税理士

【ペライチと税理士】OneWorld税理士法人 大野様のインタビュー

こんにちは、ペライチ編集部の長富です。

今回の記事は「ペライチと税理士」についての特集となります。税理士の方はペライチをどんな利用シーンでどのように活用されているのかについて迫ります。

今回インタビューにご協力して下さったのは、OneWorld税理士法人の大野様です。編集部も非常に勉強になるお話がお聞きできました。セミナーを開催していたり、webに関するお困りごとを抱えている税理士の方は是非ご一読して頂けると幸いです。

OneWorld税理士法人 大野様

OneWorld税理士法人様のホームページはこちら!

https://www.oneworld-tax.com/

以下、インタビュー内容

ペライチ 長富
ペライチ 長富
本日はよろしくお願いします!
大野様
大野様
よろしくお願いします。

大野様が作られたページについて

ペライチ 長富
ペライチ 長富
早速ですが、ペライチを使ってどんなページを公開しておられるのですか?
大野様
大野様
補助金と融資の勉強会の参加者募集LPを作成しています。

この勉強会は、
– 中小企業の経営者
– 個人事業主・フリーランス
– 中小企業の取締役・資金調達責任者
– 創業予定の方・創業間もない方
– 中小企業のサポートをしている方(士業や保険マンなど)
上記の方向けに、補助金と融資制度を活用する為のポイントについてお話しするという内容になっています。

大野様が運用されているペライチのページはこちら!

https://okanenomanabi.com/

ペライチ 長富
ペライチ 長富
ちなみに、このページの集客はどのようにされているのですか?
大野様
大野様
ページへの集客は主に広告を使っていて、だいたい1日1件くらいの応募があります。

ページ作成で意識されているポイント

大野様
大野様
また、LPにはヒートマップツールのPtengineを連携をしており、ページのどの部分で離脱されているのか確認して、改善を続けています。
大野様
大野様
ちょっと話は逸れますが、ヒートマップを見ていると、講師の顔写真ひとつで離脱率が変わっていることがわかったりするので面白いですね(笑)
ペライチ 長富
ペライチ 長富
あるあるですね(笑)

ヒートマップツールとは?
WEBページに訪れた人の動きを可視化する手法のことをヒートマップと言います。具体的には、ページを訪問した人が「どこで離脱したか」「どのボタンをクリックしているか」「どの部分に興味を持っているか」などの項目を見ることができます。

 

大野様
大野様
あと意識しているポイントとして、今ってほとんどの方がスマホからページにアクセスするので、パソコンでの表示ではなく、スマホの表示に最適化しています。

特にファーストビュー(ページを開いた際に一番初めに見える部分)は離脱されない為にとても重要なのでスマホで見やすくなるような改行位置にしています。

パソコンでの表示
スマホでの表示

一見すると、パソコン表示では改行が多いように見えますが、スマホからだと綺麗に表示されているのがわかりますね。

実際にペライチを使ってみて

ペライチ 長富
ペライチ 長富
ざっくりとした質問で恐縮なのですが、ペライチでのホームページ制作はどうでしたか?
大野様
大野様
私はHTML/CSSはなんとなくしかわからないので、普通にやろうとしてもゼロからホームページ、ランディングページを作るのは大変です。そんな自分でも、むしろ僕より知識のない方でも、ペライチならブロックを組み合わせるだけなのでコーポレートサイトレベルならサクサク作れます。
大野様
大野様
私がページを作るときは、デザインとかは一切考えずに、とりあえず頭の中のメモをブロックに書き出して、配置を入れ替えたり画像を差し替えたりするだけでページが作れるので、本当に楽です。

編集画面でブロックを動かしたりしながら、試行錯誤して作る、というプロセスが頭の中の整理にも繋がるのもいいですよね。

ペライチ 長富
ペライチ 長富
ページを作りながら思考の整理をするという発想はありませんでした!まさに一石二鳥ですね。
大野様
大野様
また、ペライチで作られたページは全て縦長なので、ヒートマップの分析もやりやすいし、Ptengineが簡単に連携できますのも便利です。

そもそもマーケティングが本業ではないので、複雑な分析をするつもりはないんですよね。必要最小限の機能なので
ペライチ x Ptengine
の組み合わせは、LPを運用する上で相性は抜群だと思います。

ご利用中のプランとよく使う機能

ペライチ 長富
ペライチ 長富
今ご利用中のプランと、よく使う機能を教えてください。
大野様
大野様
今はレギュラープランを使っています。

まず大前提として、セミナーのLPを作りたかったので、申し込みフォームは必須です。
なので必然的に、最低でもライトプラン以上が必要になり、他にも独自ドメインやフッター広告の削除をしたかったので最終的にレギュラープランにしました。

大野様
大野様
あとはGoogle Analyticsを開くことすら面倒な時があるので、そういう時はアクセス解析機能もサラッと確認していますね。マイページから1クリックで見たい情報が見れるので(笑)

これもPtengineと同様に、複雑な数値を見る必要はなく、どのくらいの人にページが見られているのか知れれば良いので、ちょうどいいと思います。

大野様
大野様
セミナーの当日には、事前にペライチの管理画面からフォームに入力された参加者の情報を印刷して、会場でチェックをつけて出欠確認しています。

ペライチを使い始めてからの変化

ペライチ 長富
ペライチ 長富
ペライチを使う前と使った後でどう変わりましたか?
大野様
大野様
今までは、LPを作るといっても、ウェブマーケティングの専門家に依頼するイメージがあって、自分で作るイメージはありませんでした。

ただ試しにペライチを使ってみたら、自分ですんなりページを作れて、webサイトを作るというハードルがかなり下がりました。

大野様
大野様
また、私の例で言えば、セミナーのLPとして使っているわけですが、

とりあえずページを作ってみる
→その中でアイディアの整理ができる
→広告を回して実際に応募がくるか試してみる
→応募がなければ次のアイディアを試す

のようなトライ&エラーのサイクルを早く回せるようになったことが大きいです。

ペライチ 長富
ペライチ 長富
あえてペライチを使う一番の理由は何でしょうか?
大野様
大野様

ペライチなら「ページを作る過程」にも非常に大きな意味があります。

そう、例えばプレゼン資料をつくるときに、まずA4のペラ1枚の紙に構成を書いて並べ替えて整理するのと同じような効果がペライチにはあります。

ページを作り始める際に考えがまだまとまっていなくても、ブロックを追加したり入れ替えたりする過程で思考が整理されて、ページを仕上げていく事が可能です。

とにかく手を動かして、すぐにローンチしたかったので、ぴったりでしたね。

税理士の方にオススメするペライチの使い方

ペライチ 長富
ペライチ 長富
ほかの税理士の方にオススメするペライチの使い方はありますか?
大野様
大野様
いきなりセミナーのLPから作るのは、そもそもどんな内容・構成で話すのか、などの企画から始めないといけないので大変です。

そういう時は、まずは社内で今困ってることを前提にページを作成してみると良いと思います。例えば採用で困っているのであれば、求人ページを作ってみるとか、ポートフォリオのページを持っていなかったら、とりあえず今までの実績をまとめたページを作るとか。

大野様
大野様
仮にセミナーのLPを作る場合、大事なことは色々なアイディアを試しながらお客様の反応をみることだと思います。

私の場合であれば融資だけだと集客はちょっと微妙だったので、「補助金 x 融資」のように掛け算した内容で集客・セミナーを用意することが上手くいきました。

大野様
大野様
正直、どんな内容でもやってみるまでは誰が反応するかわからないし、うまくいくかはわかりません。

色々と試してみて、どんな内容だと反応が良くて、お客さんが喜ぶのか、最適なものを見つけるのが大事なんじゃないでしょうか。

最後に

いかがでしたか?
インタビューを通じて、大野様が普段の業務の中でどうペライチを活用されているのか非常によくわかりました。

次の記事では今回話題に上がっていた「Ptengine」や「スマホ表示の最適化」等について、更に詳しく掘り下げて行きますので、気になった方は是非読んでみてくださいね。

【ペライチと税理士】ペライチをフル活用してる税理士さんの活用方法を再現してみたこんにちは、ペライチ編集部の長富です。 この記事では前回に引き続き、「ペライチと税理士」について特集していきます。 前回のイ...
ページ作成をペライチがお手伝いします!
税理士の方のページ作成をペライチがお手伝いします!
納品までは最短5営業日!