第11回
学生スポーツメンタルトレーニング研究会

「磨くー2020の先を見据えてー」

学生スポーツメンタルトレーニング研究会とは

日本国内の大学から、日本スポーツ心理学会認定スポーツメンタルトレーニング指導士の資格取得を目指す学生が集い、各大学のサポート活動を報告する場です。また、研究会を通じてさらなる研鑽を積み、本会での学びを今後のサポート活動に活かすことを目的としています。研究会立ち上げ当初から、SMT上級指導士である土屋裕睦先生(大阪体育大)、高妻容一先生(東海大)、菅生貴之先生(大阪体育大)をスーパーバイザーとしてお招きし、質の高い研究会を目指しています。


日時:2019年3月17日(日)・18日(月)
会場:東海大学湘南キャンパス
19号館2階オープンマルチアトリエ
無事に終了しました.
参加者の皆様,ありがとうございました.

申し込み

宿泊申し込みは締め切りました。
参加申し込みは可能です。

プログラム

企画紹介

実行委員会企画
「磨く〜2020の先を見据えて〜」
17日12:40〜15:10

レクチャー
17日16:40~18:10

「トップアスリートへの心理サポートと自己研鑽」
山田裕生先生
(東京成徳大学 健康・スポーツ心理学科 助教)

基調講演
18日12:30〜14:00
「アスリートの求める心理的サポート」

金藤理絵氏
(公益社団法人 ぎふ瑞穂スポーツガーデン)
前回のプログラムはこちら

情報交換会
東海大学湘南キャンパス
19号館1階TechnoCube エントランス・ラウンジ


東海大学湘南キャンパス
〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1

お問い合わせ

第11回学生スポーツメンタルトレーニング研究会実行委員会
smt.tokai@gmail.com