3月21日(日)開催予定(会場未定)


え~おとなグランプリ 出場者募集(2020年12月11日締め切り)

◆高校生世代が「将来のお手本にしたい」「この人についていきたい」「なんかおもしろい!」という大人を表彰します。

◆普段、大人から「評価される」側の高校生が大人を「評価する」側になることで、自分自身が将来どのような「大人社会」で生きるべきなのかを主体的に考えることを目的にしています。

参加資格 どなたかに推薦された岡山在住の大人(20歳以上)

応募フォームに
1.エントリー者・・・必要事項・顔写真
2.推薦者・・・必要事項・推薦の理由
を記入して送信してください。
※必ず推薦者の方が応募してください。
※推薦者は高校生でなくても構いません。
※推薦者はエントリー者本人の同意を得てください。

え~おとなグランプリ 開催要項

スケジュール

2020年10月 1日   応募開始
    12月11日   応募締め切り・一次選考開始
2021年  1月中旬    最終選考出場者決定
     3月上旬   最終選考用ポスター提出
     3月21日  18サミット会場にて事前投票・プレゼンによりグランプリと各賞決定

審査の流れ

【一次選考】
18サミット実行委員会による書面審査(非公開)
【最終選考】
18サミット当日、1会場にて事前投票・最終審査プレゼン
※最終選考出場者は
1.最終選考PR用ポスター(A3サイズ)を作成
2.当日2分間プレゼンを実施

各賞

グランプリ 1名
ベスト○○賞 など部門賞 6~7名

各賞

グランプリ 1名
ベスト○○賞 など部門賞 6~7名


18サミットとは

民法が改正され、2022年4月より成人年齢が18歳に引き下げられます。
今までは、高校卒業後、2年間かけて大学・専門学校・職場など様々な大人と関わることにより成人への準備をする期間「プレ成人期」がありましたが、これからは高校生活そのものが「プレ成人期」になります。#おかやまJKnote では、2019年4月から「18歳成人時代の理想の高校生活」を様々なイベントの企画を通して学んできました。その中で気になっていたのが「成人式はどうなるのか」ということ。

多くがまだ高校在籍中である18歳年度の1月に実施することの難しさ、その代替案など高校生目線で検討を重ねていました。ところが、全国の自治体の多くは、法改正後も今まで通り20歳になる年度の1月に「二十歳のつどい」と名前を変えて行うそうです。18歳で成人になったことは全くのスルー。このことに私周りの高校生は強い違和感を覚え「何かしたい!」という声があがりはじめました。では、18歳で成人になったことの確認をする企画をするには、いつ、どのような形にすれば良いのか?

18歳成人式の本番は2年後の2023年3月ですが、「3月に18歳成人式を!」という機運を盛り上げるため、「18サミット」という「高校卒業からプレ成人突入を確認するイベント」を開催し、3年後の「18歳成人式」への準備期間とすることにしました。

コロナ禍が起こり始めた2020年3月、第1回を無観客ライブ中継で開催しました。第2回は感染症対策をとった上でオフラインで開催します。

これらの活動を通じて「大人とは何か」を主体的に考えると共に「成人式」を企画・実行することにより、子ども時代に別れを告げ、大人時代の入り口に立つことが自主的に確認できる土壌作りを目指していきます。


コンテンツ(予定)

  • 「え~おとなグランプリ A0107」将来のロールモデルになる大人を高校生が顕彰する
  • 全国高校生オンライン会議公開討論 「大人とは何か」をテーマに全国の高校生と公開リモートディスカッションを行う
  • 「高校生ステージパフォーマンス」 高校生によるダンス・歌などのパフォーマンス
  • 「協賛企業ブース」 18サミットの理念に賛同いただいた企業様の紹介コーナー
  • 全国高校生オンライン会議公開討論 「大人とは何か」をテーマに全国の高校生と公開リモートディスカッションを行う