なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

グリーンクレンズジュースの効果は?
ダイエットに役立つの?

ダイエットのために青汁を飲むということ。
よくブームになっていたこともあり、いろいろな青汁が販売されています。

今回紹介するのは「グリーンクレンズジュース」
次世代青汁ということで販売されています。

グリーンクレンズジュース、この青汁はこれまでの青汁とはどう違うのでしょうか?またダイエット等への効果はあるのでしょうか?

グリーンクレンズジュースの効果は本当なの?

グリーンクレンズジュースの効果ですが、提案する悩みとしてこのようなことが書かれています。

・最近仕事が忙しくてストレスが溜まっちゃう!
・ついつい食べすぎちゃう!
・ジムに行きたいけど時間がない!

このような悩みを解決することができるのがグリーンクレンズジュースなんです。

腸活・健康・美容・デトックス・アンチエイジングというような効果も期待できるとされています。

本当にこれらの効果が実現できるなら最高ですよね。
なぜグリーンクレンズジュースでそのようなことができるのか?

それは本当なのかということ。
それは置き換えによるダイエットが関係しているといえます。

置き換えダイエットによるカロリー制限効果

グリーンクレンズジュースは1食分がわずか11kcalしかないということが特徴です。

11kcalであればほとんどカロリーはないというようなものです。
1食をグリーンクレンズジュースに置き換えることによって、後の食事は普通に取っても痩せることが可能になります。

外で食べる定食類なんて1000kcalを超えるようなものもたくさんありますよね。その分を削減することができれば大幅カロリーを削減できます。

人が1kg痩せるには7200kcalが必要とされています。
毎日置き換えによってカロリーを制限していけば、7日間程度で1kg痩せるということ。

理論上は1ヵ月で3kg程度痩せることも可能だということです。

置き換えダイエットが良いとされる理由

グリーンクレンズジュースのような置き換えダイエットが良いとされるのは、全く食べないということではなく、グリーンクレンズジュースのような栄養がしっかりと含まれているものを代わりに取っているということがポイントになります。

何も食べなければ痩せるのは当たり前ですが、その痩せ方は決して健康的なものにはなりません。

明らかに栄養分を不足させると、それは美容面にも影響が出てきてしまいます。栄養分が足りないと肌は荒れますし、体調も悪くなります。

体調が悪くなる、そして何も取らないことによって代謝も悪くなり、逆に痩せにくい体も作ってしまいます。

グリーンクレンズジュースのような青汁系の飲み物であれば、大量の酵素を体の中に入れることができますし、乳酸菌、オリゴ糖も含まれているため、お腹にも優しいものになります。

下手なダイエットは腸の調子を悪くてしまいますが、グリーンクレンズジュースであれば飲むことによって痩せながら腸の調子も整え、肌もきれいにしていくことが可能になるのです。
参考 グリーンクレンズジュースの原材料

桑葉末(桑葉【国産】)、バナナパウダー(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、デキストリン)、難消化性デキストリン、イソマルトオリゴ糖、マンゴーパウダー、でんぷん、粉末酒粕、有胞子性乳酸菌、19穀麹粉末(米、押麦、もち玄米、はだか麦、黒米、その他)、ケール末、ブロッコリー末、ヨモギ末、アスパラガス末、オクラ末、小松菜末、カボチャ末、大根葉末、パセリ末、ホウレン草末、野草発酵植物エキス粉末(デキストリン、ヨモギ、ドクダミ、ハスの葉、ウコン、高麗人参、クコの実、ハト麦、オトギリソウ、クマサザ、タンポポの根、レンセンソウ、モモの葉、エビスグザの種子、イチョウ葉、レイシ、ニンドウ、イチジクの葉、紅花、エゾウコギ、アマチャスヅル、ハブ草、ラカンカ、トチュウ葉、エンメイ草、ビワ葉、モロヘイヤ、セッコツボク、アカメガシワ、オオバコ、クコ葉、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、スギナ、アマドコロ、ツユクサ、メグスリの木、ツルナ、やまいも、カキの葉、カミツレ、カリン、シソの葉、ミカンの皮、ショウガ、センシンレン、クワ葉、キンカン、タマネギ外皮、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、トウガラシ、イチイの実、紅参、ルイボス、アムラの実、ハッショウマメ、ムイラプアマ、イボナシツヅラフジ、ツボクサ、トゥルシー、キャッツクロー、昆布、フノリ、ミカン、パイナップル、リンゴ、ブドウ、ウメ、イチジク、グレープフルーツ、メロン、レモン、アンズ、人参、タマネギ、パセリ、ゴボウ、ニンニク、ラッキョウ、キャベツ、モヤシ、シイタケ、糖蜜、てんさい糖、オリゴ糖、黒砂糖、はちみつ)/トレハロース、香料、乳化剤


ダイエットについての注意

グリーンクレンズジュースのようなフルーツ青汁系は人気になっていますが、注意があります。

それは飲むだけで痩せるわけではないということです。
これを勘違いして、たくさん飲んでいるのに痩せないということにならないように気をつけてください。

公式販売ページの注意書きにも「※本製品は痩身効果を保証するものではありません。痩身には、置き換えによるカロリー制限と運動が重要です。」ということが書かれています。

グリーンクレンズジュースは飲んでもカロリーが11kcalとほぼありません。ただ、カロリーがないからといって、飲んで他の食事もたくさん食べているようであればやはりその分は太ってしまいます。

グリーンクレンズジュースを飲んだ分他の食事は置き換えということでとることをやめるか、食べる量を減らすということが大事です。

別に絶対に1食を抜いて置き換えなければいけないということはありません。

完全に1日1食を置き換えた場合、1ヵ月で3kg程度痩せることも可能になりますが、そこまで痩せなくても、3ヵ月で3kgでも十分に見た目は変わります。

ゆっくりと痩せていくことを狙うのであれば、1食置き換えではなく、食べる量を減らしてその代わりにグリーンクレンズジュースを飲むという方法でもいいのです。

グリーンクレンズジュースを1杯飲めばその分のお腹は膨れますので、食べる量を少し減らしても、そんなに気になることはありません。

いきなりハードなファスティングに進んでも大変で続かないという方も結構いるのではと思います。日常の食事にそのままグリーンクレンズジュースを加えるのではダメですが、ほんの少しずつでも減らして、グリーンクレンズジュースを飲んでいくというように変えると、少しずつ結果は出てきます。

純粋な腸活としての利用もOK!

グリーンクレンズジュースを購入する方は、ダイエット目的という方が多いのかもしれません。

ですが、グリーンクレンズジュースを純粋な腸活目的で使用してももちろんOKです。

日常の食生活を一切変えることなく、腸活目的として追加でグリーンクレンズジュースを飲む。カロリー自体が非常に少ないので、日常の食事で追加で飲んだからといって太ることはありません。

むしろ、多くの酵素と乳酸菌・オリゴ糖で腸の調子が良くなることによって、体の中の不要物が溜まりにくくなり、ダイエット効果も出てくるかもしれません。

日常的に腸の調子がよくない、便秘気味である、野菜が不足していると感じている。そのような人は何らかの腸活に役立つことをした方がいいでしょう。
必ずしもグリーンクレンズジュースでなくても大丈夫です。

ただ、市販の野菜ジュース等は結構高カロリーであることも多く、気をつけなければ太る原因になるかもしれません。
そういった意味ではグリーンクレンズジュースは安心して利用することができます。

グリーンクレンズジュースの販売店について

グリーンクレンズジュースについては今のところ通販での購入のみとなっています。特定の店舗での販売情報はまだ出ていません。

またamazonや楽天でも取り扱いはされていません。
調べると似たような商品が出てくることもありますが、あくまで類似品であり、グリーンクレンズジュースではありませんので間違って購入しないよう十分注意してください。

グリーンクレンズジュースの価格について

グリーンクレンズジュースの価格は定価では3,980円(税込4,298円)となっています。

それ以外の方法としてお得に購入できる毎月継続コースが用意されています。

これは
・初回が0円送料無料
・2回目以降が33%OFFの2,690円(税込2,905円)送料無料
という条件で購入できます。
割引となる条件として初回含め4回の継続が条件とされています。4回目以降はいつでも周期変更、休止、再開、解約の手続きが可能です。

この仕組みがお得なのかどうかということですが、4回の条件ですが、初回が無料、2回目以降33%OFFが3回続くということで1回分が実質無料となり、4回分合わせて約半額で購入できることになります。

グリーンクレンズジュースを2回購入するつもりでいるなら、毎月継続コースにして4回継続した方がお得ということです。

実際のところ1回購入したくらいで結果が出たり変化がわかるのかというと、なかなか難しいところはあると思います。

このような商品は数ヵ月続けてみて体の調子が変わったり、見た目の変化がわかってきたりするものです。
そのようなことを考えると、毎月継続コースを利用してみた方がいいかもしれません。

通販の専門商品だと、価格が高いということはよくありますが、グリーンクレンズジュースは毎月継続コースでは1ヵ月分も2,000円程度に抑えられ、日常的に使って行く分にも十分な価格になるのかなと思います。

まとめ

ここでは、グリーンクレンズジュースについて効果はどうなのか、ダイエットに役立つのか等について紹介しました。

次世代青汁ということで、その成分類からも健康・美容維持改善のためには期待できるかと思われます。

また適切な使用法によるダイエット効果というのも十分に狙っていけるものになるでしょう。

フルーツ青汁系の商品はたくさんありますので、何を選ぶのかというのはなかなか難しいところですが、グリーンクレンズジュースもどのようなものか試してみても良いものになるのではないでしょうか。