一昔前の英語や英会話事情ってどんなものだったんでしょう?
(あっ”PPAPは後ででてきますので^^)

学校の教育現場では正味6年間あるいは初等教育から入れて12年という
長い年月をかけて英語を学んでいるのにも関わらず英会話を話すことが出来ないのが現状でした

それもそのはず、文法重視の勉強方で話すことに力をいれていないので頭でっかちになっちゃってたんです^^;
ところがここ数年、話すということに重点をおいた英語教育が見直されあらゆる現場(学校)で
英会話講師の先生を目にすることが多くなりました 

その後押しもあってか英語に興味をもつ子供たちや親御さんが増えたのも事実で海外留学がはやりました 
かくゆう私も海外留学経験者ですが帰国してからの方が英会話は上達しています”

なので海外留学しようがしまいが英語の上達に支障はないということですね!

昨今、親御さんのお財布事情が悪くなってきた為か以前より留学するという羨ましい話は
あまり耳にすることがなくなりました 

その代わり英語、英会話を独学で勉強する人が増えて海外へ留学しなくてもちょっとした
会話でしたら話せるような人が普通にいるんです^^

留学費用よりずっと手ごろな英会話教材のCDやDVDを観て勉強したり
あるいはPCを開けばオンラインで英会話が気軽に学べます (社会人はこのオンラインで
の勉強方がいいかもしれません) .....

近年、オリンピック承知が日本に決まり英語の重要性は高まる一方です 
オリンピック前後、海外からの来日客は増え日本は益々グローバル化となっていくはずです 

海外向けのビジネスを立ち上げる企業も増え、それに伴い英語を話せる人材も必ず必要になるでしょう

英会話を学びたいというご年配も増えているそうなのでやはり英語は学ぶべき
必須の語学ではないでしょうか。

 

正確な英語より通じる英会話を学びたい方は是非ご覧頂きたいと思います!
年配の方の英語インタビューですが発音が素晴らしい!!

正しい英語ではなく通じる英語


ネイティブイングリッシュ
⇔公式サイト



1日6分聞くだけの勉強方ですので飽きることなく続けられる
カリキュラムです 

勉強するのは苦痛!でも英会話が話せるようになりたい!又は一度諦めたけどもう一度チャレンジしてみたい!主婦の方、会社員の方、自営業者の方、学生の方、ボランティアさんそんな方たちをサポートいたします。。゜〇

『英語は音声です』耳から学ぶことが最も効果が高いことは
実証されています 瞬時に言いたいことが言えるようになる
通じる英語脳を実現します




ー英会話勉強のコツー


ちょっとしたことで英会話のフレーズを増やせるコツがあるんです
あのPPAPでお馴染みのピコ太郎さんはそれで世界中の話題の人となりましたが

PPAP流でいえばIpenapple私、ペン、りんごI have a penI have an apple

私はぺんをもっています+私はリンゴを持っています
I have a pen and an apple=私はペンとリンゴを持っています

生活の中で目の前にある物を英単語にしてそれを文章化していくことでボキャブラリーやフレーズが
増えていきますので、普段その事を意識しながらアウトプットしてみると結構楽しく勉強ができると思います^^

発音に関しては何度も声にだして練習してみる(アウトプット)が大事ですがはたして自分の
発音がこれでいいのかと思われる方、便利な発音機能搭載の翻訳サイトがありますので利用してみるといいと思います 
Webiloは発音の速度が調整できますので自分の聞き取れる速度で練習ができます 

もう一つ便利な翻訳サイトがあります(ヤラクゼン)ので自分の言いたいことを英文にしたり
解らない英文法など調べるのに便利かと思いますので、ご活用ください
ヤラクゼンは英語だけではなく、その他の外国語も可能です↓

スマホをお持ちの方はSiri(シリ)おススメです、スマホでご活用ください


Let's enjoy English study
                          and have a good time!