スマイルケア+

発達障害の子を持つお母さんの為のパーソナル発達サポート

お子さんの成長で悩んでいませんか

周りの子よりも言葉が遅い
他の子と一緒に遊べない
何度練習してもできない事がある
誰に相談したらいいかわからない
病院の診断に1年かかると言われた
家の近くに良い療育施設がない
誰に相談したらいいかわからない
「スマイルケア+」では、お子さんの特性に合わせた療育をサポート

サービスコンセプト

その子の特性に合わせた療育方法を提案し、こどもの「できる」をサポートします。パーソナルジムのようにこども1人ひとりに合わせたオーダーメイド療育を実施します。LINE連携等によるコミュニケーションにてママの日々の不安を解消します。
【機能1】特性自動診断
お子さんの特性を診断
50問程度の質問に回答することで、特性を診断します。
個々の困りを明らかにし、対処方法をレポートとして提供いたします。
監修は多くの研究者や学校現場の協力よって得られた多くの事例から統計的に調査分析を行い、きめ細かい分析と、具体的な対処方法の提示をいたします。

【機能2】療育提案
お子さんの特性に合わせた療育方法を提案
お箸を使う
例えば、「両手がうまく使えない場合」は、手の大きさにあった安定した器と箸で練習しましょう。
コップを使う
例えば、「両手がうまく使えない場合」は、両手で持ちやすいコップで練習しましょう。
座る姿勢
例えば、「両手がうまく使えない場合」は、使わない両手も机の上に出すように声がけしましょう。
トイレトレーニング
例えば、「両手がうまく使えない場合」は、まずパンツを上げたり下ろしたりができるように練習しましょう。
座る姿勢
例えば、「両手がうまく使えない場合」は、使わない両手も机の上に出すように声がけしましょう。
お子さんの進捗に合わせて、トレーニングのカリキュラムを作成して提案します。
進捗報告により、カリキュラムを更新して、出来るまでサポートします。

カードや、カレンダー、イラストや漫画など、お子様にもわかるようなコンテンツでトレーニングをサポートします。
【機能3】療育サポート
LINE等で療育の進捗に合わせたアドバイス
LINE連携等によるコミュニケーションにてママの日々の不安を解消します。

家庭でトレーニングを実施している様子を動画で撮影して、メール等で送信していただけると、療育方法についてのアドバイスを動画でフィードバックします。

サービスの検討、改善にあたり、アンケートにご協力いただけますよう、お願いいたします。
アンケートはこちらから