キレイモの通い放題スペシャルプランのメリットとデメリット

キレイモの基本的な料金プランは、月額制プランと回数制パックプランの2つです。

しかし、それとは別に無制限で通い放題のスペシャルプランが用意されています。

こちらでは、キレイモの通い放題スペシャルプランのメリットとデメリットをまとめました。

「どのプランで脱毛しようかな~」と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

キレイモの通い放題プランのメリット

脱毛が完了するまで何回でもサロンで施術を受けたい方は、無制限で通い放題のスペシャルプランがおすすめです。

追加費用を支払うことなく、自分が納得するまで全身脱毛を受けられます

それでは、キレイモの通い放題プランのメリットから見ていきましょう。

回数を気にせずに納得いくまで脱毛できる

キレイモの通い放題スペシャルプランは無制限で施術可能ですので、回数を気にせずに納得いくまで全身脱毛を受けられるのが大きなメリットです。

エステサロンで実施されている光脱毛は、大体18回くらいの処置を受けると満足のいく効果を実感できます。

しかし、これはあくまでも目安ですので、剛毛だったりムダ毛の量が多い方の場合は18回では完了しません

キレイモの回数制パックプランは最大18回ですので、これ以上施術を受けたい方はスペシャルプランが向いています。

施術回数が増えるほど1回当たりの料金が安くなる

通い放題のキレイモのスペシャルプランは、35万円(税抜き324,075円)で契約できます。

永久保証の料金プランですので、「○○年の△△月まで」という有効期限は設定されていません。

つまり、キレイモの永久会員のような状態になるため、施術回数が増えるほど1回当たりの料金が安くなります

以下では、スペシャルプランの施術回数別の値段をまとめました。

  • 10回の脱毛で1回当たり35,000円
  • 20回の脱毛で1回当たり17,500円
  • 30回の脱毛で1回当たり11,666円
  • 40回の脱毛で1回当たり8,750円
  • 50回の脱毛で1回当たり7,000円

長期間に渡って全身脱毛を受けてツルスベ肌を目指したいのであれば、月額制プランよりもお得です。

追加費用が一切かからない

「キレイモのスペシャルプランがお得なのはわかったけど、追加費用がかかるのでは?」と心配ではありませんか?

しかし、キレイモの通い放題スペシャルプランでは次の全てが無料になります。

  • 剃り残しや手の届きにくい部位のシェービング代
  • 前日までの予約のキャンセル代(当日は回数消化扱い)
  • 保湿ジェル代や年会費

最初に35万円を支払って契約してしまえば、気の済むまで追加料金なしで全身脱毛ができるということです。

ただし、18回目の脱毛までは中途解約や返金ができますが、当日キャンセルをすると返金額が減りますので気を付けてください。

エステ代わりとして利用できる

キレイモの顔脱毛は、フォトフェイシャルに切り替えることができます。

つまり、スペシャルプランを契約して顔脱毛が完了しても、エステ代わりとして利用できるわけです。

「顔はフォトフェイシャルで、背中やVIOラインの脱毛はそのまま継続する」という選択もできますので、キレイモのスペシャルプランは自由度の高いプランだと言えます。

キレイモの通い放題プランのデメリット

通い放題のスペシャルプランは非常にお得ですが、次のようなデメリットもあります。

  • 元々ムダ毛の量が少ない人や脱毛効果の高い女性は損をしやすい
  • 18回で全身脱毛が完了すると、回数制パックプランよりも料金が高くなる
  • 無制限で通い放題ということに油断して、予約の間隔が空いてしまう
  • キレイモが倒産したら無駄になる

キレイモは全国展開する大手の脱毛サロンですので、倒産する可能性は限りなくゼロに近いですね。

しかし、早めに脱毛が完了してしまった場合は、契約時に支払った35万円が無駄になるかもしれません。

「数年が経過して、またムダ毛が生えてきたら再び通い始める」という使い方はできますが、スペシャルプランを選ぶ予定の方は本当に自分に合っているのかを考えましょう

最後のまとめ

キレイモの通い放題スペシャルプランは、次のようなメリットとデメリットの両方があります。

◆メリット
契約時に35万円の費用を支払えば、何回でも納得のいくまで全身脱毛が受けられる(有効期限はなし)

◆デメリット
思いのほか早く脱毛が完了してしまうと、回数制パックプランを契約した方がお得

脱毛が完了するまでの回数や期間は個人差があるので難しいですが、スペシャルプランがいいのか、他の料金プランを選ぶべきなのか無料カウンセリングで相談してみることをおすすめします。