究極のオナニーをもとめて

オナニー歴30年のわたしが探求するオナニー道

POINT
1

どこでするのか?

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

個室でAVが見られるお店

  • Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.
  • Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.
POINT
1

YouTube

YouTubeは上手に使うとおかずの宝庫です。もろヌードというのはすごく少ないので、ターゲットは尻、へそ、胸の谷間、太ももなどになります。おすすめの動画を紹介しますので、YouTubeの深い世界を探求してください。
女子大生のサンバは「ウニアン」や「ICUラムズ」で検索するとざくざく動画が出てきます。大学生なので年度が変わると女の子も変わっていきます。各チームお気に入りはなぜか一人くらいですね。お気に入りの子が卒業すると新たなお気に入りが現れる。そんな感じです。

K-POPのアイドルはかなり抜けます。基本ミニスカやホットパンツで脚全開なアイドルが多いので日本のアイドルより実用的です。お気に入りは少女時代(SNSD)やAOAです。ガンナムスタイルのMVに出ていた4-Minutesのヒュナ(Hyuna)はお尻がかなりエロいです。美脚やお尻、おへそで抜きましょう!検索ワードはSNSDやAOAです。韓国語がわからなくてもとりあえずこれで検索してみましょう。YouTubeが関連する動画をリストアップしてくれるので、そこからあたらしいアイドルを見つけられるでしょう。


ビーチバレーは日本では個人での撮影が制限されているので、まだ緩かった時代の浦田聖子の動画は抜けます。パンツが食い込んだ尻はたまりません。大会公式の映像も結構公開されていて、そういうのだとバックライン後ろにカメラがあるので前かがみで突き出されたお尻を堪能できます。ただ浦田聖子以外に顔がそこそこでエロい子が最近ではいないので、その点が難点です。

J-POPのアイドル。日本男児なら日本のオナゴで抜きたいと思うことが多いでしょう。AKB系はお気に入りの子がいてもメンバーが多すぎてなかなか画面に映ってくれないのが難点。露出も少なめですね。モーニング娘。の場合はお気に入りの子がいる年代で検索しましょう。後藤真希、藤本美貴、久住小春たちの太ももあたりが抜きどころです。Perfumeだと「のっち」の美脚、「かしゆか」の尻ですね。箸休めに「あーちゃん」の太ももいいでしょう。どのアイドルにしてもライブ映像がおかずですよ!
POINT
1

写真

写真は古典的なおかずです。最近は動画をおかずにすることが多いですが、写真でしかみられない裸体やエロもあります。
  • 写真集
昨今の写真集で注目の写真集といえば深田恭子でしょう!なんといっても美しい顔とお尻がたまりません。女神です。
  • anan
ananが時折女優のセミヌードをやりますよね。普段は脱がないような人のセミヌードです。中谷美紀、吹石一恵、hitomi, 米倉涼子・・・堪能させていただきました。
  • 女子アナ
女子アナが週刊誌のグラビアを飾ることがままあります。写真集になったりしないので袋とじ週刊誌をチャレンジします。