ひまわりとは


新型コロナウイルスの影響により学びの継続が困難となっている

ご家庭、下宿先へ支援活動をおこなう任意団体です

平成28年4月に熊本地震の被害にあいました。
街頭では学生ボランティアによる募金活動や、かぎられたお小遣いの中からの寄付や、たくさんのご支援をいただきました。

現在、新型コロナウイルスにより、学校内だけではなく、家庭内においてもデジタル教材やオンライン授業を活用し、学校教育と連動した学習をする機会がますます増加すると予想されます。
また、経済的にネット環境の導入が難しいご家庭も多くいらっしゃることをうかがっております。

新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、収入の減少など、経済的困難な状況に陥っているご家庭、自立した学生等が、学びを継続できるよう、
熊本地震でいただいたご支援に少しでも恩返しができるようにという思いがありひまわりを立ち上げました。

支援内容について

インターネット環境について
ひかり回線をご提供いたします。

【ご確認ください】
ひかり電話、ひかりTVはご利用いただけません。

【Wi-Fiをご利用希望の方】
無線Wi-Fiルータをひかり回線工事完了後にご準備ください。

支援対象者
提供地域について

支援の主なポイント

<支援対象>
小学~高校、大学(院)、特別支援学校、専門学校の世帯の学生が対象

*学生証、所得証明書等の提出は必要ありません

<提供地域>
全国

*自宅の建物構造、地域によってはご提供できない場合がございます
*福岡県のみ大学生(院)、専門学生のみの対象

支援のしくみ

支援を希望される方の初期費用、ご利用料金はキャンプファイヤーの
クラウドファンディングで集められた資金から賄われます。
予算がなくなり次第、申請の受け付けを終了しますので予めご了承ください。

お申込みはこちらから


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
お申込み
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意してお申込み下さい。
オンライン授業開始に向けての環境構築支援