ヒアロディープパッチの口コミや効果は?
本当に浸透するの?

アンチエイジング対策としてヒアロディープパッチが人気となっているそうです。この商品の口コミ等をチェックしてみます。

ヒアルロン酸を使った小じわ対策、アンチエイジング対策というのは、今では当たり前にある対策になります。
でも、肌の表面上にヒアルロン酸入りの化粧水を塗ったり、飲んで体内にということはあっても、肌から針を通してヒアルロン酸を入れるというのは、美容外科でもない限り、個人が使うアイテムとしては今までなかったものでしょう。

最近、広告でヒアロディープパッチというアイテムを目にすることが多くなりました。
このヒアロディープパッチがマイクロの針を使ってヒアルロン酸を目まわりにしみこませるという効果を狙っているものになるのです。

ヒアロディープパッチは本当に効果があるの?

針によって、ヒアルロン酸を浸透させる。
なんだか痛そうな感じがします。実際はマイクロ針ということで軽いチクチクはあるそうですが、マイクロ針はその後溶けてなくなってしまうそうです。

ヒアルロン酸クリームと比べて、表面上だけではなく、角質層にまで浸透するということが売りになっています。

このマイクロ針による浸透は本当なのか?気になるところですが、既に、日本香粧品学会の抗シワ試験に合格しているということ、また医学誌にも評価試験が掲載されているとされています。

決して、効果があるかどうかがわからないような商品ではなく、既に医療上の権威付けというのも済ませた商品であるということになるんですね。

また開発、販売企業も東証一部上場企業によってと行われているため、はっきりいって適当な商品を販売できるような会社ではないということになります。

美容サプリメント等では、よくわからない会社が販売しているということはよくあります。知らない会社だから絶対に悪いというわけではありませんし、中には良い企業もありますが、信頼度としてはどうしても劣ってしまいます。

もし商品に何か問題があったら、すぐに会社を畳んでしまえるようなところも実際あるわけです。

このヒアロディープパッチの場合、既に実績のある会社の開発というところで、信頼度は全く異なるということにもなりますね。

ヒアロディープパッチの口コミはどうなの?

ヒアロディープパッチの使用者の口コミはどうなっているのでしょうか?
実際のところ、まだ販売から時間が経っていない新技術採用の商品になりますので、口コミとしてはまだまだこれからで少ない状態です。

モニターの声としては

・微妙なチクチク感があった。はがしてみたら、
小じわが目立たなくなっていた。

・老けてみえると言われなくなった。

・エステにいかなくてもアンチエイジング効果が
感じられるから良い。

このようなことが出てきます。
モニター以外の実際の利用者の口コミでは

・チクチクは気にならないほどだった。
そこまでの変化はすぐに感じなかった。

・ふっくら感を感じました。

・痛みも心配した赤身も出ませんでした。

・疲れた顔がふっくらしてきました。

・すぐに効果が出るわけではないので、
普段から使い続ける必要があると感じました。

・シートを張った翌朝はかなり目元が
すっきりしているようになりました。
継続して変化をみていきたいです。

このような口コミが出てきています。

ヒアロディープパッチは購入すべき?

ヒアロディープパッチは購入すべきなのかどうか?

口コミを見た結果としては効果を感じたという声もあるようです。

一方ですぐに効果を感じない人もいるということ。あまり即効性のある商品ではなく、続けなければなかなか効果が出ないという人もいるようです。

これは個人差があるのが当たり前の商品で、どんな美容商品、化粧品、サプリメント等も人によって差が出るのは当たり前です。すべての人が良いと答えていないということは逆に信頼性がある証拠にもなります。

ここから言えることは短期間で効果をあらわす人もいるということですが、少なくとも3ヶ月くらいは継続して反応を見るのが良いというものになります。

理論的にも浸透という点では信頼性が高く、販売元の信頼性も利用者の口コミからしても良い商品だと考えます。ただ、チクチクするという点をどこまで感じるかは人次第であり、向き不向きはあるものかなとも思うところです。

目元の小じわが気になる、アンチエイジング対策をしたいという方で、新技術に興味がある方はチェックしてみてもいいのではないでしょうか。

     

. . . . 追記 ここではヒアロディープパッチについて紹介をさせていただきました。 直接ヒアルロン酸を注入する方法としてパッチを使うということでなかなか画期的な商品なのかなと思っています。 塗る商品というのは多くありますが、浸透力という点で本当かなと思えるものは多いです。本当に浸透するかどうかについては、浸透する理由を説明しているものも多いですが、あくまで販売のための宣伝であり、本当はどこまでなのかというところで疑わしいものも多くあります。 ヒアロディープパッチであれば本当に小さな針から浸透させるので信頼性という面では非常に高くなってくるのではないでしょうか。 針を充てるというところで、やはり個人差の問題や、チクチク感がある、ないというもの、デリケートなところは出てくると思います。 全員が絶対にこの商品を使えばいいというものでもないかもしれません。 ただ、アンチエイジングケアの方法として、自宅でもできるというものの中ではやはり画期的であり、チャレンジしてみる価値は十分にあるのではと考えます。