在宅ワークの英文メール
ひとりで困っていませんか?

"Smart Email"
オンラインセミナー”中級編”

対象:管理職&
   TOEIC600以上対象

オンライン会議の後英文メールで

確認したいことがある
お願いしたいことがある
考えて欲しいことがある
承認して欲しいことがある

でも英文メールに自信がない!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
そのお悩み
まとめて解決します!



「Smart Email」
オンラインセミナー
中級編
管理職対象

日程:
10/9(金)のみとなりました

10月22日(木)19:00〜20:30
受付終了

10月23日(金)19:00〜20:30
受付終了


10月30日(金)19:00〜20:30残席3

10月31日(土)14:00~15:30
受付終了

受講料:5,000円


前払いのためお申込みは各回
2日前24時までにお願いします
詳細はお申込後、お知らせします



受講料

5,000円

 

このセミナーはこんな人のために企画しました

  • オンライン会議の後で確認したいことがある
  • オンライン会議の後でお願いしたいことがある
  • オンライン会議の後で承認を取りたい
  • 外国人上司に失礼を避けてメールを書きたい
  • 周りに気軽に英語を聞ける人がいない
  • Google翻訳を使っているけれど合っているか不安
  • 決まり文句があれば使いたい
  • この際メールの悩みをまとめて解決したい
  • オンライン会議の後で承認を取りたい
  • 英語力用件: TOEICのスコアが概ね600点以上
  • 既に英文メールを書いている
  • オンライン会議の後で承認を取りたい

そのお悩みまとめて解決します!


<英文メールやるなら今!です>
5月、8月の「Smart Email基礎講座」が好評をいただいたのに続き、10月は中級編を開催します。
 
対象者:
① TOEICのスコアが概ね600点以上
② 既に仕事で英文メールを書いている
③ 管理職の方
③ 本名で参加できる方
④ パソコンで参加できる方
⑤ 顔出しで参加できる方
 
英文メールを書いたことがない方、英作文が自力でできない方は対象になりません。

テーマは;
① 英文メールの構造
② 外国人上司に失礼を避けて
  確認・お願い・承認をとるコツと
  ちょっとだけ意見を通したいとき

特に責任ある仕事を任されているのに英文メールに自信がないけれど。。。
ひとりで書かなければならない方。

オンライン会議が増えれば増えるほど
後で確認したいこと、お願いしたいこと、承認を取りたいことが増えます。
 
在宅ワークは今後も続きそうだから
ひとりでできないと成果につながらない。評価されない。今の仕事の将来がないかもしれない。

そんな恐怖感を正直感じている方が増えています。
 
<4月に大異変が起きました>
 
私のホームページに英文ビジネスメールについての問合せが4月中旬から激増しました。ちょうど在宅ワークが広まり始めたときです。
 
英文ビジネスメールの書き方で検索している方が確実に増えています。

私自身が英文メールをひんぱんに書くようになったのは今から30年近く前でした。今のように翻訳ソフトもなく受け取ったメールから使えそうな表現を拾い出してマネして返信する。それを続けるうちに提携パターンがあることに気が付きました。

どんな要件にも伝わりやすい決まり文句がある。守らなければならないルールもある。相手のメールをマネしたり、英文メールのテキストを読んで自分のスタイルも確立できました。

その30年近くのやり取りの知恵を集めて困っている方のために3ヶ月に一度、英文メールセミナーを開いています。

5月、8月の「基礎講座」はお陰さまでご好評をいただき、セミナー後の「英語学習無料相談」は参加者の8割の方が申込まれました。
 
「この講座、(5,000円は)安すぎますよ!」50代会社社長

という嬉しいコメントもいただきました。

英文メールが書けるようになるには基本パターンを身に付けること。ネ。イティブの方も基本パターンを使っています。
よく使うものを短期間で集中的に学ぶのが効果的です。


申し遅れましたが「仕事の英語パーソナルトレーナー」の河野木綿子です。
超大手外資系企業で25年間人事の仕事をしてきました。
 
会社のオペレーションに詳しい私が4月に予想したことが今、現実に起きています。
 
新型コロナウィルスと生きる世界。
在宅ワーク(Work from Home)は特定の職種以外では定着します。

なぜなら経営者にとってはそのほうが固定費が安くつく。
経済が元に戻るまで数年かかると言われていることを考えれば当然のこと。

たとえばオフィスの家賃。社員の通勤手当。
従業員の在宅下の労務管理はそれにあわせて法規や運用の仕方も変わっていくことでしょう。

大手の日立、ユニクロ、富士ゼロックスや小規模なスタートアップ企業は続々と在宅勤務の定着に向けて動き出し、定期代の支給もなくして実費支給に切替わります。

都心部ではオフィスの解約・縮小が増えています。

既存の海外との連携業務、新規事業は今後も続きますから
周囲からのサポートが簡単に受けられない状況で個人で直接やり取りをする状況は続きます。

もしあなたが「オンライン会議で英語を話すのはハードルが高い」と感じていれば終わってからのメールが頼りです。
メールで確認する、お願いする、承認を取る。

だからこそ今、一刻も早く英文ビジネスメールが出来るようになっておくことが必要です。
 
仕事の実力があっても、それを上部に伝えるメールが書けなければ評価されず、昇進にもつながらず、仕事で生き残れません。

TOEICなどのレベルチェックの点数も大切ですが、それ以上にメールで発信できるスキルは実績を挙げて認めてもらうための強みになります。

本セミナーで得られるもの

  • ☑ 英文メールの構造

  • ☑外国人上司に失礼を避けて確認する
  • ☑外国人上司に失礼を避けてお願いする
  • ☑外国人上司から失礼を避けて承認をとる  
  • ☑ちょっとだけ意見を通したいとき(反対したいことがある)

  • ☑外国人上司に失礼を避けてお願いする

講師紹介

河野木綿子
こうの ゆうこ

元祖ビジネス英語パーソナルトレーナー

世界190ヶ国で展開する外資系大手企業で人材育成と採用の両方を担当する部長として活躍!
ビジネス英語で圧倒的な成果を最短で出すために1人1人に合わせたオーダーメイドトレーニングで

外国人上司に失礼のないように英語で伝えられる.....だけでなく信頼関係を広げて評価され、昇進につながるビジネスに変わる
”90日12時間!ビジネスで圧倒的な結果を出す@ビジネス英語パーソナルトレーニング”をご提供しています。

 

主な実績
  • 医療系法人契約企業での上位10%のハイパフォーマーをバイリンガルにするスキームに5年間継続して携わっている
  • 世界トップのIT企業Microsoftさまで管理職と役員レベルのコミュニケーション改善プロジェクトを任されワークショップを企画・実施。その結果5段階評価で5点満点のうち平均4.8点の評価を獲得
  • 現在、管理職・経営者を中心にオンラインにて「話す英語」「はじめての英語プレゼン」「ビジネス英文メール」等の指導を行っている。
    (個人契約・法人契約可)

     

    Global Knowledge社の「異文化間コミュニケーション」のパートナー講師として登壇中。

  • 2020年7月アメリカ、シリコンバレーに拠点を持つUdemyより動画教材『一度で伝わる!初めての英語プレゼン初級者コース』をリリース。顧客満足度5点満点中4.9点で
    「新着人気コース」の評価を獲得中
  • 現在、管理職・経営者を中心にオンラインにて「話す英語」「はじめての英語プレゼン」「ビジネス英文メール」等の指導を行っている。
    (個人契約・法人契約可)

     

    Global Knowledge社の「異文化間コミュニケーション」のパートナー講師として登壇中。

著書とメディア取材歴
英語力があっても話せないビジネスパーソンの英語学習法123のヒント
ビジネスのやり取りは中学英語の
復習・強化で8割足りる
AERA English掲載2回
英語教材ムックのレギュラー掲載者(2017~2019)
受講料
5,000円税込み
事前に銀行振込みまたはPayPal

前払いのため受付は各回の
2日前24時までとさせていただきます

よくある質問

  • Q
    予定が合わないので他の開催日はありますか?
    A
    個別にご対応できる場合がありますのでお申込みフォームからご連絡ください。
  • Q
    TOEICのスコアが500点未満なのですが受講できますか?
    A

    英語力はTOEICまたはTOEIC換算600点以上を対象にしています。

    セミナーの中でワークをします。まったく英文を作れない、まだ英文メールでやり取りする必要がない方のご参加はご遠慮ください。

  • Q
    TOEICのスコアが500点未満なのですが受講できますか?
    A

    英語力はTOEICまたはTOEIC換算600点以上を対象にしています。

    セミナーの中でワークをします。まったく英文を作れない、まだ英文メールでやり取りする必要がない方のご参加はご遠慮ください。

セミナー概要

日程

受講方法:
Zoom を使うオンラインコースです。
受講料のお振込み確認後、リンクと資料をお送りします。


資料を共有しながらの進行となりますのでスマホ、アイパッドでなくパソコンからのご参加をお願いします。

お支払手続き完了後ログオン先をお知らせします。

日時:全回同一内容です
10月22日(木)19:00〜20:30
10月23日(金)19:00〜20:30
10月30日(金)19:00〜20:30
10月31日(土)14:00~15:30


参加要件:

① TOEICのスコアが概ね600点以上
② 既に仕事で英文メールを書いている方
③ 管理職の方
④ 本名で参加できる方
⑤ パソコンで参加できる方
⑥ 顔出しで参加できる方