ファンとの新しい交流の場所

アトリエでは、クリエイターの生み出す作品とユーザーの新たな出会い・つながりをつくります。

アトリエでできること

①盗作の防止

アトリエでは登録制を用いています。また、購入された作品は、ブロックチェーン技術によって、所有者が証明されます。

そのため、SNSなどで問題になっている、勝手に自分の作品を投稿されたり、利用されたりすることがなく、安心して活用することができます。

②作品を販売できる

過去に描いた作品も、新しく描いた作品も1種類あたり100枚まで販売することができます。これまでの作品も販売することができるので、時間や手間をかけずに販売が可能。

また、販売する際にぼかしを入れることができ、アトリエだけでの限定販売も可能。アトリエで購入した人だけが見れる"限定性"を生み出すことができます。

③作品の制作依頼を受けることができる

アトリエでは、作品の制作依頼受けることもできます。
自分で最低金額を設定することができるので、工数に見合わない依頼を省けます。
また、依頼者とのやりとりが1回だけなので、余計な手間が発生しません。
「依頼→承認→納品」の流れで、書き直しの必要がなく、依頼内容に対してクリエイターが自由に作品を制作することができます。


多くのクリエイターが参加しています!


何をすればいい?

STEP.1 マイページを設定する

マイページは、あなたがどんなクリエイターか、示す場所です。

プロフィール画像、背景画像、プロフィール文であなたがどんなクリエイターか、表現しましょう。

背景画像を設定するとクリエイター一覧画面にも表示されるようになります。

STEP.2 作品を投稿する

マイページの設定が完了したら、早速作品を投稿してみましょう。販売数や金額を自由に設定することができます。

また、任意で、aiデータや、epsデータの付属ファイルを特典として追加し、クリエイターを目指すユーザーに提供したり、販売時には作品をぼかしておいて、購入者のみみることができるようにしたりなど、あなたの好きな方法で販売することができます。


非売品として、ポートフォリオのように活用することも可能です

STEP.3 ファンに伝える

新たなファンを獲得したり、購入してもらうためには、多くの人に知ってもらうことが必須です。ご自身のSNSなどを通して、アトリエに作品を投稿していることを発信し、観に来てもらいましょう。

既存のファンがさらに強いファンとなり、新たなファンも増え、創作活動がさらに充実したものになっていくでしょう。