7 / 10,000

 A dream you dream alone is only a dream.A dream you dream together is reality.


ひとりで見る夢はただの夢 みんなで見る夢は現実となる

現在参加費用
¥ 979,000 -

1/10,000
のサイトを作った
思いと真実

 

皆さま初めまして 松川 千明 です。

このサイトは

起業・店舗運営・会社設立・お金を稼ぎたい・社長になりたい・夢を実現させたい・投資してお金を増やしたい 】

と思っている方の最大限のツールとなる事をお約束します。

上記【】ないに当てはまらない、お金を稼ごうという意識が無い方にはこのサイトは無意味だと思います。

すぐにサイトの閲覧をするのをやめてください。貴方の時間の無駄になります。




ここからは、夢を叶えたい。お金を稼ぎたいと思う力が強い方だという認識でお話をさせて頂きます

【①】

1 / 10,000とはどうゆう意味か?

ここから説明させていただきます。

皆さま、パッと見て1/10,000とはどう思われましたか?

色々な人の意見があって凄く面白いですよww

人って千差万別、色々な思考や面白い考えを持った方が、多くいらしゃるのだなと思いましたww

では 1 / 10,000 とは何か?

これは1万分の1という意味です。

なぜこのようなタイトルをつけたのか?

今、私が1万人をインターネットと言うツールを活用して、集めようとしているからです。

1万人を集める中で今は、私1人が存在しているという意味です。

なので当サイト上記の数は賛同者が増えていくにつれて増やしていこうと思います。

8/10,000

888/10,000

8888/10,000

末広がりという意味で8を使わせていただきました。

1 / 10,000 の意味は理解して頂けましたでしょうか?


【②】

では、なぜ1万人を集めようとしているのか?

クラウドファンディング会社を設立するためです。

何だよ、詐欺じゃねーか!金集めて逃げる気だろ!!騙されるか!!!

と思った方、今すぐに読むのを辞めて下さい。

どうぞお好きなようにしてください

最後まで人の話を聞かない人「ここでは閲覧ですがww」は

自我が強く自分思考、相手の気持ちを汲み取ろうとしない

相手の立場に立って考えることの出来ない人

こんな方は私が思っている理想の経営者、人の上には立てない

立ったとしても、少人数のお山の大将とゆうところでしょう。

このような方に、この後のお話を閲覧して頂いたところで

時間の無駄だったなどと、触れ回ったり。

人の歩みを引っ張る人間なのですぐにサイト閲覧をやめてください。

すぐにでも閲覧をやめていただきたい!!!

貴方の時間の無駄になります。

もし賛同してくださる方にご迷惑や、不快な気分にさせたくないので

念を押させていただきました。


ここからは皆様を仲間・パートナーと思い書かせていただきます。

長くなっていますし、ここからも長分ですので、良ければブックマークしていただき、
お時間のある時にじっくり読んで下さいませ。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

ではクラウドファンディング会社とは何か?

わからない方の為に説明をさせていただきます。

クラウドファンディング

クリエイターや起業家が資金調達をする手法として、世界中で注目されています。

クラウドファンディングを上手く活用することで

製品やサービスの開発に必要な資金を集めることができるだけでなく

より多くの人へ向けて自身の製品やサービスを認知してもらうことができます。

クリエイターや起業家の最初のステップとして利用することは非常に大きなメリットがあります。

ですので【皆様の夢・稼ぎたい・誰かのために稼がなければならない・自分の会社を作りたい

と思っている方を全力で応援したい!!!

逆に【今の時代、投資してもリスクが高い・魅力的な投資先がない・少ない額で投資しても意味がない

と思っている投資家が多く、この二つの思いを引き合わせることができないのか・・・

と考えた結果

クラウドファンディング会社に行き着いたわけです

では説明に戻ります。

金融庁の発表では

新規・成長企業と投資家をインターネットサイト上で結びつけ

多数の投資家から少額ずつ資金を集める仕組みと説明され

資金を提供した人に対するリターンの形態により

主に【 ①投資型、②寄付型、③購入型 】の3つのタイプがあるとされています。

①投資型

資金提供者が組合契約を締結する等して資金を出資し

これに対して、収益の一部が資金提供者に分配されるタイプ。

分配される金銭等が資金提供者へのリターンとなります。

②寄付型

資金提供者が資金を寄付として提供し、何のリターンも発生しないタイプ。

③購入型

資金提供者は、一定の製品等を購入し、その対価として資金を提供するタイプ。

購入した製品等が資金提供者へのリターンとなります。

以上の概要だけを見ると、投資型が最も資金提供者へのリターンが大きく

それ故にビジネスチャンスも大きそうであることから

クラウドファンディングの中では投資型が中心的に行われそうです。

ところが、日本で行われているクラウドファンディングでは、寄付型あるいは購入型が多いのが実情です。

これは金融商品取引法による規制の影響と考えられます。

先に言いますが、私が作ろうとしているクラウドファンディングの会社は

①投資型です

ではなぜ ②寄付型 ③購入型 に比べ日本は ①投資型 が少ないのか

私なりの意見ですが噛み砕いて、簡単に説明させていただきます。

まずは、「金融商品取引法」端的に言うと国からの規制です

それはそうですね、人のお金を預かって運用するので

信用問題や犯罪に繋がるのではないか?と国も思って当然です。

法律もそのような事態にならないように、作られているので許可をとるのも難しくなるのは

当然なことだと思います。ですが僕の見解ですが世界の人たちは

日本より人より100倍頭が柔らかい、既にクラウドファンディングは浸透して受け入れられているのです。

世界のクラウドファンディング市場で最も高いシェアを獲得しているのが

「投資型クラウドファンディング」であることはご存知でしょうか?

日本においてはまだ浸透していない感が否めないですが

約5,000億円と言われる世界のクラウドファンディング市場の41%を占める

寄付型:28%、購入型:26%、株式型:3%、出所:2013THE CROWDFUNDING INDUSTRY REPORT)。

そしてその市場は年々市場が膨らみ2015年には350億ドル(3兆5,000億円)

2020年には960億ドル(9兆6,000)になると仮説も立てられているほどです

投資型クラウドファンディングは、「ソーシャルレンディング」とも呼ばれており

個人間での金銭の貸し借りをネット上で仲介するサービスをしていて

ソーシャルレンディングには、サービスの運営元が審査をし、借り手個人の格付けを行い

貸し手個人がいくらで、どのくらいの金利で貸し付けを行うか決定する

「マーケットタイプ」と、希望者が借り入れの目的や信用度の高さをアピール

貸し手側がそれらを判断材料として投資先を決定する「オークションタイプ」もあるのです。

すでに世界ではこんなサービスも出来てきているのです。

どれだけ日本が遅れているのか・・・悲しいかぎりです

あと考えられることといえば

これが日本特有かもしれませんが【銀行・証券会社・FX会社・大手の投資会社】

の圧力もあるのではないでしょうか?

日本にカジノが出来ない【パチンコ・スロット・競馬・宝くじ・ロト・競輪・競艇】

の圧力のように・・・サイトも消されかねないのでコピーしときますけどwww

そんな事が上げられるのではないでしょうか?ですが

それらに打ち勝ち、負けないビジネスポテンシャルを私は持っていると思うのです

投資型クラウドファンディング市場の成長性が折り紙つきであることは、

例えば2013年12月にローンチした「クラウドバンク」がわずか半年間で累計調達額5億円を突破

7月末時点では8億円を突破していることからも明らかであるが

加えて日本ならではの特筆すべきポテンシャルについても注目したいのです。

まず第一に、日本は「世界一現預金の多い国」である事

日本銀行によれば日本の現預金総額は839兆円ほどで、アメリカでさえ544兆円だという

つまり、運用されず眠ってしまっているお金が一番多い国なのです。

このことをふまえると、低い預金金利が慢性化している中、新たな資産運用の方法として可能性がある

という見通しには説得力があるし、銀行預金残高は上がるけれども貸し出し残高が下がっている

株式相場は個人資産まで手を伸ばせていない、といった課題は

融資型クラウドファンディングを後押しするにはもってこいの条件を備えているとも言い換えられる。

当然、金融商品としてのリスクはあるが、次世代の資産運用インフラとなりえる

ポテンシャルを持っていることは間違いないだろう。

しかも

既存の金融機関ではカバーできない資金供給スキームとして関心を集め

クラウドファンディング事業に参入する企業も年々増えている。

そんな中、投資家保護の観点で長らく調整を重ねていた改正金商法が成立した。

この法改正は事実上、「株式(エクイティ)型」クラウドファンディング

の解禁を意味する。未上場でも1億円を上限にネット上で公募増資ができるようになるため

資金調達の新たな選択肢として中小企業から大いに期待を寄せられているのです

日本も重たい腰をやっと上げた感じですかね!!!

さらに

一歩も二歩も前に行く海外の代表的なサービスを紹介しましょう

まず、サンフランシスコにある業界NO.1の「Lending Club」は

貸出残高が5年連続で2倍以上成長(08年:約24億円→12年:約1200億円)

Googleから出資を受けるまでになった。

また、「Lending Club」よりも早く05年に設立されたロンドンに本拠地を置く「zopa」も

名門財閥のロスチャイルドのグループファンドが出資するなど成長著しい。

今後さらに、振興サービスの参入や海外展開など市場規模は確実に大きくなる見込みだ。

冒頭でも触れたが、14年5月23日に株式型クラウドファンディングが法制化し

、安部政権による成長企業へのリスクマネー供給の促進がいよいよ本格化しようとしている。

だからこそ今なのです、しかも大手が暴威を振るう前になんとか

私のような下の人間だが爆発的な発想力と行動力

何とかしようと、今動き始めているのです。

【③】

このサイトを作った思いと真実を書きたいと思います

まず上記の中でもあったように

皆様の夢・稼ぎたい・誰かのために稼がなければならない・自分の会社を作りたい

と思っている方を全力で応援したい!!!

逆に【今の時代投資してもリスクが高い・魅力的な投資先がない・少ない額で投資しても意味がない

と思っている投資家が多く、私の周りの人も多くいます、この二つの思いを

引き合わせることができないのか・・・クラウドファンディング会社に行き着いたわけです

と書きましたがこれが思いであり真実です。

私の会社は 【 Brokerage Japan 】といいます。

Brokerage というのは仲介業という意味で人と人を繋ぐ

人が求めている物を探し、求めているものを届ける

人が困っていることを解決へ導いてあげたい

人生に悩んでいる人に光輝く未来を与えてあげたい

食べ物が無く死んでいく子供たちに、食べ物・教育・公共事業を与えたい

とまだまだありますが、このような思いで今は個人事業ではありますが

立ち上げました。その第一歩として

この 1 / 10,000 プロジェクトを考えサイトを作らさせていただきました。

このお気持ちに賛同してくださる方を

1万人募集するサイトです。

長くなりましたがここまで読んでいただいているだけで感謝いたします

私の思いが 助けを求めている方が、助けてあげられる方へに伝わり

一人でも多くの方が幸せになってくれる事と信じております。

まだまだPCも未熟で全然気持ちが伝わるようなサイトにはなっているとは思えませんが

少しずつ訂正・最新変更を繰り返しながら

この気持ちに賛同してくださる方々を探し10,000人

を達成できるように動いて行きます。

【 1 万 人 を 集 め て ク ラ ウ ド フ ァ ン デ ン グ 会 社 を 作 る 

長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

どうぞよろしくお願い致します。


代表取締役 松川 千明


1/10,000はSNSと口コミで繋がるプロジェクトです

本当に人と人の縁、出会いって素晴らしいですね

今の時代インターネット
全てが繋がる世界
色々な方達と出会える事に感謝し
感動して
普通の日常では出会うことのない方々と
インターネットで出会うからこそ
普通の何倍も慎重になり
お互いが見えないから
心の繋がりを最も私は感じると思うのです。
だからこそ慎重に考え多くの方達と
平和で幸福な世界を作っていけると思うのです。
この先
多くの方達と、本気で語れるような仲間になり
素晴らしい繋がりができると心の底から願っています。

艶やかで楽しい人生を一緒に送りましょう!!

クラウドファンディングプロジェクト参加条件

以下の条件に当てはまらない方は、参加できませんのでご了承ください

※ 参加される方は 最低1,000円 ~ 最高500,000円の参加金額が必要になります【参加金額は参加者に決めていただきます
※ 年齢が20歳以下の方
※ 1/10.000Facebookページにいいね!フォローしてくださる方(Facebookやってない方は対象外)
※ 登録フォームに【公開用のニックネーム・年齢・Mailアドレス・参加希望動機・参加金額・紹介者ID】 を記入して送ってくださった方に対し参加資格を判断して1/10.000 ID が発行されたメール返信が届き次第、参加完了となります。(紹介者IDが無い場合は記入しなくてもよい)
※お問合せは → 1.10000bj@gmail.com こちらにメールお送りくださいませ。
 疑問・質問なんでもお気軽にお問合せ下さいお待ちしております。

※ 締め切り条件二つありますのでご注意ください。
 【 ☆全投資金額が1億円に到達した時 ☆参加人数が1万人集まった時点 】 上記二つのどちらか一つが達成された時点で終了となりますのであらかじめご了承ください。
※ 二つのどちらか一方が達成された時点で参加者費用が発生致します。達成された日付より1カ月以内の振り込み期限、とさせて頂きます。1カ月以内に振り込みが出来ない方、振り込みが出来ない理由の連絡が無い方は参加者優待から除外しますので、ご了承くださいませ。

※ 達成後の詳細、会社概要(システム)は参加が認められた方に対してのみ、内容をお話しします。

お問い合わせはメールにてお受けいたします

 
※ Q&Aコーナー 質問等もこちらでお受けします。メールにて、お問い合わせ下さい。
※ 質問等、混雑する可能性がございますので返信に2・3日かかる場合があります。ご了承下さい。

1/10,000プロジェクトの特徴

SNS

当サイトはSNSと口コミで広がって行き ます。
無理にこのサイトを紹介するのではなく
全てを知ってもらって賛同できる方に
参加して頂きたい!と思っています。
是非1/10,000プロジェクトに興味を持っていただいて、新しい景色を一緒に見てみたいと思ってくださる参加者様は、お手数ですが、拡散よろしくお願いします。

企業をお考えの方

参加金額が高い方から、クラウドファンディング応募対象者となります。
企業をお考えの方は、金額を上げてリスクの低い企業を目指してみてはいかがでしょうか?
同等の投資額の場合早期参加者を優先します。
企業プランにより開始判断基準は設立後会社の判断とさせていただきます。

紹介

登録フォームに紹介者IDを入力して頂くと、2つのキャンペーン特典が受けられます。
・クラウドファンディング応募対象者順位
【1】紹介者にお友達の参加費用の半分を紹介者にポイントとして加算されます。参加費とポイントの合算で【企業をお考えの方】の順位が決定いたします。
・社員雇用
【2】紹介人数の順位により、会社として社員雇用をさせて頂きます。
※ポストや給料金額は会社設立時にお話し合いで決めさせていただきます。


お気軽にご連絡

参加したいが質問・相談・お問合せがある方は。
Mailアドレス
1/10,000bj@gmail.com
LINE ID
brokerage-japan
にて、質問・相談・お問合せがある方はお受けいたしますので、些細な事でもお気軽にご連絡ください。
皆様の参加、心よりお待ちしております。
皆様の人生が艶になりますように。

個人情報に関して

個人情報に関しましては、万全の体制をとっております。
個人情報が漏えいされる可能性はありませんので、ご安心くださいませ。
公開されるのは

【公式用ニックネーム・参加動機・参加金額・紹介者ニックネーム】

のみです。
ご安心して参加してください。お待ちしております。

facebook

随時 facebookページとLINEグループにて1/10,000の進行状況の報告や情報をアップしていきます。
facebookの場合
いいね!・フォローをしていただければリアルな情報を受け取れます1/10,000が気になる方はまず、いいね!・フォローをお願いいたします。
LINEの場合
brokerage-japan をID検索していただきCHIAKIと出てきますので、1/10,000IDをトークで飛ばしてください、1/10,000グールプに招待します。

登録フォーム

公開用のニックネーム・年齢・Mailアドレス・参加希望動機・参加金額・紹介者ID
公式用ニックネーム・参加動機・参加金額・紹介者ニックネーム
公式facebook・公式グーループLINEより公開されますのでご了承くださいませ。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信