vevd Deli & Lunch Box

今回ご紹介するのは、こちらの vevd Deli & Lunch Box さんのページ。
ペライチ一生無料キャンペーンで特別賞の大健闘を果たした飲食店のホームページです。
おしゃれで洗練されたページ作りの技ありポイントをシェアして行きます。

基礎情報の紹介

https://vend2016.com/
属性:飲食店
ページの種類:公式ホームページ
使用しているプラン:プレミアムプラン
使っているテンプレート:ブランクテンプレート

目次

編集部注目ポイント
・全体の統一感
・メリハリのあるページ構成
・画像の差し込みとブロックの使い分け

編集部からのひとこと

ポイント1 全体の統一感

vendさんのページが見やすく、清潔に感じられる理由の一つとして、ページに統一感があることが挙げられます。フォント、写真の雰囲気、丁寧な文調、徹頭徹尾崩れることはありません。行ったことのないお店のホームページの場合、どんなフォントで、どんな言葉を綴られているかで、お店の雰囲気や店員さんの人柄の第一印象が決まりますよね。それに加え、使用されている写真にも新鮮さ、彩り、風味まで感じさせるような風合いがあれば、好印象まちがいなし。飲食店のページにとって欠かせない気配りが全体に行き届いています。

 

ポイント2 メリハリのあるページ構成

このページの構成は背景色に白とグレーを交互にあしらって項目ごとにはっきりと区切られています。ひと項目ごとの縦幅のバランスも同じくらいに取られていて、スクロールする手をどこで止めたら良いかがはっきりしています。個人的には、白とグレーという淡い色を採用することで、あまりページの内容自体の主張を邪魔せず、逆に彩色豊かなお料理の写真を引き立てる役割をしているという点も好印象でした。

 

ポイント3 画像の差し込みとブロックの使い分け

上の3つの画像を見比べていただけるとわかる通り、このページには

①別媒体で作ったメニュー表をそのまま画像ブロックを使って差し込んだ部分
②画像+文章のブロックを使った部分
③ペライチのテンプレにそのまま画像をはめ込み、説明文を足した部分

があります。ペライチはシンプルで操作が楽な反面、凝ったデザインや画像や文章の複雑な配置ができません。しかし、あらかじめ自分で画像を作ってしまうことで、この問題はクリアできます。月ごとに変わるメニューなど、こだわって魅せたいパートは画像を作成、お弁当やお持ち帰りメニューなど、整然としていた方が見やすいパートはテンプレートを使って。柔軟なページ作りが素敵です。

編集部からのひとこと

いかがでしたでしょうか?私はお昼時にこの記事を書きながら、なんだか食指が伸びる心地がしました。ランチに、デートに、上品だけど気取らないシチュエーションにぜひ、利用したいお店ですよね。
この記事が参考になったという方は是非、自分のページにもよかったポイントを取り入れて見てくださいね。
担当は佐々木がお送りいたしました。

ペライチのご利用をはじめる方はこちら!