数字が苦手な社長・・・
ビジネス算数キソのキ
<経営が丸ごとわかる3つのコト>

整体・エステ・美容、
Webコンサルタントの女性起業家/経営者の方

そして、数字がきらい(苦手)な、あなたへ!

あなたは数字を見て経営してますか?

数字はあまり見たくない
数字なんて意識しない
見てもあまり関係ない
数字なんてつまらない
数字で経営なんて・・・
数字を見ると頭が・・・

もしもそんな風に思っているのであれば、

会計士や税理士も実は知らない、

たった2時間で、数字きらいなあなたでも、経営の肝、勘所がすぐに分かってしまう、【ビジネス割り算】の方法をお伝えします!
キソのキ、といっていますが、一番肝心な「これだけ!」のたった3つ、をお伝えします。しかも、小難しい計算や専門用語は一切使いません。小学校低学年ぐらいの算数が理解できる方であれば(笑)
『これ!』を知らなければ、絶対に経営は良くなりません。でも、多くの社長さんは『これ!』を知りません。そんな目から鱗の”経営”の話です。

セミナー内容

ビジネスに役立つ算数(+ー×÷)とは?
ビジネスで結果を出すためには、足し算や引き算だけでなく、掛け算、そして割り算がとても威力を発揮します。
売上を増やすと利益が減っていく?
「売上を増やすと利益が減っていく」そんなお話をします。逆に、売上を減らしても利益を増やす、そんな【数字マジック】を伝授します。
経営で一番大事な数字?
そんな数字が?大ヒント!売上や利益ではありません。でも、これを知ったら「経営」が楽しくなってしまう、そんな数字です(笑)
お客様の(ホントの)声を聞ける方法
アンケート不要です。アンケートを全くとらずに、お客様のホントの声を聞ける方法があります。しかも、数字で!
経営で一番大事な数字?
そんな数字が?大ヒント!売上や利益ではありません。でも、これを知ったら「経営」が楽しくなってしまう、そんな数字です(笑)

当日参加者全員にプレゼント

「たったこれだけ!シート」

数字をいくつか入れるだけで、経営の状況が一発で分かってしまう「たったこれだけ!シート」(Excelシート)をプレゼントします!

こんな方におすすめです

    • 数字が嫌い(見たいけど)
    • 数字が苦手、見ると顔が曇る
    • 数字!って言われるとウンザリ
    • 税理士から説明を受けるけど「?」
    • 数字を(できれば)分かりたい
    • 数字なんて「不要?」
    • 数字なんて「実は意味が無い?」
    • 数字見なくてもOKだったし?
    • 経営とか小難しいことは???

参加者やお客様の声

通信OA機器社長
N.Tさん
頭をスッキリさせたいですか!?私はもともと営業で経営の知識もなく勉強もせず、起業して売り上げをあげる事、利益をあげる事、銀行口座にお金を残す事だけを考えて走ってきました。前田和宏さんのセミナーに参加させて頂き、今まで漠然とやって来た事、部下に指導していた事が、間違いではなかった事がきちんとした知識の元に確認する事が出来ました。会計知識なくご自分の仕事に走り続け帳簿は税理士任せという方、これから起業しようという方、数字が苦手という方へ・・・公認会計士前田和宏さんのセミナーを受講される事を、ここに強く推薦いたします。
損害保険会社社長
A.Yさん
普段使う様な簡単な言葉で、さらに頭に入り
やすい短いフレーズを巧みに使って、普通は敬遠してしまう会計の話が、大変分かりやすく感動したので、是非他の経営者へも紹介したいと思います。「会計士と税理士」とか、「鳥の目」「虫の目」「魚の目」など、興味を惹くタイトルで、「ROA」や「GPC」など難しい略語が出て来てもスッと頭に入ってくるセミナーの進め方は流石です。2時間というセミナーも短く感じてしまう程で、途中に私の素人質問を挟んでも丁寧に返答をして下さるなど、前田さんの引き出しの多さが、安心感に繋がりました。
結婚相談所経営
T.Mさん
小難しい経営や会計の話はすっとばし、目から鱗の経営実践講座に、驚かされ、気付かされ、励まされた、あっという間の2時間でした。創業間もない弊社ですが、今までの振り返りができて自信が持てました。更に今後どこに向かえば良いかという具体的なみらいの指針も持つ事ができたのが何よりもの収穫となりました。
ふとん販売業
H.Kさん
前田さんのコンサルティングを受けて良かったのは、当初の状況や販促物などに対して、客観的に見る事ができた、ということです。今までは主観で、ただ何となく「このセール、良かった、悪かった」などと考えていたものを全て数字を出し、データを測定することにより、意志決定をするための指針を得ることができました。測定したデータの中には、今まで主観的に正しいと思っていたことが実は・・・と”目から鱗”のような体験も多々ありました。と同時に客観的に自社の状態を知ることにより、今までどこから手をつけて良いか分からなかった物事に対してもデータを測定することにより、一つ一つ解決するための指標を得ることができました。今までの「何となく?」の経営が「この道に進む!」という経営に変わりました。未だ道の半ば、スタートラインかも知れませんが、前田さんに教えていただいた方法で我社が「進むべき道」を進みたいと思います。
お金のメンタリスト
S.Tさん
前田さんのみらい会計塾に参加したり、経営戦略のお話をお伺いすると、前田さんからの問いに「なるほど・・・!」と思うことが本当にたくさんあります。とても身近なテーマやちょっとした口癖などから、今大切な視点を見抜かれたり、経営で陥りやすい罠をご指摘されたりと、会計士さんの枠を超えていらっしゃるなと実感しています。「決算書を1分、見るだけで会社の実態がわかってしまう」という特技や、今大切な経営上のポイントを数字で実践的にわかるツールも30種類はある、という前田さんなら、これからの経営に心強いメンター的存在になってくれると思います。
魂の軍師(経営コンサル)
O.Kさん
前田さんはいわゆる会計士ではありますが、その本質は『数字を通して経営者に自信を
もたらせてくれるメンタリスト』と言えます。会計士や税理士に数字のことを丸投げするのが一般的な形かと思いますが、処理は完了しても経営者は数字のことは分からないまま・・・前田さんはここに非常に分かりやすいレクチャーをしてくれるので、経営者は『なるほど、分かった!』という体験もできるのです。つまり前田さんは『経営者としての成長の喜びをもたらしてくれる会計メンタリスト』と言えます。
ふとん販売業
H.Kさん
前田さんのコンサルティングを受けて良かったのは、当初の状況や販促物などに対して、客観的に見る事ができた、ということです。今までは主観で、ただ何となく「このセール、良かった、悪かった」などと考えていたものを全て数字を出し、データを測定することにより、意志決定をするための指針を得ることができました。測定したデータの中には、今まで主観的に正しいと思っていたことが実は・・・と”目から鱗”のような体験も多々ありました。と同時に客観的に自社の状態を知ることにより、今までどこから手をつけて良いか分からなかった物事に対してもデータを測定することにより、一つ一つ解決するための指標を得ることができました。今までの「何となく?」の経営が「この道に進む!」という経営に変わりました。未だ道の半ば、スタートラインかも知れませんが、前田さんに教えていただいた方法で我社が「進むべき道」を進みたいと思います。

セミナー詳細

東 京
名 称 ビジネス割り算(キソ)セミナー
日 時 2018年11月16日
場 所 Inspire Space
Webサイトはこちら
主 催 株式会社 銀座みらい会計
参加費用 5000円
会場までの道のり 日比谷線 広尾駅から歩いて1分。
広尾駅2番出口を降りて、ワイン屋さんの角を右折し、お風呂屋さんを過ぎて、すぐの曲がり角を右折し、その角を左に折れて、左側の3件目の一軒家が会場。分かりにくい時はいつでも↓
連絡先 090ー8893ー8615
定員 5名
会場までの道のり 日比谷線 広尾駅から歩いて1分。
広尾駅2番出口を降りて、ワイン屋さんの角を右折し、お風呂屋さんを過ぎて、すぐの曲がり角を右折し、その角を左に折れて、左側の3件目の一軒家が会場。分かりにくい時はいつでも↓

講師紹介

前田和宏
(株)銀座みらい会計 代表
公認会計士
明治大学卒業後、あずさ監査法人に8年。でも実際は、監査という仕事に面白味を感じられず、「数字なんて意味がない」と思うように・・・そこで、学生時代に熱中したアウトドア三昧!(登山に、クライミングにスキーにキャンプ)

そんな時に、「数字を駆使して経営を行っている経営者」と出会い、その経営者の元で、怒られ続けながらも信頼を得る。
その経験を活かし、外資系コンサルティング会社でも数々のプロジェクトと会社にも関わり、少しずつ「数字を駆使する」ことを身に付ける。

その後、中小会計事務所にて、50社以上の中小企業に関わった際、多くの社長さんが結局は「皆、数字を全く使えていない」ことに気付く。社長自身は口々に「分かってる」「知ってる」と言うものの・・・。自分でも、本質的な“みらいの会計”を身につけていこうと、経営塾にて戦略、マーケティング、心理学、社会学、歴史などを学び、300冊以上を読破。
“知って分かって出来て使える”「和みがき決算書」を確立。2014年に独立し(株)銀座みらい会計を設立。

たった1人から10万人規模の会社まで様々な会社の経営を見聞きし通算では20年以上のキャリアを積む。

クライアントからは「勘でやっていた経営に確信が持てた」「数字が理解できるようになり次のアクションプランがどんどん浮かんできた」「売上が前年比の2倍」「純利益が前年比250%になった」など実績多数。また、IT系の上場企業にて200名規模の財務講座を実施。みらい会計塾も定期的に開催。「図解を使った説明がとても分かりやすい」「会計の話なのに面白く楽しい、目から鱗!」などの好評を多数頂いている。
将来は、皆で前向きにコンサルティングし合えるコミュニティ「和みがき経営塾」開催が目標。
公認会計士・税理士。趣味はアウトドア。好きな食べ物は卵かけご飯。天下一品のこってりラーメン。マヨラーでもある。共著に「将来予測重視の予算マネジメント(中央経済社)」。

私の思い

知って分かって出来て使える。
「知ったかぶり」や「分かったつもり」で知らず知らずの内に経営していませんか?
「数字なんて・・・」「数字なんか見ても・・・」「数字はからっきし」そんな経営者達に、できる限り分かりやすく、専門用語をほとんど使わずに、なるほど!と腑に落としてもらえるように、お伝えしてきました。そうすることで、そんな経営者の皆さんは「経営がいっそう楽しくなる」「経営のステージアップができる」ことになりました。

まずは、知って→ 分かって→ (何回も同じように)出来る→ 使いこなせる!
このセミナーだけでも、経営の肝のキモ、これを「知る」だけでも強力なツールをお渡しします!楽しみにしていてください(笑)