【添乗員同行】
ロシア旅行ツアーを解説
&最安値を比較!

添乗員同行のロシア旅行ツアーを簡単に解説!
  • 海外旅行は初めてという方
  • ご年配の方
  • 予算に限りがある方
  • ロシア語に自信がない方
も、このサイトを見れば大丈夫!
ロシア旅行の基礎や、予算や日数別にツアープランを比較できる便利サイトまですべてご紹介します!

ロシア旅行の最安価格をラクラク比較♪
詳しくはコチラ≫

ロシアとは?

ロシアは世界で最も広い国です。ヨーロッパ諸国やアジア諸国と国境を接し、太平洋と北極海に面しており、国内にはツンドラ地帯、森林、亜熱帯のビーチといった多様性に富んだ地形が広がっています。

この国土や気候的条件が生み出す自然の魅力で、ロシアには11の世界自然遺産がありますが、同時に激動の歴史を歩んできたロシアは、17の世界文化遺産を有す奥深い魅力のある国で、多くの旅行会社でロシア特集が組まれるなど、日本はもちろん世界中の旅行者を魅了しています。

たとえば、モスクワのボリショイ劇場とサンクトペテルブルクのマリインスキー劇場のバレエ団が有名です。
サンクトペテルブルクはロシアの指導者ピョートル 1 世によって建設された街で、この街に残るバロック様式の冬宮殿では、エルミタージュ美術館の美術コレクションの一部が展示されています。


ノルウェー、フィンランド、エストニア、ラトビア、リトアニアおよびポーランドといったヨーロッパ諸国、またベラルーシ、ウクライナ、グルジア、アゼルバイジャン、カザフスタン、中国、モンゴル、朝鮮民主主義人民共和国といったアジア諸国と、多くの国と国境を接しているため、自分好みの近隣国と組み合わせて旅をすることもできます。

ただ、その地理的状況ゆえ、旅行する際に気をつけたい点がいくつかあります。まずは時間。
東西に広いロシア国内では11の時間帯に分かれており、モスクワ、サンクトペテルブルクを含むヨーロッパ・ロシア地域は日本から-6時間、最西端に位置するカリーニングラード州は-7時間、東端のチュコト半島は+3時間です。
次に気をつけたいのが服装です。ロシアは大陸性気候で、日中と日没後、夏と冬の気温差が大きいことが特徴です。
また、国土が広いため地域差もあり、シベリアの厳冬期は連日−20度以下になります。
冬に旅行される際は、防寒対策を忘れずにしてくださいね。ただ、この時期も部屋の中は暖かいですので、すぐ着脱できる服を選ぶなど工夫をする必要があります。

添乗員付きのロシア旅行にかかる金額は、朝食付き・燃油サーチャージ代込みで、5日間、約140,000円~295,000円が目安金額です。
(シーズンや燃油価格の変動によって、最大金額が変わる場合もあります)

東京発(羽田発・成田発)・中部国際空港発・関西発・名古屋発・福岡空港発…
など、各地の航空会社を利用した様々なツアープランが各旅行会社から提供されています。

また、利用航空会社によっては、追加運賃の支払いで、エコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードすることもできます。
追加料金の支払い先は航空会社ではなく旅行会社であることが多いため、ビジネスクラスを希望する場合は、念のため利用会社に連絡を行いましょう。

人気のロシア観光スポット

・赤の広場
首都モスクワの中心となる赤の広場は、ロシアの古語で「美しい」という意味を持ち、73,000㎡もの広さがあります。旧ソ連時代には、この広場でメーデーや革命記念祭のパレードなどが行われていました。

現在は、冬になるとスケートリンクや、おみやげを売る市場、メリーゴーランドなどが設置され、きれいなイルミネーションも見ることができます。
右手には16世紀に建てられた、カラフルなクーポルの塔を持つロシアを代表する建物、聖ワシリー寺院もあります。

・国立歴史博物館
赤の広場に位置するモスクワを代表する博物館です。1872年にアレクサンドル2世によって建てられ、1883年にアレクアンドル3世の載冠式に合わせて開館しました。

政治関連の展示物や武器、イコンなど、ロシアの歴史や宗教に関する展示物があります。イベント展も開かれており、時期によっていろんな美術展を楽しむことができます。

・クレムリン
モスクワ市の中心を流れるモスクワ川沿いにある旧ロシア帝国の宮殿で、ソビエト連邦時代にはソ連共産党の中枢が置かれたことから、ソ連共産党の別名としても用いられました。

現在もロシア連邦の大統領府や大統領官邸が置かれているため、ロシア政府の代名詞として用いられています。
城壁の総延長は2.25kmで、内部には様々な時代の様式による宮殿や大聖堂、博物館などがたくさんありますので、それらを見ながら歩いているだけでも1日中楽しむことができます。

・ウスペンスキー寺院
クレムリンの中にあるこの寺院は、別名「生神女就寝大聖堂」とも呼ばれており、モスクワ大公国の母教会でロシア正教会の中でもとても重要な大聖堂です。
黄金のクーポルが特徴的なこの寺院は、イタリア人の建築家アリストーテリ・フィオラヴァンティによって、1475年から1479年にかけて作られた寺院です。

中には、美しいフレスコ画やイコンがあり、モスクワにある聖堂の中で一番人気の観光スポットです。

・救世主キリスト聖堂
対ナポレオンとの防衛戦「祖国戦争」に勝利したことを神に感謝するために建てられた聖堂です。

真っ白な建物と金色の巨大なクーポルが印象的なこの聖堂は、元々は1883年に建立した救世主キリスト聖堂でしたが、スターリンによって爆破されてしまい、2000年にロシア最大の大聖堂として復活しました。
内部では信者たちが祈りを捧げているので、マナーを守って見学しましょう。

・レーニン廟
有名な建築家アレクセイ・シュ―セフによって建てられ、ユネスコの世界遺産にも登録されています。
第一次世界大戦とロシア革命の時に、ソビエト連邦初の指導者として活躍したロシアの歴史上重要人物、ラウジーミル・レーニンの遺体が安置されており、腐食防止加工が施され、まるで眠っているかのようなレーニンを見ることができます。

・エルミタージュ美術館
北欧文化を感じるロシアの街、サンクトぺテルブルクにある、言わずと知れた観光スポット、エルミタージュ美術館です。
ロマノフ朝の宝とソ連誕生後に国有の財産とされた名高いコレクションが豊富にあることから、世界三大美術館の一つとされています。

この美術館は冬の宮殿、大エルミタージュ、小エルミタージュ、新エルミタージュ、エルミタージュ劇場の複合建築で構成されており、その収蔵品は何と約300万点以上です。
展示品は、地域と年代によって展示されており、豪華絢爛な部屋の数々に息をのむこと必至です。

・エカテリーナ宮殿
豪華なバロック様式の宮殿で、青と白を基調とした落ち着きのある外壁、緻密な装飾が施された窓が印象的です。
外壁の長さは740mにも及び、宮殿内は鏡や金箔をふんだんに使用し、素晴らしいレリーフや絵画がたくさんあります。
その中でも人気なのが、琥珀の間と言われる450㎏もの琥珀を使用した部屋です。

ロシアの観光スポットをもっと見る≫

人気のロシアグルメ

ロシアに滞在中、観光の際や滞在ホテルなどで必ず食べたい人気グルメをご紹介します!

・ボルシチ

ロシアを代表する料理の一つとして有名な、鮮やかな赤色が目を引くスープ。ビーツ、タマネギ、ニンジン、キャベツなどの野菜と豚肉、牛肉、鶏肉などの肉類をたっぷり入れて煮込みます。
お好みでサワークリームを乗せていただきます。寒いロシアにぴったりの身も心も温まるスープですが、夏に冷やして食べてもまた一味違う美味しさです。


・ビーフストロガノフ

こちらも世界中でよく知られているロシア料理の一つで、19世紀に誕生したと言われています。
タマネギをじっくり炒め、牛肉の細切り、トマト、サワークリームを加えて炒めます。日本で食べるものとはまた違う本場の味を、ぜひ堪能したいものです。


・シャシリク

タマネギ、ニンニク、パセリ、ローリエなどを加えたワインの漬け汁に肉類をひたして串に刺して焼いた串焼きです。
夏になるとバーベキュー感覚で大勢で食べるのが休日の楽しみの一つでもあります。また、海沿いにはシャシリクを売る屋台が並ぶのも、ロシアの夏の風景です。


・コトレータ

ロシアで定番の家庭料理の一つです。その名前の由来はフランス語の「カツレツ」を意味するコトレットからきています。
牛肉、豚肉、鶏肉、魚肉などをミンチにして練り込んだタネにパン粉をまぶして揚げたもので、バターを加えるのがロシア流です。年齢を問わず大人気のメニューです。


・セリョートカ・パド・シューバ

ニシンのオイル漬け、ビーツ、ジャガイモ、茹で卵などを重ねて層にしてある料理です。
ビーツの色合いで見た目が華やかなので、誕生日等に出されることが多いです。ニシンのコクで野菜の甘みと爽やかさが引き立つ絶妙なおいしさです。


・ペリメニ

薄く伸ばした生地にひき肉、野菜のみじん切りをこねたタネを包んで茹でたもので、ロシア風の水餃子といえます。
どの家庭でも冷凍ものが常備されているほど、よく食べられている一品です。頬張った瞬間に口に広がるジューシーな肉汁が美味しく、次々と口に運んでしまいます。


・ウォッカ

12世紀からロシアの地酒として飲まれてきました。ロシア人にとっては命の水と言われるほど、国民から愛されています。
一気に飲み干すのがロシアの流儀だとか。寒いロシアでは強いお酒で体を温めるシーンがピッタリですね。

人気のロシアグルメをもっと見る≫

ロシア旅行ツアーの口コミまとめ 

初めての海外旅行。
添乗員さんのお陰で安心して楽しめました

私も妻も気が付けば還暦。「長年支えてくれてありがとう」と妻に感謝の意を込めて、海外旅行をプレゼントしました。初めての海外旅行に選んだ場所はロシア。ロシア語はしゃべれないのでガイドさんと添乗員さんが付いたツアーを選びました。
旅行前は、楽しみという気持ちの反面「言葉の問題」を考えると、不安も大きかったのですが。
いざロシアにつくと、美味しい食事やきれいな景色、日本では味わえない異国の様々な魅力に圧倒されました。初めての海外旅行がロシアで、本当によかったと妻も私も感激。
また「言葉の問題」ですが、買い物などの際は、ガイドさんと添乗員さんが英語を日本語に通訳してくれたおかげで滞りなく楽しむことができました。
娘夫婦や孫へのお土産を一緒に考えてくれた添乗員さんには頭が下がりません。楽しい旅行を、ありがとうございました。叶うなら次回も是非、同じ添乗員さんにお願いしたいです。
(栃木/60代/男性) ※画像はイメージです

笑顔の絶えない5日間でした

息子が8歳、娘も5歳になったので、そろそろいいかな?と思って念願の海外旅行にロシアを選びました。本当は新婚旅行で海外へ行こうと思っていたのですが、子供にも外国の景色を見せたい!と思って、ずっと楽しみにしていました。
私が参加したツアーは、サンクトペテルブルク, モスクワを5日間で旅するツアーでした。
添乗員さんが同行してくれるツアーなので、ガイドさんの英語の通訳はもちろん、「ありがとう」や「こんにちは」などの簡単なロシア語も教えてくださいました。
そのお陰で、息子も娘も初めてロシアの人とコミュニケーションを交わせたときは本当にうれしそうで、私も旦那もすごく感動しました。
子供を連れて海外旅行、大変そうなイメージですが、本当に楽しかったです。
家族で共有する素敵な思い出がまた一つ増えて、本当に良かったです。
日本に帰ってきてから、旦那は「次どこ行く?」ばっかり言っています。笑
早ければ来年にでも、今度は別の国へ家族旅行に行きたいと思います!
(静岡/30代/女性)※画像はイメージです

一生忘れられない思い出ができました

彼女と付き合って5年目、プロポーズもしたいし、思い出に残るところに行きたい!…ということで、海外旅行が趣味な友達がすすめてくれたロシアへ行きました。
ロシアに行く前、彼女は「治安が不安」「言葉通じる?」と不安がっていたので、添乗員つきのツアーを申し込みました。
実際ロシアに行くと、安全なコースを回ってくれたお陰か治安の悪さも感じなかったし、英語で話すガイドの言葉を翻訳してくれたので、安心して旅行を楽しめました。
あと、彼女はロシア系の雑貨が好きなので、添乗員の人におすすめのお土産屋さんとか教えててもらって、自分よりロシア満喫してると思いました。
プロポーズですが、行きの飛行機の持ち物検査で指輪が彼女に気づかれないかヒヤヒヤしたけど、無事に成功しました!
添乗員の人にこっそり聞いたら、満天の星空がお勧めらしいので、星空の下でプロポーズしました。一生忘れられません!
食べ物も空気も美味しかったし、ロシアの人もみんな優しかったので、絶対にまた行きたいです。
(東京/20代/男性) ※画像はイメージです

ロシア旅行ツアーの感想で多かったものは…

添乗員付きのロシア旅行ツアーに参加された方にアンケートを行ったところ、感想として多かったのは以下の通りでした。
1.添乗員付きだから安心感があった
初めて海外旅行に行かれた方に多い感想でした。
  • 安全なコースをまわってくれた
  • 出発から到着まで一緒なので、心強かった
  • ツアーに関する質問にやさしく答えてくれた
  • 現地に詳しい人がいるのは心強かった
などの声が寄せられています。
2.添乗員の下調べや申し込みのお陰でスムーズな行動ができた
添乗員とは現地を案内してくれる「ガイド」とは違い、ツアー客の旅程管理を行う人です。そのため、
  • 添乗員さんが美術館に予約してスムーズに手続きしてくれたおかげで、ゆっくり観光することができた
  • 海外の土産物屋はぼったくり料金が心配だったけど、添乗員さんがしっかり調べてくれたおかげで気兼ねなくショッピングを楽しめた
  • お店の営業時間までしっかり把握してくれて、安心できた
という声が多かったです。

3.言葉の不安がなくなった 現地ガイドの中では、日本語ではなく英語のみでガイドを行う方もいます。 そこで、「英語が不安」という方に、日本語と英語の通訳をしてくれる添乗員さんも多いです。 また、現地の基本的な挨拶を教えてくれる添乗員さんもいます。
  • 買い物中値段がわからないとき、添乗員さんが英語でお店の人に聞いてくれた
  • ガイドさんの英語が聞き取れないとき、日本語でやさしく通訳をしてくれて安心できた
  • 子供に簡単な挨拶を教えてくれた
などの声が寄せられています。 口コミから、添乗員さんのお陰で円滑にロシア旅行を楽しめた様子が分かりますね。

添乗員付きのロシアツアーを一括比較してみる!≫

ロシア旅行を格安で申し込む裏ワザ

数ある旅行サイトの中から、最も自分に合った旅行プランを探すのは非常に困難…。
そういった方のために、様々な旅行サイトの添乗員付きツアープランを一括で比較できる、便利でお得なサイトをご紹介いたします!

ポイント1:添乗員付きツアーに特化!

ほかの海外旅行サイトは、「添乗員付き」といっても、結局は添乗員付きとそうでないツアーをごちゃ混ぜに紹介してくることも多々…。
しかし、「テンツキ」は添乗員付きツアーに特化したサイトなので、紹介しているのは添乗員付きのツアーだけ!
安心して添乗員付きの海外旅行を探すことができます!

ポイント2:各社のロシア旅行ツアーを一括比較!

海外旅行サイトは多数あって、自分の予算や希望に沿ったツアーを選ぶのは大変。
そこで、添乗員付きツアーの専門サイト「テンツキ旅行」でロシア旅行を検索すれば、様々な旅行会社のロシア旅行ツアープランを一括で比較することができます!

ポイント3:サイトが見やすくて分かりやすい!検索も簡単♪

添乗員付きツアーの専門サイト「テンツキ旅行」は、
  • 行きたい方面
  • 予算・日程
  • フリーワード
の3つから添乗員付き旅行プランを簡単検索!
画面が見やすくてインターネットが苦手な方でも大丈夫。
海外旅行初心者の方にも、わかりやすいサイトになっています!

「行きたい」がきっと見つかる。まずはお気軽に検索から♪
テンツキ旅行というサイトでは、
コストパフォーマンスの優れた格安ツアープランから、

少人数でゆったりと旅ができる快適な旅のプランまで、
様々な添乗員付きの旅行プランを比較することができました!
まずはお気軽に、行き先や予算に合わせたツアープランの検索をはいかがでしょうか?
※管理人も使用しましたが、サイトに利用料はかかりません。
※旅行プランの検索に個人情報の入力は必要ございません。