コロナ禍で頑張る中小企業経営者様、事業主様必見!

コロナ禍で空いた時間を部分活用し、
教育訓練助成を得ながら、社員の育成!

このコロナ禍が終わった後、ウィズコロナの世界で生き残れる会社は、従業員教育投資が出来る環境が整っている、しかもオンラインでも教育できる体制が整っていることが、企業ブランドを強化し、新入社員も安心して社会に飛び出せる企業と認識してくれるはず!
従業員への投資が出来ない企業は淘汰されます!
社内教育インフラを整え、従業員レベルアップ!
そしてその費用を助成金で賄い、かつ手元に資金を残せるプラン!必見です!

コロナ禍でこんなお悩みありませんか?

  • コロナの影響で事業資金が足りなくなってきた・・・
  • コロナで売上が下がって、これがまだ長引いたらどうしよう?
  • コロナでどうしても従業員の空き時間が増えてきたけど、

    その時間、うまく使えないかな?

  • コロナで売上が下がって、これがまだ長引いたらどうしよう?
  • コロナで売上が下がって、これがまだ長引いたらどうしよう?

そのお悩みに応えられる方法がまだあります!

それは・・・

雇用調整助成金【教育訓練】

なぜ研修を受けることで手元に資金が残るのか?そのスキームを公開!

左図のように、助成金対象企業様がこの度ご紹介するスキームを使ってオンライン研修を活用して従業員のスキルアップなどを図り、受講完了後に助成金を申請します。
そしてその受取り助成金の中から研修構築いただいた企業(今回でいうとエッグフォワード株式会社様)に費用をお支払いいただきます。
その助成金とお支払される研修費用との差額が手元に残ることで、その後の事業資金にも振り分けできます。
2020年11月27日、雇用調整助成金の特例措置は、2020年末期限のものは202年2月末まで延長することが発表されました(田村厚生労働大臣)。これにより上記ほかの雇用調整助成金への申込が増えるものと思われます。
一方で、上記の【教育訓練】に関する助成金の活用は、その具体的な企画や計画など、容易に自社で立案できるものは少ないのではないでしょうか?
多くの中小企業者あるいは個人事業主の方々で、自前で日常から研修制度などを設けている先はまだ少ないと思われることから、この部分の助成金の利用はもともと検討されていないのではありませんか?
今は何かにつけてオンラインの活用の時代です。
御社もその波に漏れず、オンラインを活用した研修制度を、このコロナ禍を上手に活用して、この助成金を利用してみませんか?
この助成金を使うことで手元資金を獲得することが出来るだけではなく、従業員のスキルアップ、モチベ―ションアップにつながり、コロナが明けたそのあとの、新たなスタートを切る準備をしておきませんか?
ご興味ある方は、ぜひ資料請求を!
Step.0
コロナの営業での月売上減少の確認
コロナの影響での売上減少が一定程度ある事業者様限定です
コロナの影響での売上減少が、前年同月比▲5%以上もしくは直近月の売上が1年以内の任意の月と比較して5%以上減少している事業者様が対象です

Step.1
休業なく業務を推進している(今後も休業予定なし)
今回ご紹介するスキームでは休業している場合は恐れ入りますが対象になりません
Step.2
資料請求する
下記『資料請求』ボタンから行ってください
Step.3
資料を見て再度詳細確認、打合せを希望の場合は相談申込をする

前ステップで資料をダウンロード、確認されましたら、前ステップ操作によって受け取ったメールに『直接相談、申込をしたい』旨を記載して弊社(HORIZON FP事務所)まで返信してください。
本スキーム作成、対応先のエッグフォワード株式会社への相談の手配をいたします。

Step.1
休業なく業務を推進している(今後も休業予定なし)
今回ご紹介するスキームでは休業している場合は恐れ入りますが対象になりません
資料をご覧になりたい方は事前登録!申し込みは下記のボタンから

★★★資料請求無料登録フォーム★★★

この度は従業員のスキルアップをしながら事業資金を確保する方法」にご興味をいただきましてありがとうございます。
恐れ入りますが資料請求にあたり、以下の項目をご入力いただき、下部の送信ボタンを押下願います。
ご入力にあたりまして、メールアドレスは特にお間違えの無いようお願い申し上げます。
入力送信後、自動返信メール<noreply@peraichi.com>が届きます。
万一自動返信メールが届かない場合は、ご登録のメールアドレスに間違いがあったり、迷惑メールフォルダなどに振り分けられてしまっていることがありますので、ご確認願います。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
資料請求送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
送信があった場合、上記利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとして取扱いたします。