将来の幅を広げよう!
子供英会話教室ランキング

子供に英会話を学ばせることで、どんなメリットがあるのでしょうか。こちらでは、早期英会話のメリットやおすすめの子供英会話ランキングについて紹介していきましょう。子供の将来の幅を広げたい人は、ぜひ子供英会話教室を検討してみましょう。

子供に英会話を学ばせるメリット

なぜ、子供に英会話を学ばせることがおすすめされているのでしょうか。こちらでは、子供に早期英会話を学ばせるメリットについて見ていきましょう。

・将来の幅が広がる
近年は英語を覚えておくことで、子供の将来の幅を広げることができます。英語を覚えている場合と覚えていない場合では、将来選べる仕事にも大きな影響があります。

・本物の英語が学べる
大人になってから学ぶ英語と、子供のうちから学ぶ英語では身に着く英語力が異なります。英語に抵抗がないので、勉強などに身が入りやすくなるのです。この時期だけの脳の働きによって、発音やヒアリングがネイティブレベルを目指せるようになります。

・勉強に楽しさを覚えられる
子供は順応力があります。そのため、日本語以外でも「楽しんで学べる」ということを無意識に可能としているのです。大人のように「必要に駆られて勉強する」のではなく、楽しみながら学べるので身に着く能力が桁違いなのでしょう。

子供英会話教室の選び方

子供英会話教室と言っても、数多くあります。そのため、どの教室に通えばいいのか悩む人も多いはずです。こちらでは、子供英会話教室の選び方について見ていきましょう。

・講師の質
教室によって講師の質が大きく変わります。子供を相手にするという対応力、英語のレベルなどさまざまなポイントが求められるのです。

・費用対効果
子供英会話教室に通うには、月謝が必要です。英会話教室の選び方として、費用対効果が高いかどうかにも注目しましょう。費用対効果が高いかどうかは、各英会話教室の授業内容などを比較してください。

・通いやすさ
どれだけ良い英会話教室であっても、通いにくい場所にあればややデメリットを感じます。効果などを重視するのもいいですが、子供が通いやすい場所にあるかどうかにも注目しておきましょう。

子供に英会話を学ばせるデメリット

子供に英会話を学ばせるメリットは多くありますが、デメリットがあるのか気になる人もいるでしょう。こちらでは、子供に英会話を学ばせるデメリットについて見ていきましょう。

・日本人押してのアイデンティティがなくなる
英語を学ぶことで、日本の文化や習慣を大事にできなくなる可能性があります。日本では当たり前の習慣も、英語を学ぶことによって認識しづらくなるのです。ただ、これはすべての人が当てはまるのではなく個人差があるので難しく考える必要はありません。

・日本の常識を持たなくなる
英語だけの環境で育った場合、一般の小学校や中学校に入学することで周囲から浮いた存在になりかねません。そのため、イジメの原因になってしまうリスクもゼロではないのです。英語環境の中で育てた場合は、インターナショナルスクールなどで日本人としての常識などを学ぶ必要があります。

・子供のやる気を削ぐ場合がある
親が良かれと思って子供に英語を学ばせたとしても、子供としては嫌々勉強をしている場合があります。親からの押し付けで学ばせていないかにも注目しなければいけません。

どこにするべき?子供英会話教室ランキング

子供に英会話を教室は多くあります。こちらでは、おすすめ子供に英会話教室ランキング形式で見ていきましょう。

・1位:NESイングリッシュスクール
少人数スタイルの授業をメインとしている英会話教室です。生徒それぞれとしっかり向き合うので、子供に合わせた授業や指導の仕方に特徴があります。

・2位:早稲田アカデミーIBS
研修を受けたバイリンガルの専任講師による授業を受けられる英会話教室です。ゲーム感覚で語彙や文法などを覚えられるので、子供も楽しみながら勉強をすることができます。子供がどうすれば興味を持つようになるかなど、さまざまな工夫を考えてくれる教室です。

・3位:公文式英語
個別カリキュラムによる指導が高い評価を集めている英会話教室です。教材が充実しているので、個人のペースで勉強をすることができます。周囲に合わせた勉強が苦手な子供こそ、公文式英語はオススメかもしれません。
子供英会話教室ランキングについて知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

子供に英会話を学ばせる場合、まずは子供にやる気があるかを確認しましょう。
どれだけ親がおすすめしても、子供にやる気がなければ月謝が無駄になる可能性があります。
子供にやる気がなかった場合は、
少し期間を置いて英会話に興味が持つように話をしてみてはいかがでしょうか。
逆にNGとなっているのが、強引に通わせることです。
強引に通わせても、良い効果は得られないので気をつけましょう。