なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

まもなく訪れる5G時代
5Gで何が変わる?

zoom オンラインセミナー
【日時】4月24日(土)11:00 〜12:00


参加費
無料

5Gって話題だけど何が変わるのだろう?

少し前から、『もうすぐ5Gが来る!』というニュースや記事を目にすることが多いのではないか?と思います。

通信速度が速くなって、ダウンロード時間が短くなったり、自動運転ができたり、臨場感あふれるスポーツ観戦ができたり…と言われているけれど、「自分のビジネスで何が変わるのだろう…」「自分のビジネスでどう活用できるのだろう…」とイメージができないというお話をよく聞くのですが、いかがですか>


実は私も、少し前までそう思いながら、若干焦りがちに情報を探していました。

そんな時に、一人の技術者の発表に出会ったのです。


先にネタばらしをしてしまいますが、彼が調査・考察によると、5G時代のトレンドは『空間の発信』、もっと具体的に言うと『VR』なのだそうです。

5Gでは、通信速度が現在の100倍になります。すると、2時間の動画がたったの数秒でダウンロードできます。この世界になると、現在は通信速度がネックで不可能だった、『3次元』が主流になるというのは、彼らのなかでは確定した未来だと言います。

とは言え、「3次元が来る!」「VRだ!」とだけ聞いても、「これはビジネスに使える!」と自分自身の確信にならなければ、取り組むことはなく、後からやっておけばよかったと後悔することは歴史が証明しています。

そこで、彼:東証一部上場企業にて研究開発に従事する 大野幸亮氏に、お話いただくオンラインセミナーを企画しました。

大野氏の話を聴けば、極めて具体的に、数年後の未来が見えると思います。この情報を得て、VRに取り組むか?止めておくのか?判断材料としていただければと願っております。そして、現時点で何から手をつけていいのか?わからなくても、まず何をすればよいか?具体的な答えを持ち帰ることができることをお約束します。

「すでに起こってしまった未来を探せ」

ドラッカー氏は「未来のことは予測できないけれども、すでに起こってしまった未来を探せ」と教えます。

「未来について言えることは、二つしかない。第一に未来は分からない、第二に未来は現在とは違う」と語り、未来は今とは違う変化の果てにあり、予測不能であるとしています。未来を正しく予測するのは不可能ですが、未来を決める要素はすでに存在しています。未来について明らかなのは、今とは違う状況が訪れるということ。ただそれだけです。その未来に備えるためには、すでに起こっている状況とその帰結を正しく認識しておかなければなりません。

加えて、ドラッカーさんは「すでに起こった未来は、体系的に見つけることができる」と語っており、人口構造、知識、他産業・他国・他市場、産業構造、組織内部という5つの領域の変化からそれを見出せるとしています。


移動することなくご自身のPC・スマホで、無料で視聴いただけるオンラインセミナーです。5Gを自分のビジネスにどう活かすのかに興味があれば、今スグお申し込みください。

5G時代に来るのはVR!
まもなく訪れる新時代トレンドを
『既に起きている未来』の情報から読み解く!

参加したほうが良い方

  • 5Gがどんなものか知りたい
  • 5Gをどう自分のビジネスに活かせるか知りたい
  • 信頼に足る情報を得たい
  • 先んじることできる知識が欲しい
  • 最先端の情報を仕入れたい
  • 先んじることできる知識が欲しい
1.テクノロジーの進化による発信の変化
・10年周期の技術革新
 1G⇒2G⇒3G⇒4G⇒5G 
・歴史が証明:技術革新によるデバイスの普及は確実
・YouTubeがテレビを駆逐
・ひな壇⇒ピンでマシンガントーク⇒次は?
・ピーターディアマンテスの『6Ds』
・2029年 人工知能の賢さが一人の人間を超える
・2045年 人工知能の賢さが全人類の総和を超える

2.コロナ/アフターコロナとVR発信
・2次元動画は時代遅れとなる
・誰もがVRで発信できるようになる
・5Gが可能にする!オンラインとオフラインの融合
・テクノロジーの進化による電子デバイスの変化
・近い将来訪れる超リアルなVR
・肉眼と同レベルのVRがフツウになる世界
・アンリアルエンジン5の凄まじさ
・VRの普及率はスマホの1%だけど…
【実例】私が創っているバーチャル空間

3.では、何に取り組めばよいのか?
・VRに取り組むならやるべき1st Step & 2nd Step
・VRをやるのに、そろえるべき機材
・動向を注視すべき機材メーカー
         &VRプラットフォーム

・情報処理能力と情報編集能力
・実践力

講師紹介

講師 大野幸亮氏

2012年3月東海大学大学院修士課程修了。大学院在学中は、東京工業大学大学院との共同研究を行い、『水溶性チタン錯体を用いた酸化チタン薄膜の作製と光触媒活性評価(2010)』『高分散性ブルッカイト型酸化チタンの合成(2011)』『ブルカイト型酸化チタン薄膜の作製及び光触媒機能評価(2011)』『両親媒性を有する擬キュービックブルッカイトナノ結晶の合成と酸化還元面の特定(2012)』等の論文を発表している。


大学院修了後、東証一部上場企業に入社し、入社当初は機能性材料の研究開発に従事していたが、異動により現在は、「ディスプレイ」関連の研究を専門としている。


デュスプレス研究に携わる中、世界的先進企業が、VRの“ハード”関連の最新技術に先行投資している事実を目の当たりにする。


「世の中で流行する2~3年前に、仕掛ける企業が“ハード”に先行投資する。今は“ハード”に投資しているフェーズ。まだ一般人の話題に上がらないのは当然」という事実をもとに、近い将来、VRの流行が来ることは『すでに起こっている未来』と捉えている。

スマホでVR空間を体験できるclusterで『互助村』を創り、日々発展させている。

開催概要

zoomを使ったオンラインセミナー
タイトル まもなく訪れる5G時代に『先行者利益』を獲るためにやるべきこと
日 時 2021年4月24日(土)11:00~12:00
場 所 お好きな場所でご受講ください。
主 催 株式会社LR
参加費用 無料
お問合わせ chikenji@LR2007.com
お問合わせ chikenji@LR2007.com

お申込みフォーム

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信