プロも学ぶ!お家でマイペースで学べる美しい姿勢と老いない体!
10秒ポーズ・マスター認定通信講座『体験セミナー』のご案内です

日時:2021年3月13日(土)13時30分~15時

参加費:1,100円(税込)

開催方法:zoomセミナー

こんな経験ありませんか?

フィットネスに通ってみたけど
効果が感じられず続かなかった
正しいやり方が
できているか不安
親の介護や
体力の衰えが心配
親の介護や
体力の衰えが心配

はじめまして。
理学療法士の福田です。

10秒ポーズ健康法はその名の通り、1回10秒ポーズを繰り返すだけの超シンプルな健康法です

様々な理由で運動が
「苦手&できない&続かない」
人のために


高齢者介護予防と
働く女性の目線から
開発しました。
10秒ポーズ健康法は、
疲れない 
つらくない 
いつでもできる
一度覚えれば 一生の財産になる
人生100年時代
唯一無二の
新メソッドです


これまで、TV・新聞・雑誌など
様々なマスコミの方々にも
取材していただき
おかげさまで少しずつ
認知度も高くなってきたかと
思っております。

福田裕子プロフィール
1969年、福井県生まれ。フィジカルセラピスト(理学療法士)。福井県鯖江市健康づくり推進協議会委員。お守りや組み紐やリボンなど、暮らしの身近に使われる糸の染めで100年続く、染物屋の娘として、1500年の歴史ある福井のものづくり伝統文化と豊かな自然に囲まれて育つ。京都大学医療技術短期大学部理学療法学科卒業後、医療機関・介護施設・地域の現場で理学療法や介護予防の運動を指導し、28年。介護支援専門員として3年。現在、福井県と東京大学の共同研究事業フレイル予防トレーナーとして3市町を担当。介護予防事業や働く人の健康づくり等で、県内外の講演会や社員研修にも招かれ、精力的に活動。わかりやすい指導で、参加者が笑顔で元気になれると、健康・介護業界から厚い信頼を得ている。
YouTubeチャンネル「福井のゆうこりん」で「10秒ポーズ動画」配信中。
『一生歩ける体をつくる10秒ポーズ健康法』サンマーク出版/著者

なぜ私がこの講座をはじめたのか?


正直なところ10秒ポーズは、本とあわせてyoutubeの無料動画をご覧いただくだけで、簡単に実践できます。ただ、どんな健康法も毎日続けることが大切です。今の自分にピッタリ!がみつけられるまで、まずはご自身で実践してみてください。

ただ、遠方の方からも

「個別に見てもらいたい」
「親にも教えたい」

「運動のこと、筋肉や体のことをもっと知りたい」
「仕事に活かしたいので、10秒ポーズをちゃんと学んで極めたい」

という声をいただきまして、指導内容をすべてオンライン化することで、遠距離の方であっても、マイペースでお仕事や生活の空き時間を使いながら、継続サポートを受けていただけるようにいたしました。

10秒ポーズ完全マスター『3ヶ月実践プログラム』は、開発者の福田裕子の直接指導のもと、10秒ポーズを実践&習得する個人指導です。実践会メンバーとの交流もあります。

ポーズ実践課題をクリアして、修了した方は10秒ポーズマスター認定いたします。まずは、お問い合わせください。心よりお待ちしております。
書籍『一生歩ける体をつくる10秒ポーズ健康法』ができるまで

2015年の夏から、介護士、看護師、ケアマネジャー、医療事務など、ともに働く女性の仲間といっしょに仕事終わりに集まって、体のケアを行ってきた教室や、高齢者介護予防の基礎をもとに開発した10秒ポーズは、2019年に書籍化され、サンマーク出版より発売されました。

今までは、「教える人」と「教わる人」という関係でレッスンを受けてこられた方もあると思います。でも10秒ポーズは違います。10秒ポーズは『みんなが先生』がコンセプトです。詳しくはこのページを最後まで読んでみてくださいね。

おかげさまで、本は発売すぐに重版となりました。古民家のお庭で撮影した、可愛い手作りの木彫りの人形がモデルとなっており、いつでもお手元に置いておいていただける『御守り』本となっております。お友達やご両親へのプレゼントにされる方も多く、大変ありがたく感じています。

本の詳細はこちら

実践してきた人たちからは、こんな驚きの声をいただいています。

 

  • パーキンソン病で介護保険サービスを使っていた74歳の女性が、自立して買い物や旅行に行けるようになった
  • 毎日1ポーズ続けて1ヶ月目、夫にプロポーションの変化を誉めてもらえた
  • 階段を上がるコツをつかみ、バランス力が4倍(開眼片足立ち)、立ち上がりスピードが1.25倍になった(膝の人工関節の不具合で5回もの度重なる手術をして膝に力が入らなくなり、回復をあきらめていた71歳の女性)
  • 受講したその日にお尻の慢性痛が改善した
  • ある社会福祉法人では、体操導入6ヶ月後に、4割の人が体の痛みが改善したと答えた
  • 健康満足度90%以上!コロナで見通しが立たずに不安な時でも、心が不思議と落ちついています。
  • 不安や痛み等から解放され毎日が幸せ。10秒ポーズに出会い自分の体のことを愛する事が出来た

これらは、いただいた感想のほんの一部です。

受講された方々の感想はこちらもご参考にしてください。

手放せなかった腰ベルトがいらなくなりました
腰ベルトが手放せなかった庭の草取り、息切れしていた店の床掃除でしたが
10秒ポーズ健康法を意識して実践したおかげで 自然と腰ベルトなしで草取りをしている自分に気づき、床掃除も楽に続けて水拭きができ、疲れなくなりました。“天然のコルセット”が 目覚めだし体感した瞬間、継続していきたいと思いました。

F・Mさん 58才 飲食店女将 福井県

膝骨折後のリハビリに!体が伸びて心ものびのび
膝の骨折をしたあとに、続けられる運動を探していました。背中が重いと感じるときに、フェニックスをしています。たまった疲れやモヤモヤが、背骨から地面へ抜けるように感じます。好きでしょっちゅうしています。

一見簡単そうなポーズですが、なかなか奥が深い。
胸の中央から、肋骨がパッカンと左右に開いていくように感じます。

身体が伸びると心ものびのびするようです。
身体の感覚に意識を向けると、心の在り方が明確になっていくようです。

本郷恵美さん 50代 アロマセラピスト 東京都

運動嫌いなのに、ずっと続けられています
毎日、ポーズを続けています。ちょっとしたコツで、こんなに変わるの!?と、一瞬で変わってしまう魔法のように感じています。

当たり前が大事だと分かっていても、続かないものですが、簡単にいつでも、どこでも、10秒でカラダが変わるって、とっても嬉しいです。
太田由起子さん 42才 エステティシャン
運動嫌いなのに、ずっと続けられています
毎日、ポーズを続けています。ちょっとしたコツで、こんなに変わるの!?と、一瞬で変わってしまう魔法のように感じています。

当たり前が大事だと分かっていても、続かないものですが、簡単にいつでも、どこでも、10秒でカラダが変わるって、とっても嬉しいです。
太田由起子さん 42才 エステティシャン
死ぬ前に気づいてよかった
もともと私は、肩こりで首をまわすとスジがつったり、頭痛がしたりするほどの肩こりでした。祈りのポーズの正しいやり方を聞いてからは、朝も昼も、時間関係なく、気がついた時にやるようになりました。

祈りのポーズは、とにかくおススメです!ちゃんと教えてもらったから、効果が実感できました。 
いままでは、「もうこんな年になって気がついても遅いけど」と思っていましたが、夫が「死ぬ前に気づいてよかったな」って言うんです(笑)そう思う方が楽しいかなって思います。
F・Yさん 62才 主婦 福井県
慢性肩こりが1ヵ月で気にならなくなりました
講座を受ける前は肩こり首こり持ちで、よく首の付け根などを指で押さえてほぐしていましたが、1ヶ月ほどで、気にならなくなっていることに気づきました。

福田さんに1対1で教えて頂いた初日には、首が辛かったのが軽減しています。

I・Hさん 理学療法士 福井県 30代
体重が変わらないのにウエストサイズ減!
ヘソビームを意識して
いただけなのですが、

久しぶりに履いたスカートが、
いつもはホックが止まらなくて
ファスナーだけを上げて履いていたのに、

きっちりホックも止まりました!
体重も変わってないのにデス💕

沢嵜悦子さん 49才 福井県
体重が変わらないのにウエストサイズ減!
ヘソビームを意識して
いただけなのですが、

久しぶりに履いたスカートが、
いつもはホックが止まらなくて
ファスナーだけを上げて履いていたのに、

きっちりホックも止まりました!
体重も変わってないのにデス💕

沢嵜悦子さん 49才 福井県

メディア掲載実績

雑誌online『サライ.jp』『ふーぽ』
健康・介護情報サイト  
ウェルネス情報メディアDesign me(デザインミー)   
1分でわかる、やさしい介護の教科書|みんなの介護ニュース
新聞online『中日新聞』
新聞『福井新聞』『日刊県民福井』
ラジオ『FM福井』『たんなんFM』
   『FBCラジオ』『NHK福井放送』
月刊誌『月刊URALA』『月刊fu』
TV 北陸朝日放送『2時どき!』『土曜はどきどき』
   FBC『おじゃまってれ~健康いちばん』
   福井テレビ『三上さ~んやってみて』
     福井ケーブルテレビ『福井市広報課ふくチャンネル』

10秒ポーズ3ヶ月実践プログラムが選ばれる3つの理由

独自の継続サポートシステムが
用意されています!
10秒ポーズ「いつでも、どこでも、1回10秒」簡単に続けられるので結果が出ます。意思の力で続けようとする必要はありません。3か月実践プログラムには、がんばらなくても続けられる独自の継続サポートシステムが用意されています。
「変化するココロとカラダの仕組み」を理解できるから!
10秒ポーズ3ヶ月実践プログラムには、 「ココロとカラダの仕組み」をわかりやすくまとめた40本以上の動画講座が付いてきます。 体で体験しながら、解剖や運動学を頭で理解することで高い効果期待できます!運動のプロも学んでいる、専用教材です。
教えながら学ぶ!
10秒ポーズ®マスター公式認定
3ヶ月実践プログラムが修了し、確認テストに合格した方は、人に教える「先生」になることができます。教え方もお伝えします。人が一番成長するのは、学んだことをアウトプットすること。将来的に副業としてもご検討いただけます
教えながら学ぶ!
10秒ポーズ®マスター公式認定
3ヶ月実践プログラムが修了し、確認テストに合格した方は、人に教える「先生」になることができます。教え方もお伝えします。人が一番成長するのは、学んだことをアウトプットすること。将来的に副業としてもご検討いただけます
教えているのは運動ですが、育てているのは自信です

体の可能性に気がつくと
心が軽くなり
いろんな挑戦が
できるようになります

人生を甦らせ、人生が変わるのに
年齢は関係ありません

10秒止まるだけだから、かんたんです
わかりやすいです

だけど、ものすごく深い
なぜなら、体は
人生そのものだから・・・


10秒ポーズ健康法を、
毎日のくらしの中に取り入れて、

ぜひ、あなたの人生を
甦らせてください!

   福田裕子
フィジカルセラピスト
理学療法士/ゆうこりん

時間がなくても大丈夫!お家でマイペース運動

運動は辛いもの、苦しいものと思っていませんか?

一歩踏み出せない人、
躊躇している人には、
辛かった経験や先入観があるものです。

しかし、これからは違います!

立つ、座る、歩く、息をする~暮らしの動作すべてがFitness

体の弱点を強くするという発想ではなく、自分にとって良いことや、無理のないことを繰り返して、もともとある善い部分や美点を磨きあげることで、全身を強くし、甦らせていこう!というのが10秒ポーズです。

特別なことをしたり、運動の「量」を増やしたりするのではなく、体にいちばん影響する、日常の「質」を変えていくことをめざします。

日常生活がもっともくり返されることであり、「量」に直結するからです。

暮しすべてがフィットネスである、という考えは、生活すべてが修行である福井県の曹洞宗大本山永平寺の禅Zenにも通じます。

つまり、体を磨きあげお手入れする「暮らしの作法」として、生活にとけ込むようにしていくのが、日本らしい健康文化のあり方なのです。


10秒ポーズ教室では、その人の回復力を信じ、ひとりではなかなかできない運動量と
バリエーションを得られるように、勇気づけ、元気づけのチームを、リハビリテーションの叡智を投入し、細心の注意をはらって創りあげます。


これまで、福井で行ってきた教室では、病後のソーシャルサポートとしても機能する、すばらしい成果を上げてきました。


同時にこのような人も求めています!

  • 家族のため、孫のためにと、自分のことを後回しにしてきたけれど、新しいことに一歩踏み出してみたい人
  • 病院や地域で、介護予防で、安全で分かりやすく親しみのあるガイドができるようになりたい専門職
  • 社員の健康維持や腰痛予防にたずさわり、元気で働ける環境をつくりたい安全衛生担当者

このような志ある方々がリーダーとなり、プログラムの開発にも携わっていただきながら、ぜひとも私と一緒に、日本の健康文化づくりに貢献していただきたいと願っています。

10秒ポーズ3か月実践プログラムの動画教材

見たい時に観れるセミナー映像コンテンツをご用意
充実のオンライン学習教材
ガイダンス
1-1 健康とはどういうことか
1-2 一生歩ける体をつくるには
1-3 楽々と運動できる人になる!
1-4 3ヶ月プログラムの進め方
1-5 運動中止基準とリスクマネジメント
1-6 足腰チェック
姿勢がよくなる仕組み
2-1 姿勢チェックの3軸・3面
2-2 立ち姿勢3つのパターンと座り姿勢の
   チェックポイント
参考:ぽっこり下腹解消が楽々できる!10秒ポーズ
2-3 立ち上がりを楽に美しくする方法
肩こりが楽になる生活習慣
3-1 肩こりはなぜ起こるのか
3-2 肩こり体操でやりがちな失敗パターン
3-3 肩まわりの筋肉と骨をみてみよう
深い呼吸ができるようになる体の仕組み
4-1 肺のお部屋と呼吸のしくみ
4-2 腹式呼吸?横隔膜呼吸?胸式呼吸?
4-3 呼吸筋を覚えよう
腰や膝の痛みの原因と対策
5-1 痛みとのつきあい方
5-2 腰の痛み
5-3 膝の痛み
血行が良くなりむくみ解消するセルフケア
6-1 むくみの原因は一つじゃない
6-2 筋ポンプのしくみと作用
6-3 リンパと血管と心臓のつながり
肩こりが楽になる生活習慣
3-1 肩こりはなぜ起こるのか
3-2 肩こり体操でやりがちな失敗パターン
3-3 肩まわりの筋肉と骨をみてみよう
たるまない体をつくるには
7-1 骨盤のお部屋と排せつの仕組み
7-2 骨盤を支える筋肉
7-3 性器の構造と仕組み
転倒を予防するための基礎知識

8-1 体に備わっている「立ち直る力」と「転ばない力」
8-2 転ぶ原因は筋力低下だけではない
8-3 足まわりの構造と筋肉を覚えよう

歩く力をつけるには?
9-1 歩く力が落ちてきた人の見かけの特徴
9-2 機能的で美しい歩き方とは
9-3 太ももの筋肉を覚えよう
美しいお尻をつくる基本姿勢
10-1 お尻の筋肉と姿勢の関係
10-2 ヒップアップのための日常生活の過ごし方
10-3 お尻の筋肉を覚えよう
若返るとはどういうことか?
11-1  若く見える人はどこが違うのか
11-2 若さを保つことは社会貢献になる
11-3 若さと脳の関係
足腰を強化するには?
12-1 足腰の力をチェックする2つの簡単なテスト
12-2 筋肉はどうしたら強くなるのか
12-3 体幹トレーニングとは何をすることなのか
3ヶ月実践プログラム
詳細や手続き方法
受講をご希望の方へ。詳細は個別相談にて充分なヒアリングののち、ご案内させていただきます。まずは、下記のボタンからお申込みください。
歩く力をつけるには?
9-1 歩く力が落ちてきた人の見かけの特徴
9-2 機能的で美しい歩き方とは
9-3 太ももの筋肉を覚えよう