10
深セン市場視察(満員御礼:終了)
※上記にない日程でも開催可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

案内人は中国貿易のプロフェッショナル

VBC CEO:Yuhei Sato


2011年に中国へ移住。中国語習得がてら毎日、市場に行くことで日本と中国の価格差を実感。2013年VBCの前身となるGBCを創立し代行業と中国輸入コンサルティングを開始。

現在も毎月のように市場アテンディング依頼がありコンサルティング・通訳・交渉サポートをし多くの成功者を生んでおり、90%がリピートするほど好評であり中国輸入のエキスパート。



費用詳細

4,500元/日

3,300元/日
(優待価格)

費用詳細(基本プラン3泊4日)

初日:600元
2日目:3300元
3日目:3300元
最終日:0

合計:7200元
〇含まれるもの 
・アテンド費用
・通訳費用 
・コンサルティング費用
(※ホテルチェックイン~チェックアウトまで) 


〇含まれないもの 
・ホテル代(ランクにより料金は異なりますが400〜600元/1泊程度)
(※佐藤の分のホテル代は参加者人数で割ってご負担頂きます。)

・フライト、フェリー代金など現地到着までの交通費 
・食事代 (※200元/日程度ご準備下さい) 
・サンプルなどの買付け費用


申込み・参加方法

STEP

1

当サイトより申し込みフォームへ移動

本サイトの下にあるお申し込みフォームへ移動してください。

STEP

2

弊社より自動返信メールが届きます

弊社よりメールを送らせていただきます。
そちらの中にお支払い方法や注意事項の記載があります。
お支払完了すると秘密のWECHAT/LINEグループへご招待します。

STEP

3

注意事項に従ってご参加下さい

合宿当日に近づくと宿泊先ホテルや集合場所、時間、注意事項をご案内致します。それらに従ってご参加下さい。集合場所に来れなかった人は過去ございませんでしたのでご安心してご参加下さい。

STEP

1

当サイトより申し込みフォームへ移動

本サイトの下にあるお申し込みフォームへ移動してください。
4,500元/日

3,300元/日
(優待価格)

費用詳細(基本プラン3泊4日)
初日:600元
2日目:3300元
3日目:3300元
最終日:0

合計:7200元
〇含まれるもの 
・アテンド費用
・通訳費用 
・コンサルティング費用
(※ホテルチェックイン~チェックアウトまで) 


〇含まれないもの 
・ホテル代(ランクにより料金は異なりますが400〜600元/1泊程度)
(※佐藤の分のホテル代は参加者人数で割ってご負担頂きます。)

・フライト、フェリー代金など現地到着までの交通費 
・食事代 (※200元/日程度ご準備下さい) 
・サンプルなどの買付け費用



ご利用者様からのご感想を
頂きました!



目的達成までのサポートが手厚くて満足です!

2018年5月広東省深セン市場視察

株式会社N.M様
Q)佐藤と一緒に市場を回ってみて何が良かったですか?

佐藤さんと一緒に回ることで市場を効率よく回れと思います。佐藤さんが事前に市場の調査をしてくださっていたので、私が市場を回る時には既に見るお店もほぼ決まっており私は商品の確認のみに集中出来ました。 

お店の方との交渉もスムーズでOEMとさらに進んでODMの話も同時進行で交渉して頂いています。交渉は物販を良く知る佐藤さんだからスムーズに出来たと思います。普通に通訳をつけただけではこんなに簡単(私は交渉を何もしていないので)に話は進まないと思います。 

あとお店からお店の移動の最中に佐藤さんがボソっと 「あれ、良さそうなんですよね~」 みたいな感じで商材のヒントを言ってくれり・・・。 私はこれで商材増えました笑 


Q)アテンドを利用して見て何が一番良かったですか? 

良かったことはたくさん有り一番と言われると難しいのですが・・・。
今回の目的であるOEM商品を作ることが実現出来そうなことです。 

市場をまわって「はい、終わり」みたいな感じでは無くて、目的達成までのVOP講師の方、市場での交渉などサポートがしっかりしているところです。 なんかラ○ザ○プみたいですね笑


Q)中国輸入の印象が変わりましたか?? 

私の中では中国輸入と言えば転売というイメージでしたが、VOPを活用することで日本で総代理店となり専門店として売っていくという可能性も見えました。

OEMは転売に比べ1つ売れるまでの準備期間はかかりますが、
自分にはこちらの方があっているなという印象です。 



Q)もっとこうしてほしいなどご要望があれば 

このサービスの現状維持をお願いいたします笑 

たぶん、運営側としてはこのクオリティで続けられるのは結構しんどいと思いますが、
参加者としてはこのクオリティでのサポートを続けて頂ければ大満足です!

他にもご利用者から
嬉しいお声を頂きました!

中国輸入事業参入半年で大幅軌道修正!
年商5000万円が計画になりました!


2017年10月広東省広州・深セン市場視察
2018年3月広東省深セン工場・市場視察
2018年7月広東省深セン市場視察


株式会社Light Act様

代表である佐藤さんをご紹介頂き中国輸入を始めました。初めは右も左も分からない中でした。

中国視察にいく前から佐藤さんから念入りにアドバイスも頂け、
市場調査を進めることが出来ましたし、リサーチを日々繰り返して、
商品に対する基礎知識をつけて中国入りすることが出来たのが大きかったです。

中国入りしてから商品化した1つの商品が3ヶ月以内に月商150万円を越え、
半年後には年商5000万円が目標になり大きく目標が変わり事業計画を変更しました。



今では3、4ヶ月に1度中国の市場視察とアテンドを依頼しておりますが、一番のメリットは佐藤さんと一緒に時間を過ごすことで、ビジネスの考え方や発展させる法則を学べることです。

「リサーチが80%を占める」と言われた言葉は今の自分にとって身に染みるほど実感する言葉ともなり、今後も指針にする言葉になる一つです。

追加融資もおりてこれからも事業拡大を考えておりますので、
今後もアドバイスとお付き合いのほど、末永く宜しく御願い致します!



マニアックな商品をピンポイントに
見つけることが出来ました!


2017年6月広東省深セン工場・市場視察
2017年10月広東省深セン市場視察
2018年7月広東省深セン市場視察

株式会社マルチラテラル様

2度目の視察ですが、エレクトロニクス商品を中心にほとんどそろっています。

エレクトロニクス商品は電気安全法やリチウムイオン電池などの規制はありますが、小型で高く売れるものが多いので、利益を上げるのに適した商品が多いと思います。

ただ、市場に関しては商品の種類も多く、1つの商品についても多くの店舗が出しているので、事前にリサーチして見る商品を絞り込んでから参加したほうがいいと思います。

今回の市場の視察ではそこそこ売れるけれどもなぜか競合が少ないマニアックな商品をピンポイントに見つけることができたので、非常に満足しています。



佐藤さんの人柄のお陰で他の参加者さんと
一緒に初めての海外・中国でも楽しめました!



メーカー視察は日本で販売するための
交渉まで細かくして頂けて安心です!

2018年7月深セン市場・メーカー視察ご参加 
インフラコンサルタント・保険代理店の法人代表 マサルさま


よくあるご質問をまとめました

Q
最低何人で開催ですか?
A
最低人数は1名(1組)、上限はご希望に合わせてではありますが基本的に少人数での開催です。基本的にはプライベートアテンディングですので、他の人と回らずに結果にコミットした形となります。
Q
友人を誘ってもいいでしょうか?
A
はい。問題ございません。
Q
参加費以外に何にいくらくらい必要ですか?
A
サンプル購入、食事代、飲み物代など人によりますが1000〜5000元ほどで良いと思います。足らない場合はATMでも引き出すことが出来ますしVBCマネーの利用も可能です。
Q
物販の商材を他の人に知られたくないので、完全のプライベートアテンドを依頼したいのですが可能でしょうか??その場合の方法を教えてください。
A
はい。可能です。プライベートアテンドを依頼される場合は、その旨を申し込みフォームの備考欄に記載して下さい。その後、個別での詳細決定となります。

→ >>申し込みフォームへいく
Q
御社をご紹介受けて今回初めての中国入りを考えているのですが、何を準備すればいいなど一度お電話などで相談することは可能でしょうか?
A
はい、可能です。下記より、実際に現場でアテンディング・通訳をする代表佐藤のLINEかWECHATより直接その旨をご連絡ください。

代表佐藤のLINE・WECHATの追加を御願い致します。 

佐藤LINE:123yuhei123 
佐藤WECHAT:yuhei0915
Q
どんな商品カテゴリーや商品が市場にはありますか?
A
電子消耗品、家電、照明、自転車、バイク、車載用品、PC回りなどです。電子関係のジャンルを絞っていくと実りが大きいかと思われます。
Q
友人を誘ってもいいでしょうか?
A
はい。問題ございません。

お電話とLINE@のお問い合わせはこちらから!

(+86) 756-8189786

※日本語、中国語、英語対応(韓国語対応は準備中)
※中国からお電話の際は「+86」を外して「0」を加えておかけください。

※お急ぎの方は「Victory Group公式LINE@」からご連絡ください。
ワンクリック検索 → https://line.me/R/ti/p/%40mpe2933k
D検索 → @mpe2933k

QRコードは下記