なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

アイカツスターズ!について

アイカツスターズ!とは

クロスメディア作品『アイカツ!』の後継シリーズとして2016年4月よりバンダイの原案によりアニメシリーズが、5月よりデータカードダスが稼動開始された(一部店舗では4月下旬から先行稼働)。前作と同様、カードを組み合わせてオーディションに参加する国民的アイドルオーディションゲーム。

キャッチコピーは『わたしだけのアイカツ!カードで、わたしだけのアイドル活動!』。

データカードダスのオーディションパートおよびアニメの主題歌・挿入歌は前作からの続投となる「AIKATSU☆STARS!」が務める。

また、2016年8月10日より劇場版の連動したキャンペーンも兼ねて、スマートフォンアプリ『アイカツ! フォトonステージ!!』(以下、フォトカツ!)のキャラクターフォトや独自シナリオの提供を開始した。

フォトカツ!についてはアイカツ! フォトonステージ!!を参照

2017年4月からは“翼”をテーマにした新シリーズ『星のツバサ』が開始された。

2017年10月で『アイカツ!』シリーズが5周年を迎えるのに併せ、同年8月より前作とのコラボ企画が展開された。

2018年4月5日より、シリーズ第3作『アイカツフレンズ!』に移行した。

2019年10月3日より開始のシリーズ第4作『アイカツオンパレード!』ではクロスオーバー作品の一環として登場する。



ストーリー

稼働当初のデータカードダスでは真昼を除いたメインキャラクターの4名に加えてプレイヤーがカスタマイズしたマイキャラを含めた5名が初期使用キャラだったが、第2弾から真昼、第3弾からリリィが追加され、第4・5弾では小春がメインキャラクターから一時的に外れていたが『星のツバサ』第1弾で復帰している。ただしマイキャラの使用にはIDカードが必要となる。特記のない限り、話数はアニメ版を指すこととする。

アニメ版では第26話以降は虹野ゆめ・桜庭ローラ・早乙女あこ・香澄真昼の4人(以下として公式サイト等から1年生チームと略す)を中心(もしくはその4人の中での中心)とした回が多く、第50話で虹野ゆめ・早乙女あこ・香澄真昼は第26代S4に任命され、第51話以降は二階堂ゆずと共にS4としての活動をしている。第55話-第71話においてのヴィーナスアークへの留学により、虹野ゆめ・桜庭ローラ・七倉小春・香澄真昼の4人に軸が変わっている。引き続き、早乙女あこも四ツ星学園のS4として、ヴィーナスアークに在籍(留学)している4人の協力活動を共に行っている。第71話で虹野ゆめ達の留学期間の修了と同時に、七倉小春が四ツ星学園に復学し、以降は1年生チームと七倉小春の5人が話の主な視点・中心となっている。ストーリーとしては2年目で終了したが、第27代S4も引き続き虹野ゆめ・早乙女あこ・香澄真昼が任命され、新たにS4に任命されるハルカ☆ルカと共に活動することになる。

歴代のアイカツ!

アイカツ!
第1部:全50話
第2部:全51話
第3部:全51話
第4部:全26話

アイカツスターズ!
第1部:全50話
第2部:全50話

アイカツオンパレード!
全25話

まとめ

アイカツ!はキャラも可愛く、ストーリーもとても素敵なのでおすすめです
小学生でも楽しめる内容になっているのでぜひ見てください