京都で注文住宅を建てる時の注意点は?
おすすめの住宅会社について

京都は他の観光地とは異なった魅力がある場所です。暮らしやすさなどにも定評があり、和の雰囲気が溢れる京都に住みたいと言う人は意外と多いです。今回は京都の魅力や注文住宅を建てる際の注意点などについて紹介していきましょう。

京都の魅力とは?

こちらでは、京都の魅力について見ていきましょう。どのような部分が「京都らしさ」を現す魅力となっているのでしょうか。

・四季の変化を感じやすい
全国各地で四季の移ろいは感じられます。しかし、風情のある移り変わりは京都ならではの魅力と言ってもいいでしょう。京都には四季を強く感じられる場所が多くあります。四季の移ろいを自然に感じられる部分を魅力として挙げる人も多いです。

・寺社仏閣が多い
京都と言えば、お寺や神社のイメージが強いです。実際に全国でもトップクラスの知名度を誇る寺社仏閣が多くあります。その代表として「清水寺」ではないでしょうか。京都に行ったことがない人でも知っているところです。他にも金閣寺、伏見稲荷大社など有名な寺社仏閣が多くあります。

・適度な都会感がある
京都は全国的にも有名な場所ですが「都会」というイメージではありません。都会度で言えば東京や大阪の方が知名度も大きいでしょう。京都は自然も豊富で、適度な都会感があるのです。良い意味で都会と田舎が融合していると言えます。

京都で暮らしやすい場所について

京都と言っても広いので、各地域によって特徴が異なってきます。こちらでは、京都で暮らしやすい場所について見ていきましょう。

・中京区
利便性の高さで言えば、中京区がおすすめです。その中でも烏丸御池は大きな賑わいを見せる場所なので買い物とアクセスの両方が良い場所と言えます。京都市内のどのエリアに移動するにも便利な駅が揃っているのも特徴です。

・右京区
洛中の西側に位置する「西院駅」周辺は大型商業施設が建ち並ぶエリアです。少し離れれば住宅街もあります。駅から少し離れた場所ならば、家賃や土地の金額などを押さえることも出来る場所です。

・長岡京市
治安が良いことで有名な場所です。大阪へのアクセスも良く、京都内の移動にも最適です。買い物施設も多いので、生活面で困ることはありません。

京都で注文住宅を建てる際の注意点

こちらでは、京都で注文住宅を建てる際に気をつけたいことを見ていきましょう。他の地域にはない独特の注意点があるので覚えておかない大変です。

・景観に厳しい
京都は和風の雰囲気を残す場所です。そのため、景観に厳しい一面があります。景観地区に指定されている場所に家を建てる際には「京都っぽい建物しかダメ」ということになります。要約したものであり、実際はもっと制限されることを覚えておきましょう。

・五重塔以上の高さの建物は建てられない
アパートやマンションを建てようとした時、五重塔以上の高さのものは建てられません。ただ、五重塔以上の高さが60m前後なので、それほどの高さになると東京に多くあるタワーマンション並になってしまうので、こちらに関しては大きな影響はないでしょう。ただ、企業ビルを建てる際に破棄をつけないといけません。

・シンプルな住宅デザインはNG?
多くの地域で見られる「シンプル」「ナチュラル」など、洋風を前面に出した建物はNGと言われています。許容範囲としては、和モダン程度までと言われています。

京都でおすすめの注文住宅について

こちらでは、京都でおすすめの注文住宅について見ていきましょう。景観区などがあり、規制が厳しい京都だからこそ地域事情に精通した住宅会社を選ぶ必要があります。

・ゼン・コーポレーション
京都の街に馴染むスタイルの住宅デザインを得意としている会社です。土地探しからアフターサポートまで徹底しているので安心して任せることができます。景観区などにも多くの家を建てているので、どんな住宅であればOKなのか、どれがNGなのかをしっかり把握しています。

・リヴ
自然素材にこだわった注文住宅会社です。和の雰囲気を残しながら、優しさと温かさを感じられる家を建ててくれます。さまざまなスタイルがあるので、自分たちのライフスタイルに合わせた選び方が可能です。

・アトリエイハウズ
奇抜なデザインではなくシンプルで上品なデザインや構造を得意としている住宅会社です。自然に優しいライフスタイルを提案してくれるので、暮らす人の居心地の良さを重視した家になります。
京都で注文住宅に関する特徴を知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

京都は景観に厳しい地域です。
しかし、その厳しさが守られているからこそ現在まで続く美しさがあるのでしょう。
京都の美しさを表現するひとつになるため、注文住宅を建ててみてはいかがでしょうか。
京都には実績豊富な業者が多くあるのでおすすめです。