外見造りのノウハウをぎゅっと凝縮!
無料ビジュアルブランディング講座

こんな事に悩んでいませんか?

  • 外見を変えたいけど、どこから手をつけたらいいか分からない??
  • そもそも自分に似合うものが分からない?今のファッションは似合っているのか??

  • がらっと自分を変えてみたいけど、どうしたらいいか分からない、、、
  • 違う所で受けてみたけど、ちょっと腑に落ちないところがある。
  • 年齢を経てきて以前は似合っていたものが似合わなくなってきた、、、
  • 外見を変えたいけど、どこから手をつけたらいいか分からない??

このメルマガで解決!

どこから変えたらいいか分からない方にも、分かり易いようどこが不足しているか、説明をしています。メイクなのか?ファッションなのか?
全体なのか??色だけなのか?


タイプ別のスタイリング方法も説明しています。

私の診断は理論に基づいているので、読めばだいたいどんなタイプはどういうスタイリングで、どういうイメージかが分かります。
似合っているかどうか?いまのファッションで大丈夫かどうかの簡易な確め方ものせているので、読んでもらえれば、今のファッションで合っているのか?どうかは分かります。
最初の自己診断シートで確かめてもらうのも手です。
年齢とともになぜ似合うが変わるのか?も説明しています。


骨格診断とは違った手法をとっているので、今主流の骨格診断では違ったな、、、、という人の為にも内面反映のノウハウをぎゅっと凝縮してお届けしています。

お客様の声

選ぶ色、形、お店すべて変わりました!

年齢や体型を気にして隠す洋服ばかり選んでいたが、自分では選ばない(憧れていたが、似合わないと決めつけていたもの)を着ることができることが分かり、診断の帰り道、今までとは違ったお洋服を買って帰ることができました。視野が広がり、これからのおしゃれが楽しみになりました!ありがとうございました。

久しぶりにあった方に若返ったね!と言われました^^

先日、1年半ぶりに合った生徒さんに若返ったね!と言われました!メイクもアドバイス通り、教えて頂いた美顔器も効いているかもしれません~この間は、美容院で痩せた?きれいだよね~と褒められました~hirokoマジックすごい~^^

「内面を外面に出す」という考え方にとても感銘を受け、
それを意識しています。

それをすることは
自分自身を開放的することにつながるような気がして、
心地の良いことだと感じました。

印象が全く違うのでクライアントさんからも高評価を頂きました!

もっと大枠な診断かと思ったが、細かいところまで診てくれた。コンサルは丁寧で丹念でした。出来上がった新生私のファッションは全く以前の私と違って華やかでした。
こういう感じの服は着たことがなかったので、ちょっと恥ずかしかったのですが、オーラは輝いていますよね。自分でもびっくり、でも満足でした。ありがとうございました^^

hirokoのプロフィール

大学卒業後、法律事務所の秘書として勤務。一般企業の役員秘書職等も経験し、その間、カラーコーディネートスクールにて色彩理論、パーソナルカラーを学ぶ。その後、英国に留学をしヨーロッパ各地を視察する中で、日本と海外のファッションや配色における違いを実感し感銘を受ける。帰国後、外資法律事務所の秘書職として勤務するものの、海外で身に着けたスタイリングセンスと過去に学んだことがある色彩の知識を使って、自分が好きな仕事をしてみたいと感じるようになる。その後、Mu: Design Asia Image Consultingのako氏より指導を受け、イメージコンサルタントのディプロマを取得。現在、88診断の堀口桂子氏のもと、22タイプ診断を学び、コンサルティングをより深めるべく日々研鑽中。内面のカウンセリング重視のコンサルティングをテーマとしている。

【資格・専門分野】

・全国服飾教育連合会AFT認定 2級色彩コーディネーター
・着付け(ハクビ京都着物学院)師範
・Mu:Design Asia Image Consulting(MAIC)認定 カラーアナリスト
・Mu:Design Asia Image Consulting(MAIC)認定 ファッションスタイリスト
・88診断アドバンスコース終了


【提供可能なコンサルティングメニュー】
・16分類パーソナルカラー診断(MAIC認定)
・Image Innovators体型分析(MAIC認定)
・14タイプファッションスタイリング診断(MAIC認定)
・パーソナルカラー診断


理論を大前提としたコンサルティング、感覚ではない、きちんとした理論を活用。

内面を外見にあらわす、をモットーにしていますので、魅力発見→外見造り→ビジネス活用の順番で診断することにより、魅力発見のお手伝いをしている。

自分自身も学びとともに、変わることが出来た経験から、これを起業する女性にも活用してもらいたい、ビジュアルという観点から魅せ方を伝えたいという想いで活動している。