人は夢を抱いてはあきらめる。

あきらめることは、時に必要。

だがしかし、、、

しあわせな人生は
夢では終わらせたくない。





豊かな時を過ごす

行きたい場所へ行きたいときに行く。
時間にも場所にも囚われず
ビジネスも、プライベートも自由で在りたい。

そんな夢を叶える、小金持ちLIFE




失敗を成功へ換える

億円を超える借金。
一生付き合うことになってしまった大病。
絶望の淵に何度も何度も立たされた。

だからこそ、強く思う。

「もう、誰もこんな苦しい想いをしないでほしい」
自身の失敗は誰かの救いになる。
そして、成功へ。



仲間と世界を創造する

人は誰かを「応援すること」や「与えること」で究極の喜びを味わう。

目の前の大切な人、夢や情熱を持つ者、応援したいと想える者
「経済」を理由に可能性を諦めることはして欲しくない。

人は、一人では豊かになることはできない。

大切な家族や仲間と共に、この世界を創造し
こころも現実も豊かになれるのだ。



あの頃の自分に伝えたい

億を超える借金を背負ったあの頃があったから生れた学び。
それが、、、

”5つの罠”

学校では教えてくれない。
経済とお金のこと。

一度きりの人生。

happy心豊かに暮らすために大小問わず、とにかく夢を描け。

そしてチャレンジを忘れるな。

お金の罠にはまるな。

そのために、経済とお金を学べ。
知識を身につけろ。



夢を諦めない

「もし、何の制限もなかったら?」

人は制限の中で生きている。

制限があるからこそ、自由でいたいと願うのだ


経済と時間が連動して夢を失くしてしまう。
「お金がないから」と夢すら見なくなる。
「時間がないから」と自由を選択することをやめてしまう。

”夢”は”可能性”

経済と時間が自由になったら?

あきらめるより、可能性を見続けていきたい。



豊かなセカンドライフ


だんだんと、衰えていく身体。
いつまでも、忙しく”労働”はしたくない。
かといって、いつまでも経済に追われて暮らしたくもない。

老後。

経済的不安を持たないで心豊かに暮らすために老後資金は必須。
あなたは、現役引退後(老後)に自身がいくら必要か
ご存じですか?





億暮らし計画&勉強会

負けない資産運用。
経済とお金の本当のところ。
人生100年企画。

参加者様の声

日本で預金封鎖があったことを初めて知りました。改めてお金について向き合っていかないといけないと思い、とても勉強になりました。
●岐阜県30代男性
資産を持つことで経済に困らない将来の人生設計を立てることが大切だと思いました。
日本に資産を置いておくだけでは不安だから、海外に分散しようと思います。
資産を今後どうしたらいいのかと相談したいと思いました。
●愛知県50代女性
勉強会に参加して、日本でも資産を持とうと思ったけど、日本やシンガポール以外にしようと思いました。後日、個別相談したいと思います。
●シンガポール30代女性
日本が危ない、銀行が危ないと思っていましたが、勉強会に参加して、
改めて将来のことを考えるきっかけになりました。
●三重県40代男性
わかっているようで、実は何も知らない経済やお金の本当のこと。金融リテラシーを身につけしっかりと将来設計をしたいと思いました。はじめは難しく、場違いだったかな、、って思ったけどわかりやすくとても勉強になりました!
●神奈川県40代女性
日本が危ない、銀行が危ないと思っていましたが、勉強会に参加して、
改めて将来のことを考えるきっかけになりました。
●三重県40代男性

こんな人に

  • ・投資に興味があるが、怖いと感じる人
  • ・資産運用に興味がある人
  • ・将来的に不安がある人
  • ・自分年金を作りたい人
  • ・携帯が有れば、何処で生活しても困らない事を望んでいる人
  • ・人生の夢を思いきり達成したい人
  • ・不労所得が欲しい人
  • ・資産運用に興味がある人

お申込み

↓こちらの申し込みフォームをご記入ください↓


講師プロフィール

sato shinji
佐藤 伸次
合同会社 社長のミカタ代表社員 
健康ファーム代表
Eva Hawaii顧問
1966年長野県飯田市生まれ
ライフプランアドバイザー
世界金融の現状を学び、家計の見直し・資産運用などの経済知識を元に、複数収入の構築プロデュースを手掛けている。
リタイアメント層サービス・デジタル資産業種・海外保険情報提供など、日々提案できる経済関連情報の枠を拡げている。
現在は、全国で金融リテラシ―について経済とお金の勉強会を行う傍ら、人生初の著書を執筆中。

YouTubeチャンネル

おしえて!さとう先生!
さとう先生の資産形成チャンネル

会社概要

・会社名 合同会社社長のミカタ

・設立年月日
 2020年8月13日

・代表社員
 佐藤伸次

・事業内容:
 財務改善
 心豊かな小金持ち倶楽部運営
 オゾン空気清浄脱臭機卸販売

・所在地
 名古屋市中村区名駅4-26-10
 名駅ファーストビル4階

・連絡先
 050-8888-0577

・取引銀行
 愛知信用金庫

プライバシーポリシー

社長のミカタ(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。
◆第1条(個人情報)
「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。
◆第2条(個人情報の収集方法)
当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。◆第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。• 当社サービスの提供・運営のため• ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)• ユーザーが利用中のサービスの新機能,更新情報,キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため• メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため• 利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし,ご利用をお断りするため• ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため• 有料サービスにおいて,ユーザーに利用料金を請求するため• 上記の利用目的に付随する目的
◆第4条(利用目的の変更)
• 当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。
• 利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,ユーザーに通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。
◆第5条(個人情報の第三者提供)
• 当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
• 人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
• 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
• 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
• 予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
• 利用目的に第三者への提供を含むこと
• 第三者に提供されるデータの項目
• 第三者への提供の手段または方法
• 本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
• 本人の求めを受け付ける方法
• 前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
• 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
• 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
• 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合
◆第6条(個人情報の開示)
• 当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
• 本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
• 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
• その他法令に違反することとなる場合
• 前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。
◆第7条(個人情報の訂正および削除)
• ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
• 当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
• 当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。
◆第8条(個人情報の利用停止等)
・当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。
• 前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。
• 当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これをユーザーに通知します。
• 前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じるものとします。
◆第9条(プライバシーポリシーの変更)
• 本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。
• 当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。