【添乗員付き】
サハラ砂漠旅行ツアーを解説
&最安値を比較!

添乗員同行のサハラ砂漠旅行ツアーを簡単に解説!
  • 海外旅行は初めてという方
  • ご年配の方
  • 予算に限りがある方
  • アラビア語に自信がない方
も、このサイトを見れば大丈夫!
サハラ砂漠旅行、サハラ砂漠観光の基礎や、予算や日数別にツアープランを比較できる便利サイトまですべてご紹介します!

サハラ砂漠旅行の最安価格をラクラク比較♪
詳しくはコチラ≫

 サハラ砂漠とは?

サハラ砂漠とは、アフリカ大陸北部にある砂漠で、世界最大の砂漠です(南極を除く)。
南北1,700kmに渡り、面積は約1,000万k㎡と、アフリカ大陸の3分の1近くを占めており、エジプト、チュニジア、リビア、アルジェリア、モロッコ、西サハラ、モーリタニア、マリ、ニジェール、チャド、スーダンと複数の国々に及びます。

砂漠地形は風と季節雨により形成され、砂丘、砂平原、砂海、岩石高地、礫平原、涸れ谷、塩類平原など、様々な表情を見せます。
また、それ以外にも深く切り裂かれた山地や山脈、火山などの高まりも見られます。

サハラ砂漠で最高峰は、北部チャドのティベスティ山地に位置するエミクーシ山(標高3,415m)です。
サハラの西部、モーリタニアの中央部にはリシャット構造と呼ばれる巨大な環状構造地形が存在します。
これは、長年の風化と侵食によって柔らかい岩石の部分が削られてできたもので、同心円状の山地が50kmにわたって続き、その変わった形状から「サハラの目」とも呼ばれています。

小説「星の王子様」の物語は、この世界最大の砂漠サハラから始まります。
それは作者であるサン・テグジュペリが、この美しいサハラ砂漠に魅了されたからと言われています。
静寂と雄大な世界に包まれたサハラ砂漠の飲み込まれるような絶景は、訪れる旅人の心をつかんで離さないことでしょう。

サハラ砂漠での朝日鑑賞やラクダに乗ったガイドツアー、星空鑑賞をメインにしたモロッコの旅は日本でも人気があります。
発着地は、東京はもちろん、福岡や熊本も設定されています。
参加される際は、服装に気をつけましょう。
1年中暑いイメージがある砂漠ですが、冬はもちろん、空気が乾燥しているため朝晩は冷え込みますよ。

添乗員付きのサハラ砂漠旅行にかかる金額は、朝食付き・燃油サーチャージ代込みで、10日間、約190,000円~320,000円が目安金額です。
(シーズンや燃油価格の変動によって、最大金額が変わる場合もあります)

東京発(羽田発・成田発)・中部国際空港発・関西発・名古屋発・福岡空港発…
など、各地の航空会社を利用した様々なツアープランが各旅行会社から提供されています。

また、利用航空会社によっては、追加運賃の支払いで、エコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードすることもできます。
追加料金の支払い先は航空会社ではなく旅行会社であることが多いため、ビジネスクラスを希望する場合は、念のため利用会社に連絡を行いましょう。

 サハラ砂漠の観光ポイント

・サハラ砂漠
時間によって変わる空の色と、風によって変わる砂丘や風紋。同じ景色が一つとしてないサハラ砂漠の壮大な風景は、人生で一度は見ておきたいものです。
アクティビティも用意されており、4WDで砂漠を疾走するダイナミックなものや、ラクダに乗って朝日や夕日を眺めに行くものなどがあります。

また、砂丘の中にたたずむテントに宿泊するプランもあるため、エキゾチックで幻想的な満点の星空、月の砂漠を贅沢に堪能できます。
テント内にはトイレ・ホットシャワー・ベッドが完備されており、女性も安心して滞在できます。
このサハラ砂漠観光を含むモロッコ旅行を中心に、観光スポットをご紹介していきましょう。

・シャウエン
イスラム様式で建てられた庭のない家々が迷路のように入り組み、街全体が青と白に塗られていることで有名なシャウエン。

街が青くなったのは15世紀頃と言われていて、現在も、女性たちが中心となって刷毛でペイントしています。
その美しさは、初めてこの街を訪れる人が言葉を失うほどです。
芸術的でかわいい街をのんびり歩けば、絵本の世界に入り込んでしまったかのような気分になること間違いなしです。

・フェズ
モロッコのイスラム王朝の最初の都として栄えた街です。
約1000年の間、変わらない街並みがそのまま残されており、細い路地が迷路のように張り巡らされています。

ブージュルード門は、フェズ最大の門でメディナへの入口です。
フェズのシンボルにもなっているこの門は、1913年にフランス人によって建てられ、青と緑のタイルで幾何学模様の装飾が施されています。
門の入口からは、シディ・ルッザース・モスクとブー・イナニア・マドラサのモスクの塔が顔を出しており、素晴らしい景色を見ることができます。

・マラケシュ
モロッコを代表するエネルギッシュな都市であり、「モロッコの楽園」とも言われているマラケシュは、フェズの次に歴史のある古都です。

マラケシュの旧市街にあるジャマ・エル・フナ広場は、広場の文化的空間が国際的に評価され、無形文化遺産にも登録されています。
この広場は、モロッコ中の活気が集められたかのような熱気に包まれていて、「お祭り広場」「芸術家たちの広場」とも呼ばれています。11世紀後半には街の中心となっていて、公開処刑なども行われていました。

毎晩お祭りのような賑わいで、夕方になると屋台が所狭しと並びはじめ、大道芸も行われ、人が集まってきます。名物は屋台の搾りたてオレンジジュース。甘くてとってもおいしいです。

人気のサハラ砂漠の観光スポットをもっと見る≫

サハラ砂漠と一緒に楽しみたい!人気のアフリカ料理

モロッコに滞在中、観光の際や滞在ホテルなどで必ず食べたい人気グルメをご紹介します!

・タジン

とんがり帽子のような形の蓋が特徴の独特な鍋(タジン)を使い、羊肉か鶏肉と、香辛料をかけた野菜を煮込んだものをいいます。
食材の水分だけで煮込まれるので、旨みの深まった具材がスパイスの風味と相まって絶妙な美味しさを奏でます。


・クスクス

クスクスは、小麦粉から作る粒状の粉食、またその食材を利用して作る料理です。
この周辺地域が発祥とされていますが、現在ではフランス、イタリアなどのヨーロッパ、およびブラジルなど世界の広い地域に伝わり、各地で食べられています。


タジンと一緒に提供されることも多く、モロッコでは、安息日である金曜日の昼食に食べることが多い他、結婚式、誕生祝い、割礼、葬式など、人生の節目となる主要な行事に供します。


・ケミア

旬の野菜を使った小皿料理が十種以上も並ぶ前菜を指し、ナスのペースト、焼きナス、キャベツのペースト、焼きピーマン、セルリアックの薄切り、サヤインゲン、ビーツ、ゆでジャガイモ、ニンジン、小豆の煮豆、ご飯サラダ、緑オリーブのマリネ、ハリッサという唐辛子ペースト、揚げ春巻きのようなブリワットなど代表的です。

・バスティラ
鶏肉や玉葱、卵、アーモンドなどを、ワルカと呼ばれる春巻の皮のようなもので包み焼いた食べ物です。
伝統的な作り方では若いハトの肉を用いて作る手の込んだミートパイでしたが、現在はハトの肉が入手困難であるため、鶏肉を使用することが多いです。

バスティラはフィリングとして魚もしくはモツを使用することもあります。特別な機会に最初の料理として供されることが一般的です。


・屋台グルメ

エスカルゴ(カタツムリ)、羊の脳みそなどの煮込み料理が有名です。
日本人にとっては信じ難い食材ですが、いずれもスパイスを効かせて煮込んでいるため、臭みもなく意外と美味しくいただけます。
値段もリーズナブルなので、ぜひ現地でしかできない経験としてトライしてみてください。


・ミントティー

大量のミントをコップにいれ、お茶を注いだミントティーに、砂糖を大量に入れるのがモロッコ流です。
こちらも屋台で売られていることが多く、食事のあとに立ち寄ると、口がすっきりします。
気軽に飲むことができるのでおすすめです。

人気のアフリカグルメをもっと見る≫

サハラ砂漠旅行ツアーの口コミまとめ 

初めての海外旅行。
添乗員さんのお陰で安心して楽しめました

私も妻も気が付けば還暦。「長年支えてくれてありがとう」と妻に感謝の意を込めて、海外旅行をプレゼントしました。初めての海外旅行に選んだ場所はサハラ砂漠。英語はしゃべれないのでガイドさんと添乗員さんが付いたツアーを選びました。
旅行前は、楽しみという気持ちの反面「言葉の問題」を考えると、不安も大きかったのですが。
いざサハラ砂漠につくと、美味しい食事やきれいな景色、日本では味わえない異国の様々な魅力に圧倒されました。初めての海外旅行がサハラ砂漠で、本当によかったと妻も私も感激。
また「言葉の問題」ですが、買い物などの際は、添乗員さんが英語を日本語に通訳してくれたおかげで滞りなく楽しむことができました。娘夫婦や孫へのお土産を一緒に考えてくれた添乗員さんには頭が下がりません。楽しい旅行を、ありがとうございました。叶うなら次回も是非、同じ添乗員さんにお願いしたいです。
(栃木/60代/男性)※写真はイメージです

笑顔の絶えない8日間でした

息子が8歳、娘も5歳になったので、そろそろいいかな?と思って念願の海外旅行にモロッコを中心としたサハラ砂漠ツアーを選びました。本当は新婚旅行で海外へ行こうと思っていたのですが、子供にも外国の景色を見せたい!と思って、ずっと楽しみにしていました。
私が参加したツアーは、フェズ, マラケシュなどを8日間で旅するツアーでした。
添乗員さんが同行してくれるツアーなので、ガイドさんと添乗員さんの英語の通訳はもちろん、「ありがとう」や「こんにちは」などの簡単な英語も教えてくださいました。そのお陰で、息子も娘も初めてアフリカの人とコミュニケーションを交わせたときは本当にうれしそうで、私も旦那もすごく感動しました。
子供を連れて海外旅行、大変そうなイメージですが、本当に楽しかったです。
家族で共有する素敵な思い出がまた一つ増えて、本当に良かったです。日本に帰ってきてから、旦那は「次どこ行く?」ばっかり言っています。笑
早ければ来年にでも、今度は別の国へ家族旅行に行きたいと思います!
(静岡/30代/女性) ※写真はイメージです

一生忘れられない思い出ができました

彼女と付き合って5年目、プロポーズもしたいし、思い出に残るところに行きたい!…ということで、海外旅行が趣味な友達がすすめてくれたアフリカの、サハラ砂漠へ行きました。
サハラ砂漠に行く前、彼女は「治安が不安」「言葉通じる?」と不安がっていたので、添乗員つきのツアーを申し込みました。
実際サハラ砂漠に行くと、安全なコースを回ってくれたお陰か治安の悪さも感じなかったし、英語で話すガイドの言葉を翻訳してくれたので、安心して旅行を楽しめました。
あと、彼女はアフリカ系の雑貨が好きなので、添乗員の人におすすめのお土産屋さんとか教えててもらって、自分よりサハラ砂漠を満喫してると思いました。
プロポーズですが、行きの飛行機の持ち物検査で指輪が彼女に気づかれないかヒヤヒヤしたけど、無事に成功しました!
添乗員の人にこっそり聞いたら、サハラ砂漠の朝日が一番お勧めらしいので、朝日を眺めながらプロポーズしました。一生忘れられません!
食べ物も空気も美味しかったし、アフリカの人もみんな優しかったので、絶対にまた行きたいです。
(東京/20代/男性)※写真はイメージです

サハラ砂漠旅行ツアーの感想で多かったものは…

添乗員付きのサハラ砂漠旅行ツアーに参加された方にアンケートを行ったところ、感想として多かったのは以下の通りでした。

1.添乗員付きだから安心感があった
初めて海外旅行に行かれた方に多い感想でした。
  • 安全なコースをまわってくれた
  • 出発から到着まで一緒なので、心強かった
  • ツアーに関する質問にやさしく答えてくれた
  • 現地に詳しい人がいるのは心強かった
などの声が寄せられています。

2.添乗員の下調べや申し込みのお陰でスムーズな行動ができた
添乗員とは現地を案内してくれる「ガイド」とは違い、ツアー客の旅程管理を行う人です。そのため、
  • 添乗員さんが美術館に予約してスムーズに手続きしてくれたおかげで、ゆっくり観光することができた
  • 海外の土産物屋はぼったくりが心配だったけど、添乗員さんがしっかり調べてくれたおかげで気兼ねなく、適正な料金でショッピングを楽しめた
  • お店の営業時間までしっかり把握してくれて、安心できた
という声が多かったです。

3.言葉の不安がなくなった
現地ガイドの中では、日本語ではなく英語のみでガイドを行う方もいます。
そこで、「英語が不安」という方に、日本語と英語の通訳をしてくれる添乗員さんも多いです。
また、現地の基本的な挨拶を教えてくれる添乗員さんもいます。
  • 買い物中に代金の額がわからないとき、添乗員さんが英語でお店の人に聞いてくれた
  • ガイドさんの英語が聞き取れないとき、日本語でやさしく通訳をしてくれて安心できた
  • 子供に簡単な挨拶を教えてくれた
などの声が寄せられています。

口コミから、添乗員さんのお陰で円滑にサハラ砂漠旅行を楽しめた様子が分かりますね。

サハラ砂漠旅行ツアーを一括比較してみる≫

サハラ砂漠旅行ツアーを最安価格で予約する裏技!

数ある旅行サイトの中から、最も自分に合った旅行プランを探すのは非常に困難…。
そういった方のために、様々な旅行サイトの添乗員付きツアープランを一括で比較できる、便利でお得なサイトをご紹介いたします!

ポイント1:添乗員付きツアーに特化!

ほかの海外旅行サイトは、「添乗員付き」といっても、結局は添乗員付きとそうでないツアーをごちゃ混ぜに紹介してくることも多々…。
しかし、「テンツキ」は添乗員付きツアーに特化したサイトなので、紹介しているのは添乗員付きのツアーだけ!
安心して添乗員付きの海外旅行を探すことができます!

ポイント2:各社のサハラ砂漠旅行ツアー情報を一括比較!

海外旅行サイトは多数あって、自分の予算や希望に沿ったツアーを選ぶのは大変。
そこで、添乗員付きツアーの専門サイト「テンツキ旅行」でサハラ砂漠旅行を検索すれば、様々な旅行会社の添乗員付きサハラ砂漠旅行ツアープランを一括で比較することができます!

ポイント3:サイトが見やすくて分かりやすい!検索も簡単♪

添乗員付きツアーの専門サイト「テンツキ旅行」は、
  • 行きたい方面
  • 予算・日程
  • フリーワード
の3つから添乗員付き旅行プランを簡単検索!
画面が見やすくてインターネットが苦手な方でも大丈夫。
海外旅行初心者の方にも、わかりやすいサイトになっています!

「行きたい」がきっと見つかる。まずはお気軽に検索から♪
テンツキ旅行というサイトでは、
コストパフォーマンスの優れた格安ツアープランから、
少人数でゆったりと旅ができる快適な旅のプランまで、
様々な添乗員付きの旅行プランを比較することができました!
まずはお気軽に、行き先や予算に合わせたツアープランの検索をはいかがでしょうか?
※管理人も使用しましたが、サイトに利用料はかかりません。
※旅行プランの検索に個人情報の入力は必要ございません。