RPAで働き方改革

単純で膨大なPC作業は人からロボットへ

RPAとは?

RPAとは、「Robotic Process Automation (ロボティック・プロセス・オートメーション)」の略称で、パソコンで人が行っている定型業務をロボットで自動化するものです。

RPAのメリット

業務の高速化
キーボード入力もマウス操作も全てロボットが行います。あっという間に作業を終わらせます。
コスト削減
システム化より安く、人が作業するより早い。導入費も人件費も大幅カット!
入力ミスがない
ロボットが操作を代行するので入力ミスが発生しません。"素早く正確に"が特徴です。

24時間稼働が可能
RPAを起動した状態にしておけばその間ずっと作業を続けます。たとえ寝ていても頑張り続けます。
24時間稼働が可能
RPAを起動した状態にしておけばその間ずっと作業を続けます。たとえ寝ていても頑張り続けます。
業務の高速化

キーボード入力もマウス操作も全てロボットが行います。あっという間に作業を終わらせます。
コスト削減
システム化より安く、人が作業するより早い。導入費も人件費も大幅カット!
入力ミスがない
ロボットが操作を代行するので入力ミスが発生しません。"素早く正確に"が特徴です。
24時間稼働が可能
RPAを起動した状態にしておけばその間ずっと作業を続けます。たとえ寝ていても頑張り続けます。

導入事例
-リサイクル事業者様の新規料金登録-

リサイクル事業者様の新規料金の入力を、手動とRPAで比較

手動の場合通常業務通りなら一日8時間しか作業が進まないがRPAなら一日24時間稼働し続ける。
結果作業時間を1/15までに削減。

お問い合わせ

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

株式会社iEPOは、RPAの導入を支援しています。