InBodyの特徴

POINT
1

タッチパネル
音声ガイド式

音声付きで案内をしてくれるので1人でも簡単に測定できます。

POINT
2

ID登録

初回のID登録で「身長」「年齢」「性別」の登録ができ、2回目以降の設定の手間がかからないので簡単に測定が出来ます。

POINT
3

抜群の性能

多くの体組成計が出回っている現代においてinBodyは人間ドッグにも取り入れられるほどです。

POINT
4

測定結果が
わかりやすい

測定後、1枚のA4用紙で測定表がでます。項目が書いてあり、脂肪から筋肉のバランスまで分かりやすく書いてあります。


わかりやすい結果表

測定内容がA4用紙で詳しく分かりやすく表示されます。
筋肉の使えているパーセントや身長や年齢から判断された標準の体重や筋肉量や体脂肪量などを見ることが出来ます。

検査表の見方

見やすい測定結果

ITO-InBody370は、現在の身体情報だけでなく具体的な調節量や調節するためのプランを示し、改造計画を誰でも簡単に立てることができます。
初回¥500、2回目以降¥200で測定できます。

高精度・高再現性を実現する技術的特徴

体幹部の単純測定も可能な
部位別直接測定

ITO-InBody370は体の部位を四肢と体幹の5部位に分けて測定します。中でも体幹部は体の大部分を占めている重要な部位ですが、新陳代謝が活発であり、敏感な変化を捉える為には単独での測定が必要です、ITO-InBody370は四肢とは別に体幹を単独で測定しますので正確な測定が可能です。

精密な多周波数分析

体の隅々まできめ細かく分析します。単周波数では細胞内外に分かれて分析する水分量を正しく測定することはできません。
ITO-InBody370では多周波数を使用し、体勢分測定のベースとなる体水分を正確に測定します。

常に安定した8点
接触型電極測定

体勢分を測定する際、電極に触れる位置や状態を毎回一定に保つことは難しいです。
ITO-InBody370では8点接触電極を利用し、測定のスタート位置を常に一定に保つことが可能です。

測定に頼った経験変数の排除

実際の体は変わっていないのに年齢や性別などによって体成分データが変化してはいけません。ITO-InBody370では統計的な推定データを利用せずありのままの体成分を測定しますので、特異体型や筋肉型過体重、隠れ肥満も正しく評価します。

チェックがある方は測定してみましょう

  • 最近洋服のサイズが変わってきた
  • 何年も運動をしていない
  • 身体の痛みが出ることが増えてきた
  • 体重は一緒なのに体型が変わった
  • 身体が歪んでいると思う
  • 最近体重計に乗っていない
  • 健康診断に引っかかった
  • 最近洋服のサイズが変わってきた

ご質問お問い合わせは
コチラまで

06-6381-7633

■営業時間
平日:9:00~13:00
        16:00~20:00
土    : 9:00~14:00
日祝はお休みになります。
LINEでのお問い合わせはこちら