“わが社”で活躍する人材を採用する方法

無名のシステム会社に国立大学医学部と慶應大学薬学部の極めて知的レベルの高い優秀学生が来た理由

売り手市場でも良い人材を採用しているシステム開発会社の採用戦略

お世話になっております。ジェイックの稲本太郎です。

私たちは、多くの中堅IT企業とお付き合いがあります。IT企業と言っても、スマホアプリやスマホゲームやAI関連、あるいは、BtoCの派手めでわかりやすい会社とのお付き合いは少なく、BtoBのシステム開発・管理・保守を主業務とする会社の経営者、人事部門責任者とお話することがほとんどです。

ビジネスモデルも経営基盤も営業の仕組みも優れていて毎年成長し続けている、私たちから見れば、極めて優良な企業ばかりなのに、こと新卒採用においては大苦戦し、採用目標未達の会社も少なくありません。

そんな中でも、『大企業・人気企業からも内定をもらったMARCHクラスの学生をサックリと目標人数採用し、早々に今期の新卒採用を終わらせた95名のパッケージソフトウェア会社』や、『フツウなら絶対にエントリーすらしない国立大学医学部や慶應大学薬学部の学生の応募があり、選考を進めていたシステム会社』もありました。

この2社を含め、売り手市場であっても、採用がうまくいっている会社がとっている採用戦略があります。

キーワードは、元マッキンゼーの採用マネージャー 伊賀泰代氏の唱える『1分の1採用』。

そして、弊社代表の佐藤剛志がよく話している『“わが社”で活躍する人材を採用する方法』。



耳触りの悪い話になりますが、、、

21新卒採用で、「就職したい企業ランキングに載っていない会社」が、ある程度妥協なく、10名以上採用したいと思ったら、リクナビ・マイナビに採用広告を出して、エントリーをがんばって増やして、何とかステップ率を上げて…、とやっても目標は達成できない可能性が高いです。そこで、少しでも私たちが役に立てないかと考え、BtoB IT企業限定の少人数セミナーを開催することにしました。

この下にセミナーでお話する内容を書き出していますが、『私たちを取り巻く採用環境』と『1分の1採用』、『21新卒採用成功のはじめの一歩』について、いろいろお話する予定です。

ご覧になって、話を聞いてみたいとお思いになりましたら、今すぐ申込みフォームに入力してください。

次回開催予定はまだ決まっていませんが、今回は無料でご招待しようと考えています。7名限定なので、ご希望でしたらお早めにお申込みください。
“わが社”で活躍する人材を採用する方法


1.21新卒採用のトレンドと通年採用

・大手就職媒体は、軒並み掲載者数増
・2万社、3万社掲載されている中から、自社を発見してもらう!
・インターンシップの盛り上がり。
 やっている会社は1万7000社
・企業が好むのは1Dayインターン
・夏はインターン最盛期。次は2月
・インターン学生にお金を払うべきか?
・学生が実際にインターンに参加する時期
・インターンを一切やらない学生は10%!?
・他社はインターンで何をやっているのか?
・選考を受ける社数平均は、わずか8.19社
・通年採用のメリットデメリット
・通年採用 恐怖の3「ない」
 -広報力がない会社は、学生と出会え「ない」
 -惹きつけ力がないと、選考に進ま「ない」
 -内定を出しても、承諾し「ない」
・恐怖の3「ない」対応策

2.最強の採用戦略「1分の1採用】

・多くの学生が志望するのは大手企業と有名企業
・知名度、資金、投入可能採用工数…。
 すべてに劣る一般企業ができる唯一の対抗策
・選択と集中 3ステップ
【ステップ1】ターゲットの明確化
 ・ターゲティングの3要素
 ・履歴書、ES、面接で判別できないのに最重要な『性格特性』
 ・マクレランドの『氷山モデル』
 ・努力では変えられない『性格特性』
 ・育成可能な『スキル』と『マインド』
 ・組織風土と性格特性の一致度と営業成績の相関
【ステップ2】ターゲットと出会う
 ・9割の学生が登録してきたリクナビ&マイナビ
  王国に陰り→7割しか登録しなくなった
 ・最適なチャネルの選定と運用
 ・3社の事例 他社はどのチャネルを試しているのか?
【ステップ3】ターゲットを魅了し口説く
 ・ターゲットのニーズ
 ・“自社の良いところ”を伝えても、寄ってこない
 ・選考ステップ別 魅了と見極めの割合い
 ・腹落ち感のある「ウチなら君は活躍できるよ」提示方法
 ・学生の欲望NO.1は『成長』

3.『1分の1採用』やるなら最初にすべきこと


・小さなチャレンジからスタート
 ①ターゲットを決める
 ②新しいチャネルを使う
 ③まずは1名採用する
・『今はまだ未熟だけど成果を出す人材の条件』は定義可能か?
・ジェイックも使っている『1分の1採用』に近づくための採用ツール
・私たちがこのツールを使う理由
 その1:「ウチっぽい人材」が完全に数値化できた
 その2:多すぎる『必要な能力』から脱却できた
・『自社に興味がない/自社を知らない』けれど、
 自社との相性が良い学生と会いたいですか?
【成功事例01】MARCH学生5名。大手にも負けず短期間で採用を終えた、
       社員数95名のパッケージソフト開発会社
【成功事例02】今まで一度も会ったことのない、国立大医学部・慶応大薬学部
       の学生を先行した500名のIT企業
【講師】株式会社ジェイック シニアマネージャー 稲本 太郎
2004年大学卒業後、ジェイック入社。15年間、一貫して企業の採用支援に携わり、延べ1,000社以上に携わる。「人と組織のポテンシャルを最大化するための選択肢を研究し、最も適切な手法を提供し続ける」をミッションに、採用コンサルタント、キャリアカウンセリング、マネジメントを歴任。支援企業は多業界に渡り、キャリア支援も経営幹部、ミドル層から若手・既卒層、新卒層まで、累計約6,000人の支援に携わる。豊富な引出しと事例に基づく実務的な採用アドバイスが強み。自社採用においては、口説き要因として面接に入り、格上企業からも内定をもらっている優秀人材を、ジェイックに意思決定させる役割を担う。

“わが社”で活躍する人材を採用する方法 申込みフォーム

開催日時:2019年8月21日(水)14:30~17:30
参加費 :無料
会場  :株式会社ジェイック 新宿支店(新宿駅より徒歩8分)

※受講券はご記入いただいたEmail アドレス宛てにお送りいたします。セミナーを欠席される場合は弊社まで事前のご連絡をお願いいたします。 
※お客様の個人情報は、右記に記載の範囲でのみ利用いたします。個人情報利用目的:http://www.jaic-g.com/privacy/privacy2.php 本個人情報は、弊社で責任を持って安全に保管し、目的以外の利用やご本人の許可なく第三者へ提供いたしません。個人情報に関するお問い合わせ:経営企画部 谷中 03-5282-7600 ※購入者、および所属組織は、過去、現在及び将来にわたって自らが暴力団員等の反社会的勢力ではなく、また反社会的勢力と関係を有していないことを、当該申込を持って当社に保証したとみなします。反社会的勢力に該当することが判明した場合は、事前の告知なく申込を解除致します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
同意して申し込む