あなたの”我儘”を全て聞き入れ
【お気に入りのリビング】を
実現してくれるリフォーム会社
がココにあります!

「リビングは絶対無垢の床板がいいの!」
「予算が厳しいんだけど方法あるかな?」
「リビングに間接照明かほしいなあ」
「ホームシアターって組み込める?」
「床暖房は必須だよね」
「捲きストーブに憧れてるんだけど、出来る?」
「お正月まであと2週間!何とか間に合わない?」
「天井を高く何て出来ないよね?」
「エアコンが見えるのってダサいよね、何とかならない?」
「ドアのレバーハンドルは絶対ゴールドじゃなきゃダメ!」
「築30年だけど大丈夫かな?」

全てに「ハイ!任せてください」って言えるのは18年の経験と実績があるからです


そんなあなたの「○○したい!」を叶える
私達プラザは改装工事の専門家です



私達”プラザ”は【改装工事の専門会社】です

リフォーム会社は沢山ありますが、それぞれに「得意な工事」があるのをご存知ですか?
ある会社は「設備工事」またある会社は「ガス器具関係」またある会社は「塗装工事」と
その会社の特色があります。その中で私達プラザは「改装工事」を専門にしています

【改装工事って何?】

【改装工事】とは大工さんや内装やさん、設備工事や電気工事などが複雑に絡み合った「トータルリフォーム工事」のことです。中でも経験がものをいうのは家の構造にかかわる「木(もく)工事」と言われる部分です。木工事は設備や電気と違い「その部分だけ良ければいい」のではありません。家は全体で強度を保持していますから、むやみやたらに増築や間仕切り変更を行うと家そのものの強度を保持出来なくなってしまいます。「じゃあ建築士に見てもらえばいいの?」と、言うとそれは一概には言えないのです。まず建築士は【リフォームを前提に学んでない】のです。建築士は0から建物を造る時に力を発揮する「法律と知識の仕事」なのです。ですから「現場の様子をみて判断する事」は苦手なのです。そこには「経験」が必要になるからです。プラザにはその「経験」があります。リフォーム一筋に18年やって来た自信もあります。そこに建築士の知識が合わさってはじめて「いい家」が出来るのです。

だから【改装工事の専門家】なのです

実際のご相談から工事までの流れはこちら

①お問い合わせ(お電話かメールで)

②面談・聞き取り(思いを聞かせてください)

③現場調査(キチンと現場を確認してからプランへ)

④ベースプラン作成(まずはたたき台)

⑤修正プラン作成(手直しして)

⑥プラン決定(最終決定)

⑦お見積り(ご予算に合わせてご提案)

⑧ご契約(契約書の作成と保険の確認)

⑨着工(いよいよスタート!)

⑩完成(工事中もしっかり管理)

⑪アフター(全工事に保証書が出ます)


聞かせて!
あなたの夢の形

僕たちのスローガン「きっといい家になる。」はあなたのお話しを聞く事から始まります。
あなたの思いを思う存分話してください!いっぱいあなたの話をきかせて貰ったら、必ず世界で一つの「いい家」が出来ます!

見させて!
あなたの家の様子

あなたの思いを聞かせてもらったら、そこから形を創るのが僕たちプロの仕事。その前にリフォームはあなたのお家がベースになるから、キチンと見させて下さい。見た目だけじゃなくて、長くすめるのがいい家の条件!

言わせて!
プロのアドバイス

しっかり聞いて、きっちり見たら、最後は「プロのアドバイス」
あなたの真意をくみ取りながら「どう実現するか?」をアドバイス!
これから始まる永いお付き合いの為に

電話でお問い合わせ
0120-50-7477

こんな”リビング”が続々登場しています!

これから僕たちが行った【改装工事】の実例をご紹介します

ひとつひとつの物件に「ドラマ」がありました

お伺いしてからプラン作成→修正→作成→修正・・・
そして着工→解体→造作→変更→造作→・・・完成!!
そのひとつひとつをお客様と一緒に作っていく事が
僕たちプラザのこだわりです

①名古屋市守山区 H邸
広々リビングがお気に入り

【H様との出会い】

施主のH様のお仕事は一級建築士、その建築士仲間とプラザの合同プロジェクトとしてスタートしました!構想1年、施工期間1年の大工事でした

途中、変更が入る度に構造チェックをしてはプランの修正を行い、図面が確定してからも仕上げの【樹種】や【色合い】【仕上げ材】【大きさ】【見え方】【コンセントの形状】までこだわり抜いたHさんの情熱に僕たちも引っ張られて完成した時はホント「やった!!」しかでませんでしたw

木造なのに30畳の大リビング!
南の大きな窓は全て木製サッシでイメージは昭和の学校。家族一緒にいながらプライベート空間も維持できる事を意識したお部屋でHさん家族は捲きストーブをかこんで家族団欒の時をすごしていらっしゃいます

②名古屋市千種区 N邸
築30年のマンションを
フルリフォーム!

【Nさんのこだわり】

設計士のお兄様を持つNさん
現場は名古屋の千種区でしたが、町中なのに静かでみどりで囲まれたマンションでした。お寺が向かいにあってビルが出来て日陰になってしまう心配もなくロケーションは最高でした。
しかし最初の現場調査で配管の老朽化の問題と天井が低くて配管を通すと極端に低い天井になってしまうことが発覚!設計変更をしたりデザイン変更をしたりしてNさんのイメージを崩さないように苦労しましたね。
床のタイルや無垢材の床板もとことんこだわって選んでいた様子を今も覚えています

名古屋市内築30年のマンションですが、全面リフォームしてオーダーのアイランドキッチンに
リビングとキッチンスペースをつなげてキッチンの孤立感をなくしました。特注のステンレス天板が印象的な部屋になりました。その他【オーダー家具】や【オーダー建具】も盛りだくさんの【世界に一つの部屋】になったと私も誇りにおもいます

③一宮市 A様所有アパート
「若い人に入ってほしくてね」と思い切って改装

【Aさんの決断】

Aさんが「あの~リフォームをおねがいしたいんですが・・・」と来店された時のことは今も覚えています。アパートを所有されているAさんは「若い人に長くはいってほしい」と言う願いをもってこう言われました「若い家族が長く住める部屋にしてほしい」その願いをきいてプラザの福本がデザインしたのがこの部屋でした。思い切ったデザインのクロスですが、広いお部屋なので、ポイントのなっていいかんじですね

④名古屋市守山区 H邸
「憧れのオーダーキッチンを手に入れて毎日楽しくって!」

【Hさんとのやり取り】

Hさんと一緒にオーダーキッチンを制作するために何度も弥富の工場にいきました。こだわりは「ステンレスの天板。シャープな印象の天板にこだわりがあって何度もサンプルを眺めて選びました
木目の扉には取っ手を付けずに手掛けだけで制作してもらいスッキリしたキッチンになりました
色にもこだわりがあって数種類の染め板サンプルをお作りして、僕と旦那さんと奥さん三人で「これかな?いやコッチ・・」と悩んで決めました。こんな時間が最高に楽しいですよね

オーダーキッチンは「木の味わいが大好き」なご主人と料理好きの奥様がこだわってできた「コの字型」キッチン。すべての食器や料理道具が全て収納されスッキリしています

⑤一宮市 H邸
「こんなリビングが欲しかったんです」”小上がり”のあるリビング

店舗設計がお仕事のHさん
ご自身で設計して図面作成までされたのですが、肝心の施工業者がどこも受けてくれずに困っていらっしゃいました。理由は「こだわりが強すぎて対応できない」だそうです。そこで、銀行さんの紹介で僕の所にいらっしゃったのが御縁でした。
図面を見ると流石「店舗設計監理」されてるだけあって、半端なく拘ってらっしゃいました。
でも「こだわり」なら僕も大好きなので、二つ返事でお請けして、作り上げました。
畳も家具も全てオーダー。わかりにくいですが、壁はすべて「塗り壁」でアレルギー体質のHさんに配慮しています。今、このリビングはお子様の遊び場となっていますが、ゆくゆくは家族四人でコタツでお鍋をつつくのが夢らしいです

夢のリビングをプラザで完成させました!
12畳ほどのリビングに4.5畳の”小上がり”
冬はここでコタツに入ってお鍋をつつくそうです

⑥稲沢市 H邸
小さなこだわり”キッチンからリビングを見渡せること”開口サイズを大きくしました

H邸はマンションでキッチンの開口が小さく低い為背の高い奥様はお子様の様子を見るのにいつも屈んで覗き込んでいました。

家族四人がみんな仲良しなH様のご家族で奥様がお料理の時に一人寂しい気分になられるのを何とかしようと今回、キッチン以外にその開口部も大きくしました

当初リビングは予定になかったのですが、この開口拡大工事を行ったついでに、カウンター家具と壁紙も新しくして見違えるように明るくなりました

今回キッチンと改装工事を行ってキッチンの開口をおおきくして見渡せるおおきさに変更。
キッチンの閉塞感も解消されて家事がたのしくなりますね

⑦一宮市 K邸
便利な勝手口が欲しかった!

キッチン脇に外につながる便利な勝手口
Kさんは60代のご夫婦でこのお家に引っ越してきました。古いお家を全面改装して憧れのLDKを設置
夫婦お二人にの生活をたのしんでいらっしゃいます
当初、勝手口の設定は無かったのですが、「玄関を回ってゴミや空き缶を分別ボックスに出すのは真冬だと困ってしまうので、プランの段階で追加しました。古い木造住宅なので、強度の事もあり、設計士の方に相談して「この場所で、このサイズなら」とお墨付きを頂いて設置しました。
壁が土壁だったので、大変苦労しましたがきれいに設置で来て便利に使って頂いています

ゴミを出したり、洗濯物を取り込んだりするのに大活躍。”採風ドア”だからドアを開けなくても風が取り込める優れもの。そのままリビングまで風がながれていきます


プラザは僕が作った「改装工事の専門会社」です
スタッフの西澤くんは経験値10年以上
僕も建築業界に18年います
その中でいつもお客様に言われることは
「価格も大事だけど、信頼できる工事をしてくれる会社と
長いおつきあいしたいよ」


そんなお客様の願いを叶えることが僕の仕事です
プラザは「改装工事」の専門家です
あなたのお家を安心して任せられるプロとして
日々研鑽しています


社長の副島(そえじま)です

平成13年の9月、それまで勤めた会社を飛び出し「もっとお客さんのわがままに答えるリフォームがしたい!」という思いだけで独立しました。

設立当初は苦労の連続、毎日夜中まで働きました。ようやく会社らしくなってきたのはつい最近の事です。

今も現場へ出て、お客様と話し要望を形にすることが大好きで、たまに凝りすぎて失敗することもありますが、一つ一つ思いい入れを持って工事しています。

僕たち業者は毎日やってる工事でもお客様にとっては「一生に一度の大イベント!」です。

心を込めて最高の笑顔にしたいから・・・

今日も、あなたとの出会いをワクワクしながら待ってます。

電話でお問い合わせ
0120-50-7477