メガネの賞月堂
柳ヶ瀬本店

こんにちは、店長の高瀬です。
ここは私のメガネフィッティングと修理ページです。
メガネの命はフィッティングと言って良いほど
メガネの掛け具合調整は難しく重要です。
快適な掛け心地のメガネを提供出来る様に
日々、鍛錬しています。
柳ヶ瀬本店は岐阜市柳ヶ瀬にありますが、近隣は関市、瑞穂市、各務原市、大垣市、一宮市、遠方からでは名古屋市、豊田市、三重県からもご来店頂いております。
フィッティングや調整修理にお困りの方は、是非ご来店ください。

フレームフィッティング

横田流フィッティング術

最近、頻繁に経験するのは他店でメガネを作られたのですが、掛け具合が不満(下がる・耳が痛いなど)で当店にフィッティング希望で来店されるお客様です。

そのフィッティングの状況を見ますと、あまりにも酷いもので、時には全くフィッティング調整がされていないメガネもありました。

フィッティングは技術です。

フレームにレンズが入っているだけで、フィッティング調整がされていないメガネは、メガネとは言えません。

そのようなお客様にシッカリとしたフィッティングをしてさしあげますと、「こんなに違うものかと…」感動していただいています。

ですから、メガネのフィッティングにトコトンこだわっています。

フィッティング調整の詳しくはこちら

フィッティング 12項目

  • フロントソリ角調整  
    遠用・近用、選択したレンズの完成形をイメージしてフロントソリ角を調整する。
  • テンプル幅締め付け調整
    圧力は地肌に軽く総程度に調整する。
  • クリングス調整  
    瞳孔位置をフレーム天地1/3位に調整。遠近の場合は累進長も考慮。
  • 鼻パッド選択  
    適切な大きさ、タイプに変更。
  • 鼻パッド接地角度調整  
    鼻も左右対称ではありません。適切な位置に当たる様に沿わせる。
  • 角膜頂点間距離調整  
    左右頂点間距離を揃えつつ、まつ毛がレンズに触れない程度ギリギリ(約12mm)まで近づける。
  • フロント前傾角調整  
    遠用で5~10度、近用で10~15度の適切な角度に調整。
  • フロント水平調整  
    上まぶた(差がある場合は瞳孔中心)とリムを平行にする。
  • フロント高さ調整  
    瞳孔高さとレンズアイポイントを合わせる。遠近の場合は特に重要。
  • フロントソリ角調整  
    遠用・近用、選択したレンズの完成形をイメージしてフロントソリ角を調整する。
  • テンプル長さ調整  
    モダンの曲げが大きい場合は芯金をカットする。
  • モダン曲げ調整  
    耳介の形状に合わせてモダンを曲げる。
  • モダン抱え込み圧調整  
    骨格に合わせて適度の圧力がかかる様にモダンを沿わせる。
  • フロントソリ角調整  
    遠用・近用、選択したレンズの完成形をイメージしてフロントソリ角を調整する。

横田流フィッティング術セミナー練習風景

2019.7 横田流フィッティング術セミナー https://takashu.exblog.jp/27704039/
2019.2 横田流フィッティング術セミナー https://takashu.exblog.jp/27489517/
2018.10 認定フィッター交流会(東京) https://takashu.exblog.jp/27270848/
2018.7 横田流フィッティング術セミナー https://takashu.exblog.jp/27050273/
2018.6 横田流フィッティング術特別セミナー https://takashu.exblog.jp/26937281/
2018.2 横田流フィッティング術セミナー https://takashu.exblog.jp/26538306/
2017.11 認定フィッター交流会(名古屋) https://takashu.exblog.jp/26397212/
2017.10 横田流フィッティング術セミナー https://takashu.exblog.jp/26397133/
2017.7 横田流シルバーフィッター認定 https://takashu.exblog.jp/24850993/
2017.6 横田流フィッティング術セミナー https://takashu.exblog.jp/24681481/
2017.2 横田流フィッティング術セミナー https://takashu.exblog.jp/23880324/
2016.10 横田流フィッティング術セミナー https://takashu.exblog.jp/23568497/
その他は店長ブログにて https://takashu.exblog.jp/
2018.7 横田流フィッティング術セミナー https://takashu.exblog.jp/27050273/

横田先生のフィッティング術YouTube

フレーム修理

プラスチックフレームピターム加工

プラスチックフレームに鼻パッドを取り付ける、ピターム加工です。
鼻幅が合わずに下がってしまう、顔とフレームが接近しすぎる場合に行う修理です。

詳しくはこちら①

テンプルカット

テンプルの先セルの曲げこみが大きい場合は、余分な部分をカットしてメガネを掛けやすく、ケースに入りやすいようにします。

詳しくはこちら①

プラスチックテンプル亀裂修理

プラスチックテンプルが劣化し、亀裂が入ってしまったフレームの修理です。
割れた部分をアセチ溶剤で修理するのですが、ひと手間かけてあります。

詳しくはこちら

チタンロー付け

金属フレーム(チタンなど)が折れたり接合部分から取れてしまった場合、ロー付け修理をいたします。

詳しくはこちら

バネ丁番修理

ローデンストックなどに使われています、テンプル部分のスライドバネの交換修理です。
多くはボックス部分まで錆びていますので、部品を全部交換の修理をいたします。

詳しくはこちら

店内の様子

Profile

横田流メガネフィッテイング術
認定 シルバーフィッター
柳ヶ瀬店 店長 SS級認定眼鏡士

高瀬 修司

愛知県出身、学生時代は眼鏡専門学校でメガネの知識を学びました。

卒業後は有名フレームメーカーに就職しましたが、やはり接客業をやってみたく、3年後に賞月堂に転職しました。

賞月堂は愛知県内の一宮店、岩倉店、千秋店を経て、岐阜県の新岐阜百貨店内にある新岐阜店に異動。
百貨店が閉店となり、名鉄岐阜駅前店を移転オープン。
柳ヶ瀬店には2009年に異動し、現在に至ります。

近年はメガネの掛け具合調整を真剣に勉強しており、横田流フィッティング術セミナーに参加しレベルアップを図っています。
「メガネの命はフィッティング」を念頭にズレない、痛くならない調整を心がけ、お客様に満足頂ける、メガネ作りをしております。

店舗概要

定休日 毎週木曜日、第2第3水曜日
営業時間 10:00~1:00  2:00~6:00
電話番号 058-265-0151
住所 岐阜市柳ヶ瀬通2-23
駐車場 http://www.gifu-parking.jp/

近隣駐車場をご利用ください
取り扱い メガネ、補聴器
定休日 毎週木曜日、第2第3水曜日

お店のアクセス