なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

「お前、ボール取る気あるんか?」
と試合中に監督に言われ、

ランコーや代打でしか
試合に出れなかった
発展途上な選手が、

野球をしている人なら
耳にタコができるくらい言われる、

『当たり前の〇〇』
を意識するだけで、

正面はもちろんのこと

左右の際どい打球や強烈な打球を
簡単に
さばけるようになり、

レギュラーを勝ち取り、

「お前のサードのとこに飛んだボールは絶対アウトにしてくれるから安心するわ」

とチーム全員から言われ、
信頼されるようになり
自分のプレーに自信が持てるようになりました!


✔︎県大会準優勝
✔︎智弁和歌山、早実に勝利


を経験した
元高校球児直伝

「内野守備の教科書」

をプレゼントします!


LINE@限定

一歩目が速くなって
正面で取れるようになり

守備が上達したい方必見‼

期間限定配信中!


あなたは、守備や野球のことで
どんな悩みを抱えていますか?

  • レギュラーになったことがない
  • 試合に出てもエラーをしそうで不安
  • エラーをして監督に怒られるのが怖い
  • みんなと同じ練習しているのに
    自分だけうまくならない

  • このままだと、レギュラーになれない
  • 自主練でもノックを受けているのに上手くならない
  • エラーをして監督に怒られるのが怖い
「守備や野球のことで
持っている悩みはありません!」

と自信を持って言える選手はほとんど
いないと思います。

なぜなら、
野球は

めちゃくちゃ難しい
からです

どんなにうまいプロ野球選手でも

エラーしますよね

そんなに難しい事を
やろうとしているのに、

ただがむしゃらに
ノックを受けても意味がないです

「努力するだけではだめなん?」

「他にレギュラーになれる練習法
なんてほんとにあるのか?」



はい、あります。



れを読んで頂ければ、
あなたがその不安や焦りに
追われることは
もうありません。

なぜなら、私も同じだったからです
今、あなたが抱えている不安や悩み、
焦りを
よく理解しています。


そんなあなたに、
正しい意識練習法を手に入れて

正面の打球だけでなく
左右の難しい打球や
強烈な打球を簡単にさばけるように
なって欲しいです

これを読み終わったあなたは、
レギュラーに
大きく近づくでしょう



  • レギュラーになりたい!
  • 守備がうまくなりたい!
  • 試合に出たい!
  • 守備で活躍したい!
  • 大会でベンチ入りしたい!
  • 試合に出たい!

上記のことに1つでも当てはまる方は、

以下のものを受け取ってください

LINE@限定

「内野守備の教科書」


寝る前に読むだけで

次の練習や試合で意識することが
わかってどんどん上達する

「内野守備の教科書

プレゼントさせていただきます!

サンプル一覧

※こちらの特典は現在も改良が行われ続けているため、内容が多少変更する場合があります。

登録特典紹介

スキマ時間で読むだけで
守備がうまくなるための意識や練習法が分かり、

正面だけでなく
左右の難しい打球や強烈な打球を
簡単にさばくことができるようになる!

「内野守備の教科書

プレゼントさせていただきます


著者プロフィール


たつ
2000年生まれ
四国出身
現在は、小学生の頃に
お世話になっていた少年野球チームの
手伝いをしています


兄の影響で小1から
野球を始めました。

高校では主に内野を守り、
最終的にサードに落ち着きました。


高校時代、自分たちの代で
✓夏の県大会準優勝
✓智弁和歌山
✓早稲田実業(清宮選手がいました)

に勝利するくらいの
レベルの野球部に
所属していました。


中学までは年功序列で
試合に出れますが、高校野球では
そうはいきませんでした


現実は厳しいです


打球の速さやバウンドの仕方が
中学とは全く違い
エラー連発でした

これまで
守備に関して何も
不安がなかったのに

エラーをすればするほど

「不安」「焦り」

試合中でも
頭の中でぐるぐる
駆け回っていました

それがプレーにも
影響してしまい
絶望でした




そしてある日の試合中に



「お前、ボール取る気あるんか?」


と監督に言われ、

このままじゃヤバい
と思い、

全体練習に加えて
自主練でもひたすら
ノックを受けました


「数をこなせば
うまくなるはずだ!」


と思っていたので

ただひたすらに
ノックを受けました


「これだけやれば
エラーなんかする訳ない!」


そう思っていました。



が、しかし、



結果は、
何も変わりませんでした。


また、何も変わらないどころか


・ノックの時のようにスムーズに
   体が動かない...


・ノックで取れていた打球が
   取れない...


・ノックのように足が動かない...



という感覚に陥り、



・今までなら取れていたような
   打球をエラーしてしまう


・以前よりも簡単だ打球でも
   エラーしてしまう


・バウンドってどうやって
   合わせるんやっけ?


と練習をしていくのと同時に
悩みも増えていきました。

それでも、

「レギュラーになって
甲子園に行きたい!」


「これまで支えてくれた
家族にいい所を見せたい!」



という思いから
諦めずに練習を続けていました


そして、




高校2年生の秋
臨時コーチとの出会いで



私の高校野球人生は
180度変わりました




その臨時コーチは
監督として甲子園に出場し
甲子園優勝経験のある方でした


いつも通りノックを受けていると、

「お前、ちゃんと正面で捕球しよるか?」
「正面の定義を口で言えるか?」

と聞いてきました。

私は、
「なんでそんなこと
聞いてくるんやろ」
と思いながらも

これまで
教わってきた通りに
「体の正面で取る事です」
と答えると、


「ちがう、
へその前で取ることや」



と言われました。


今まで、

「正面とは何か」

を深く考えたことが
なかったので
少し驚きました

今まで曖昧な考えで
プレーしていたんだと
気づくことができました。


具体的に
正面がどこか分かったので
それのみを意識して
練習に励みました

すると、
正面の打球はもちろんのこと
際どい打球や痛烈な打球も
簡単にさばけるようになりました


徐々に守備に自信がついていき、
試合でものびのびとプレーできて
エラーも減っていきました


守備が変わるだけで
野球が楽しくて仕方ない
と思えるようなりました。


そして、
サードのレギュラーを
勝ち取り、

春の大会から夏の大会まで
レギュラーを
維持し続けることができました



最後の夏の大会は
甲子園には行けませんでしたが、
レギュラーとして
県大会準優勝
出来たことは、

人生で最高の瞬間のうちの
ひとつです!

今まで支えてくれた家族からは、
「夢を見させてもらって
ありがとう。」

「まさかあんたがレギュラーで
決勝までいくとは思って
なかったわ。」

エースだった後輩からは
「いつも守備で助けてもらって
ありがとうございました。」


など、
今までの苦しかった経験や努力が
全て報われるような
これ以上ない言葉を貰いました!

レギュラーになることを諦める人を
1人でも減らしたいです!


この経験を生かして
守備がなかなかうまくならない方
のために少しでも役に立ちたいと
思っています。


悔いのない高校野球人生
を送って欲しいので
しっかりサポートしていきます!
そのため、
あなたの「わからない」「悩み」
貴重な参考になります!


メルマガやプレゼントには
お金はかかりません。

ただ
「あなたの悩み」
を共有してくださるだけでいいんです。



LINE@にて質問を受け付けています


ぜひわからないことや
不安に思っていること
があればご相談ください。


LINE@は期間限定募集

になります

今回の募集は、
守備がなかなかうまくならない人
もっと守備がうまくなりたい人

がどのような悩みを抱えているのか
をリサーチするために募集しています。

そのため、
リサーチが完了すれば
プレゼント企画は終了

させて頂きます。

いつ完了するかわからないので
ぜひこの機会をお見逃しなく!

よくある質問

  • Q
    LINE@プレゼントを受け取るのにお金はかかりますか?
    A
    お金は一切かかりません。あなたの「わからない」を共有くださるだけで十分です。
  • Q
    登録後、迷惑メールが届いたりしませんか?
    A
    届くことはありません。
    法的な事情がない限り、登録していただいた情報を第三者に渡すことは絶対にありません。
  • Q
    登録後、迷惑メールが届いたりしませんか?
    A
    届くことはありません。
    法的な事情がない限り、登録していただいた情報を第三者に渡すことは絶対にありません。

登録方法

STEP-1-
ボタンをクリック

「プレゼントを受け取る」ボタンを
クリックしてくだい


STEP-2-
LINE@を友達追加

ボタンをクリック後に出てきた
たつ@内野守備コーチ
を友達追加してください


STEP-3-
プレゼントの受け取り

登録後に届いたメッセージの
アンケートにお答えを頂き、
プレゼントの受け取りを行ってください。



さいごに

最後まで読んで頂き
ありがとうございます。

野球をする上で
一番大切なことは何だと思いますか?

一番大切なことは
「野球を楽しむこと」


とはいっても
エラーばかりしていては
楽しむことは難しいですよね。

うまくなれない理由は、

練習時間が足りないからでは
ありません。

練習の中で何を意識するか
一つ一つ課題をクリアしていくことで

野球を楽しみ、練習し続けることが
1番の課題です!


練習に身が入らず、やる気がでない人は
ただたんに練習を消化していただけ
ではないでしょうか?

今のままでいいのならその練習を
続けてもらって構いませんが、
うまくなりたいと思っている方は
すぐに意識を変えましょう

諦める人たちは
練習法や意識を知らないだけで、

「自分はこんなものなのか」

「センスないわ」

「どうせうまくなれないのなら
このまま時間を消費しよう」

と思い込んでいるだけです。


せっかく野球をやってるのに
楽しまなくてどうするんですか!


嫌いなことを続けるのは簡単じゃないけど、
楽しいことや好きなことは
ずっとやりつづけたいですよね。

例えば、
自分の好きなゲームや趣味などは
もっとやりたい、知りたいと思いますよね。


守備がうまくなるとレギュラーにグッと
近づきます。

もっとうまくなりたい、
レギュラーになりたい、
親や友人にいい格好を見せたい、
と思うことが大切です。

そうなれば
守備は上手くなります



私は,
甲子園に出たことがありません!
あと一歩届きませんでした

私の代わりに甲子園にレギュラーとして
出場して、

その光景を教えてくれませんか?


あなたの喜びが
私の喜びになります


ぜひ
レギュラーを勝ち取って
野球を楽しみながら
理想の野球人生を手に入れましょう!