スーパーアルカリイオン水

健康と安全にこだわった洗浄用のアルカリイオン水です。
自然のきれいな飲み水を
さらに純粋にまで浄化してから電解生成します。
界面活性剤や有毒な化学物質を含まないので
人と環境に優しく、家庭から業務用まで安心してご使用いただけます。

スーパーアルカリイオン水とは

洗浄・除菌・防臭・防錆までも叶える!
強アルカリ電解水の活性パワーが汚れを落とす

「アルカリイオン水」とは、水を電気分解することでつくられるアルカリ性電解水の通称で、飲料水もしくは洗浄水、除菌水として使用されます。そして近年特に注目されているのが、洗浄水としての活用です。生成方法・性質は各種メーカーによって異なりますが、共通して言えるのは、洗剤いらずで洗浄力を発揮すること。人にも環境にも優しい洗浄方法として、多くの分野で導入が進んでいます。

​「スーパーアルカリイオン水」は、純水をベースに食塩(NaCl)を使用しないEプラン独自の電解技術で生成した、水素イオン濃度 (pH12.5 以上)と還元電位を極限まで高めた強アルカリ電解水です。一般の洗剤やクリーナーに含まれる界面活性剤や有害な化学物質を含まない「安心・安全」な洗浄・除菌効果のある洗浄水は、人や環境にやさしく、家庭から業務用まであらゆる分野でご使用いただけます。

高い安全性

一般に販売されている「洗剤」には、合成界面活性剤を含むいろいろな化学添加物が入っており、高い毒性・浸透性・残留性において危険とされています。手あれや、かぶれ、湿疹などができ、また体内に吸収されると、肝機能障害、発癌補助、血液成分の減少などの症状を引き起こすといわれています。

無色・無臭・無刺激のスーパーアルカリイオン水の成分は極微量の無機電解質と水のみ。このため、化学合成物質やBOD/CODなどの環境汚染物質の含有量がゼロで地下汚染、水質汚染の原因にもなりません。さらに、PRTR法、VOC規制、消防法などの規制対象外。引火・爆発の心配もなく、安全な洗浄環境を実現できます。このように人にも環境にもやさしく高い安全性を誇ります。

* COD(Chemical Oxygen Demand)化学的酸素要求量
* BOD(Biochemical oxygen demand)生物化学的酸素要求量
* PRTR法(PRTR=Pollutant Release and Transfer Register )
   特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律
* VOC規制(VOC=Volatile Organic Compounds)
   揮発性有機化合物=常温常圧で大気中に容易に揮発する有機化学物質の総称

優れた洗浄力

水から生まれたスーパーアルカリイオン水は、洗浄に最適化された超アルカリ電解水です。アルカリ性を極限まで引き上げたpH12.5の超アルカリイオン水で、成分の99.9%が水でありながら合成洗剤と同等、またはそれ以上の洗浄効果を発揮します。pH(ペーハー)とは水素イオンの濃度のことで、 普通の水道水はだいたいpH7前後で、飲料水として売られているアルカリイオン水はpH8前後です。

スーパーアルカリイオン水は pH12.5 以上で、これは普通の水の10万倍もある強アルカリ性です。ただし、同じくらいのアルカリ性を示す苛性ソーダーなどの危険性のあるアルカリではなく、電子イオンをたくさんもった特殊なイオン水のため化学火傷や皮膚刺激はありません。

また、油を強力に分解する作用と除菌作用があるので、従来から機器や部品の洗浄などの工業用途や業務用途で幅広く使用されています。

洗浄力のしくみ

スーパーアルカリイオン水が強力パワーで汚れを分解洗浄するメカニズムは、以下の4つの効果によるものです。
これら4つの効果が相互に発揮されることで、合成洗剤と同等またはそれ以上の洗浄力を実現します。

高い除菌効果

スーパーアルカリイオン水の水素イオン濃度 (pH12.5 以上)では、微生物は生育できないので食中毒菌などは30秒で死滅してしまいます。さらに水の腐敗も防止します。
スーパーアルカリイオン水は酸化還元単位が-900mVを超えます。

物体には酸化と還元という作用が働きます。酸化すると金属は発錆し、植物はしおれ・変色し、動物は老化・衰弱します。これらを防止する反対の作用を還元といいます。

高い防錆効果

スーパーアルカリイオン水は、電解質に塩(NaCl)を使用していないため、腐食の原因となる塩素イオンが一切含まれていません。このため、強アルカリイオン水の特長である防錆効果を100%発揮することが可能です。

【鉄の防錆試験】
塩素イオンを含まないpH12.5のスーパーアルカリイオン水中では長期間錆びません。乾燥状態でも金属表面に形成される不動態膜によって、数日~数週間防錆効果が持続します。

高い経済性

原材料が水と微量の無機電解質のみの「スーパーアルカリイオン水」は、薬品や合成剤を一切使用してないので洗浄時に発泡せず、すすぎが簡単です。さらにリンス水の使用量も大幅に削減できます。

高い洗浄性能はもちろんのこと、環境にやさしく、経済性の高い洗浄を実現することができます。

環境に無害

原材料が水と微量の無機電解質のみの「スーパーアルカリイオン水」は、薬品や合成界面活性剤を一切使用してないので洗浄時に泡立ちがなく、すすぎが簡単に済みます。さらにリンス水の使用量も大幅に削減できます。

合成界面活性剤は自然環境で容易に分解されず、かえって微生物を殺してしまうような大きな環境負荷をかけます。

一方でスーパーアルカリイオン水には、合成界面活性剤や次亜塩素酸、および水素汚濁防止法の測定項目であるBOD、CODも一切含まれておらず、水質汚染や地下汚染の原因にはなりません。

合成界面活性剤から大量に排出される水質汚染の原因物質であるCODがゼロなので、下水道の排水処理負担が大幅に軽減されます。

このようにスーパーアルカリイオン水は高い洗浄性能はもちろんのこと、環境にやさしい性質をもっているのです。

どれも同じでない​アルカリイオン水(電解水)の事実

洗浄用のアルカリイオン水(電解水)は見た目にはどれも同じですが、生成方法によって性質や性能に大きな違いがあります。

アルカリイオン水の水素イオン濃度(pH)の違いは洗浄力に大きな影響をおよぼします。例えば pH11.5のアルカリイオン水とpH12.5のアルカリイオン水では洗浄能力の指標となるアルカリ度が10倍異なります。また、pH12.5のアルカリイオン水は10倍に希釈してもpH11.5のアルカリイオン水と同等の洗浄性能を発揮することができるため、作業性や生産性、そしてコスト面でも大きな違いがあるといえます。

また、アルカリイオン水生成の際に使用する電解質の種類によって防錆効果に大きな差が生じます。例えば、塩化物(NaClなど)を電解質に利用した場合、腐食の原因となる塩素イオン(Cl-)がアルカリ電解水に含まれるため、洗浄部品が金属の場合には錆の影響が心配されます。さらに、洗浄能力に比例して電解水の塩濃度は高くなることから、塩化物を電解質として利用したアルカリ電解水は洗浄性能と防錆効果が相反する傾向にあります。

12.5WATER PARK が推進する「スーパーアルカリイオン水」はpH12.5 以上。しかも錆の原因となる塩化物を電解質に一切使用していません。このため、「スーパーアルカリイオン水」は、優れた洗浄力と防錆性能を併せ持った、洗浄に最適なアルカリイオン水であるといえます。

事業内容

スーパーアルカリイオン水を購入

12.5WATER PARK」では、
スーパーアルカリイオン水をボトルで購入したい方に安価で提供しています。

個人宅、店舗、飲食店などあらゆる場所で活用できます。
複数の洗剤を使用しなくても、スーパーアルカリイオン水で洗浄することができます。

・キッチン、バス、トイレ、壁、床のお掃除に
・洗濯用洗剤、食器用洗剤に活用
・野菜、果物の洗浄、農薬の除去
・携帯、PCの液晶画面、メガネのレンズをクリア
・衣類、靴、ペットなどの匂いを消臭
・観葉植物、花を元気に

毎日の生活に、スーパーアルカリイオン水をお役立てください。
詳細は「お問い合わせ」フォームにてお尋ねください。

スーパーアルカリイオン水 価格表

価格
項目
¥500
スーパーアルカリイオン水 1リットル
¥200
1リットル 空ボトル
¥250
300ml 空スプレーボトル

※上記の価格は、お店にご来店頂き購入する場合の価格です。
 配送の場合は、4L:3,500円(配送料・手数料含む)となります。
¥250
300ml 空スプレーボトル
生成水つの特徴
① 優れた洗浄力 
② 無色・無臭・無刺激 
③ 除菌・消臭 
④ 防錆・防腐・酸化防止
⑤ 静電気防止 
⑥ 環境汚染ゼロ 
⑦ 節水・二度拭き不要・すすぎが簡単
【書籍情報】
書 名:『水回りから布類、野菜、ペットまで! 汚れの9割は水だけで落とせる』
著 者:松澤 民男(マツザワ タミオ)
発売日:2018年12月26日
定 価:1,296円(税込)
体 裁:四六版/198ページ
ISBN :978-4-344-92085-9

スーパーアルカリイオン水 生成機

小型スーパーアルカリイオン水生成機の特徴
・頑固な油汚れを落とす洗浄力
  ワンタッチでpH切替!
   用途に応じた3つのpH設定

    pH 11.5 pH 12.5 pH 13.1
・特許技術の安全性
  酸性水を作らず強アルカリ水のみを生成
・かつてない省スペース設計
  水と電源コンセントがあればどこでも稼働!
  置く場所を選ばない小型生成器

  W270×H590×D290/mm
・企業の導入例
  
食品メーカー、クリーニング店、飲食店、旅館、ホテル

よくある質問

  • Q
    スーパーアルカリイオン水って何?
    A
    微細なゴミと塩素を取り除き、キレイに浄化された水道水を、イオン交換膜の特殊な電気分解槽に通過されて生成した、pH12.5の強アルカリイオン水です。
  • Q
    pH12.5とはどういう意味か?
    A
    pHはピーエッチとも、ペーハーともいわれる水素イオン濃度のことで、1〜6が酸性で1に近いほど強酸になります。9〜14がアルカリ性で14が最強です。一般的に言って、pH2以下の強酸性水は鉄が錆びてぼろぼろになります。また、pH12以上の強アルカリ水は素手で触ると肌が化学火傷を起こすので危険です。
  • Q
    スーパーアルカリイオン水は危険じゃないの?
    A
    強酸性水も強アルカリ水も5%以上の塩酸や苛性ソーダを混ぜてpHを上げています。このため、高濃度の危険な溶液になり取扱には注意が要ります。
    これに対してスーパーアルカリイオン水は、特殊な電気分解によってpH12.5の強アルカリ性でありながら、電解質(K2CO3)が0.1%しか溶解していない濃度の極めて薄い水です。そのために、人に対して刺激がなく、人にも環境にも安全です。因みに、水道水に苛性ソーダと合成界面活性剤を0.1%溶かした液体では、洗浄、除菌、防錆などのアルカリイオン水としての効果はまったくありません。
  • Q
    飲むアルカリイオン水とどこが違うの?
    A
    pHの違いです。ペットボトルに入った飲用のアルカリイオン水はpH8〜9.5で、家庭用のアルカリイオン水生成器のpHは最大10.5くらいです。このpH値では洗浄や除菌、消臭用として使うには力不足です。因みに、pH12.5のスーパーアルカリイオン水を水道水(pH7.5)で100倍に希釈すると、そのpH値は10.5になります。言い方を変えれば、スーパーアルカリイオン水は家庭用生成器の100倍のパワーを持っていることになります。
  • Q
    素手で触っても大丈夫ですか?
    A
    一般的なアルカリイオン生成器は、電気分解に塩化ナトリウム(NACL食塩)を使いますが、高pH値で生成するとアルカリイオン水側にも塩分が溶解します。溶解した塩分は、洗浄した金属を腐食して、人の肌を刺激します。スーパーアルカリイオン水は、炭酸カリウム(K2CO3)を使用して電気分解します。塩濃度がゼロなのと、溶解量が0.1%と極微量なので、鉄は腐食されず錆び難くなります。人の肌に対しても無刺激で、乳幼児の肌に対しても安心です。
  • Q
    臭いがあるの?
    A
    まったくの無臭です。活性炭と5ミクロンのフィルターで水道水のゴミや鉄分は勿論、消毒塩素も取り除いた最上の水の中に、電解質が極微量溶解した水です。
  • Q
    ペットや赤ちゃんが舐めても大丈夫?
    A
    スーパーアルカリイオン水に使用する電解質の炭酸カリウムは食品添加物です。ラーメンの冠水などに日常使われています。合成界面活性剤、化学物質などゼロですから、掃除の後に床、カーペット、ソファーなどをペットや赤ちゃんが舐めても安全です。
  • Q
    洗浄力はあるの?
    A
    スーパーアルカリイオン水は、小さなクラスターの水で、汚れと物体の界面に浸透して、汚れをイオンで包み込み物体から剥離します。通常の掃除には常温で使用しますが、部品洗浄機などの洗浄液として用いる場合は60度くらいに加温すれば、油脂類などの汚れも効果的に洗浄できます。界面活性剤、苛性ソーダ濃度の高い洗剤の代替として十分な洗浄力があります。
  • Q
    塗装面や樹脂、ゴムなどに影響はないの?
    A
    塗装の肌、樹脂類、ゴムなどの素材に影響はありません。鉄、ステンレスなどの金属は問題ありませんが、アルミは酸にもアルカリにも弱いので、長時間浸けておくとアルミの表面処理されていない箇所が変色することがあります。アルミサッシやアルミホイールなどの汚れ落としが5分程度でしたら、ほとんど問題ありません。
  • Q
    洗剤に比べてコストが高いのでは?
    A
    生成装置を設置していただければ、安価に1Lのスーパーアルカリイオン水が生成できます。車の車体洗浄、車内の掃除、床洗浄、ブレーキドラム洗浄、ショールームのガラス掃除など、事業所のあらゆる場所で使用すれば、環境規制のある合成界面活性剤の入った洗剤を一切購入することはありません。
  • Q
    排水したら環境が汚れないの?
    A
    苛性ソーダの濃厚な洗剤を流すと、流域の河川に生息する生物は死んでしまい、合成界面活性剤の洗剤が流れると河川が汚染され、海にヘドロが溜まり海洋汚染の原因になります。スーパーアルカリイオン水は河川を汚しません。流したら川の水によって希釈され、pHは中性になり自然の水に戻ります。勿論、洗浄して油分を吸収した廃液は油水分離してから排水してください。
  • Q
    pH12.5とはどういう意味か?
    A
    pHはピーエッチとも、ペーハーともいわれる水素イオン濃度のことで、1〜6が酸性で1に近いほど強酸になります。9〜14がアルカリ性で14が最強です。一般的に言って、pH2以下の強酸性水は鉄が錆びてぼろぼろになります。また、pH12以上の強アルカリ水は素手で触ると肌が化学火傷を起こすので危険です。

お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください。
お問い合わせは下記のフォームからお願い致します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

事業所概要・アクセス

事業所名 12.5 WATER PARK
所在地 東京都世田谷区三軒茶屋1-33-12 1F
代表者 桑田 雅子
中山 薫
事業内容 スーパーアルカリイオン水 販売
メール 12.5water.park@gmail.com
アクセス 田園都市線 三軒茶屋駅「南口B」徒歩3分
世田谷線 三軒茶屋駅 徒歩5分
事業内容 スーパーアルカリイオン水 販売