世界で唯一無二の経営理念を掲げるお手伝いをさせて頂きます。

     時代が⼤きく変化していく中で、

     お客様そして社員にも喜ばれ

     会社を経営していくかは

     常につきまとうテーマの⼀つです。

   ・このまま業績不振だったら。。。

   ・コロナ倒産したら、どうしよう。。。

   ・いい⼈財を採⽤したいが、応募がない。。。

   ・理念を、書きたいがうまくかけない。。。

 

    「常に会社をどうしていこうか・・・」

   「どうすればよくなるか・・・」

   「次の⼀⼿は・・・」

  

   と頭の中で考えている経営者の⽅でしたら、

     昨今の報道から様々な状況を
     想定されると思います。

 

   このような時に⼤事になってくるものは、、、

   「変わらないもの」と

   「変えるべきもの」を知り、活かすこと。

長く成功し続ける企業の共通点

        大きな共通点の一つが

     ━━━━━━━━━━━━━━━━ 

        変わらないものとは

       原理原則や理念のことであり

      変えるべきものは改善点である。

     ━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 

      今まで気がついていたけど、

      改善していなかったことや

         今だからこそ

     気づいた部分の改善や⼯夫の事です。

 

        業種によっては

    業態を変えるという場合もあり得ます。

  

        変わらないもの

        それは「経営理念 」

 

経営理念を掲げる3つの理由

①経営者のモヤモヤやビジョンを
          「⾔語化」します。

   経営者の⽅のさまざまなお話を伺わせて頂き

  そのお話の中から「核心」となる⾔葉を選択して

   理念の⾔葉の構成をお⼿伝いさせて頂きます。

  

    答えは、すでに⾃分⾃⾝の中にあるので、

   お話の中で出てきたパズルのピースを組み⽴て、

       ⾔葉にさせて頂きます。

 

      すでに理念があるという⽅も

    理念の強化や、新しい発⾒や気づきに

       繋がる可能性があります。

②⼼理学を取り⼊れたオリジナル⾊彩表現で「脳の活性化」

      書の作品は⽩⿊の世界観が多く

   その表現で書かれているものが多くなります。

 

      毎⽇⾒るものが⾔葉だけでなく

    ⾊のイメージが与える影響は⼤きいです。

      ですので、⾔葉の意味合いと、

    どのようなメッセージを伝えたいか?

    企業としてのイメージ カラーなどの要素を

   ⾊の⼼理学という観点からヒアリングして

       書で表現させて頂きます。

 

       ⾊を加え、毎⽇⾒る中で、

   新たなスタートをすることが可能となります。

③世界に⼀つ、代々受け継がれる⾔葉と
作品づくりのお⼿伝いをさせて頂きます。

企業は継続すること、続ける中で、
次の後継者へバトンを渡すタイミングがあります。
 

そして、そのバトンは時の流れとともに
どんどん受け継がれていきます。 
その時に、受け継ぐ精神や信念を⾔語化して、
⻑く残るものにしておくことは
⼤きな財産だと考えています。 

経営理念を掲げるのは、なぜか?

経営者の想いを形にすることで、
経営者⾃⾝の覚悟が定まることと、
社員や関わる⽅に想いが浸透していきます。

 経営理念への共感が広がり
ビジネス繁栄のきっかけとなります。

文字の力の影響力

字の持つ⼒は、
⼈の⼼に影響を与えることです。 

「潜在意識へ⽂字のイメージが伝達」し、
それによって「願望を達成したり、
⾃分⾃⾝を変化する
可能性を⾼めることにもつながります。

経営理念と売上の関係

宮田矢八郎・産能大学経営学部教授によれば、
TKC(税理士および公認会計士の組織)の
経営指標データ(2002年版)22万6661社のうち、
黒字企業は11万2483社、赤字企業は11万178社。
これを分析すると高製品力が高収益要因であるとのこと。さらに優良企業は1万1476社で、製造業でいえば
その原因はイノベーション=独自性であり、
その源泉は経営理念であるとしています。

「経営理念なし」企業のうち、
36%は「経営理念形成途上」との回答で、
これを含めると「経営理念あり」が69%、
「なし」が28%となり、
優良企業の7割は「経営理念あり」となります。
また、最も経常利益が高いのは、
創業後11年目以降に経営理念を形成した
企業であるとしています
(宮田矢八郎著『理念が独自性を生む』、
ダイヤモンド社刊より)

大手企業の経営理念

全日本空輸株式会社

全日本空輸株式会社は、
ANAや全日空と呼ばれる,
運送事業を手がける会社です。

国際線・国内線ともに
国内最大規模を誇っています。
2020年3月31日時点での
従業員数は14,830名となっています。

経営理念
安心と信頼を基礎に、
世界をつなぐ心の翼で
夢にあふれる未来に貢献します

行動や施策事例
策定経緯や込められた思いを記した「ANA Book」をグループ全社員に配布したり、
褒める企業文化の醸成に向けた
表彰制度を設定したりしています。
どのようなANAグループの未来を作りたいかを
語り合う「ANA’s Day」研修も
定期的に開催しています。

歴史展示施設「ANA Discovery Center」
を設立しおり、創業以来の挑戦の歴史を学んだり
自らに継承されているDNAを再認識することを
目的としています。


創作事例

会社のDNAを形に

ゾンデルホフ&アインゼル
法律特許事務所様
 会社の理念「DNAを繋いでいく」ことを、
日本語と英語で表現させていただきました。
日章陸運株式会社様
経営理念を書かせて頂き、額装させて頂きました。
日章陸運株式会社様
経営理念を書かせて頂き、額装させて頂きました。

お客様の声

日章陸運株式会社様 経営理念インタビュー

石上ファーム様 社訓インタビュー

自己紹介

書道家 Shogo

1988年⽣  茨城県出⾝

段位:書道 準8段 

書道に初めて触れたのが

10 歳の時、基本を学び、
20 歳の時に、創作の道に進む。

 

2011 年東⽇本⼤震災をきっかけに
創作の⽅向性が変わる。

 

TV 番組の題字を書く機会を頂き、
番組出演及びデザイン制作や作品制作の依頼を頂く。
2019 年 令和の書創作やカレンダーデザイン。

 同年にジャパンエキスポ パリ出展。

国内企業を始め、海外での⽂化発信活動や
作品制作を⾏なっている。

ご依頼に関して

通常、お受けできるのが
2ヶ⽉待ちとなっていますが

 今回、売上の一部を
感染症と闘う医療機関へ寄付させて頂きます。 

私もに挑戦させていただきたく
1社様のみ、お受けさせて頂きます。 

1社様のみの募集とさせていただきますので
下記フォームからお申し込みください。

 

最後に

時代の変化はものすごいスピードです。
その中で地図と羅針盤が必須となってきます。
経営理念を掲げた企業の経営者の方は、
日々の決断の指針とし、
迷った時も、悩んだ時も、
原点に帰られます。

作品を通して、⼤切な⼈たちの

事業と⼈⽣の豊かさに貢献できれば、とても幸せです。

感謝を込めて。