保 育 時 間

こちらの情報は、2017年度(2018年3月まで)のものです

企業主導型保育事業の助成決定に伴い、保育時間や保育料、入園条件に大きな変更点がございます。企業主導型保育事業についての詳しい説明と、2018年4月以降の保育時間や保育料、入園条件等については、このページの下部に掲載しております。ご不明な点やご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

保育定員

・1~2歳児 10名
・3~5歳児 5名  合計15名
※0歳児の入園も相談に応じますので、別途ご連絡ください。

保育日

月曜日から金曜日まで
(但し、国民の祝日、お盆休み(8月13.14.15日)、12月29日~1月4日を除きます。)

保育時間

8:00~19:00
時間外保育(7:00~8:00、19:00~20:00)および一時保育もご相談に応じます。

一時保育

一時保育のみの利用も受け付けております。(1500円/1時間、登録料などその他の費用はかかりません)

入園金

こどもの王国では入園金を頂きません。
代わりに、卒園/退園時に全額返済の学債(※注:以下、その他費用「学債について」をご確認下さい)の購入をお願いしています。

その他費用

入園時にお散歩用の帽子、作業用エプロン、その他必要に応じて個人用教材などの購入費用をご負担いただきます。

給食

1.2歳児/400円、3.4歳児/450円、5.6歳児/500円(各一食)にて給食を提供いたします。
お子様の健康と健やかな成長を考え、食品1つ1つにもこだわりをもっております。
お米はこどもの王国ファームで採れた無農薬米を使用し、お野菜はこどもの王国ファームで採れた野菜や提携しております無農薬/低農薬のみを扱う八百屋さんのお野菜をできる限り使用しています。
その他の食品も、添加物を極力使用していないものやGM対策(遺伝子組み換え対策)済みの食品を使用しています。
※お弁当をご希望の方は、お弁当をご持参いただくことも可能です。
※午前中および夕方のおやつは本園より提供いたします。

説明会

2月12日(月祝)10:30~ 3月10日(土)14:00~
その他、個別の見学やご相談は随時受け付けておりますので、こちらからお気軽にお問い合わせください。

保育料
(2017年4月~2018年3月)

    全日  半日
週1日
 ¥26000     ¥17000
週2日    ¥37000  ¥24000
週3日    ¥48000     ¥30000
週4日    ¥63000     ¥41000 
週5日  ※¥65000   ¥48000

※週5日/1日の保育料65,000円は、2017年度にフルタイムにて入園された方のみのキャンペーン価格です。

・上記の料金は、1歳~就学前の料金です。0歳児の料金は、別途お問い合わせください。
・保育料には、おやつ代が含まれています。
・時間外保育のご利用は、1週間前までにお申し込みください。
・上記以外に、給食費、教材費、遠足費など、別途必要となる場合があります。
・7:00~8:00、19:00~20:00に関しては、15分400円の追加料金をいただきます。
・18:00以降の保育利用者には、1食200円にて補食を提供いたします。

その他費用(学債について)

学債一口 50,000円

こどもの王国では入園金を頂かず、全額返金する一口5万円の学校債券(学債)の購入をお願いしています。返金時に金利はつきませんが、卒園時または退園時にはお預かりした全額をお返しいたします。
お預かりした学債は、当園の施設の拡充・補修や教材の購入、地域との繋がりを深めるためのイベントなどに活用させていただきます。
当園では、こうした一時預かり金を『こどもの王国学債』と呼んでいます。
二口以上学債を購入された方には、購入口数に応じて月謝割引特典が適用されます。

年間行事

田植えイベントでの集合写真

~2018年4月以降のご案内~

企業主導型保育事業の助成決定により、保育時間や保育料、入園条件等が大きく変更します。以下に詳細をまとめてございますが、ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

企業主導型保育事業とは

2016年度より内閣府が始めた取り組みで、多様な働き方に対応した保育サービスを拡大することで待機児童問題を解消し、仕事と子育ての両立を支援するのが目的の制度です。

※「内閣府」および「公益財団法人児童育成協会」のホームページのものが、国から正式に出されている情報です。
http://www8.cao.go.jp/shoushi/index.html (内閣府 子ども・子育て本部)
http://www.kigyounaihoiku.jp/ (公益財団法人 児童育成協会)

利用者の皆様のメリット

・保育料が認可保育園とほぼ同等の金額になります。
・施設への整備費と園の運営費の両方の助成が出ますので、保育環境の改善が図れます。
・園児一人あたりの保育室面積や有資格者の配置数の基準が高くなるので、より質の高い保育園にお子様をお預けできます。

定員および保育時間と保育料

・定員(実際の入園希望者の年齢によって変更が生じる可能性があります)
0歳児/3名 1歳児/5名 2歳児/8名 3歳児以上/4名 合計20名

・保育料
0歳児/35,900円 1.2歳児/35,600円 3歳児/30,600円 4歳児以上/27,100円
※上記の金額には給食費(離乳食費)が含まれます。
※上記の金額以外に、入園金や諸経費、外部講師派遣費など加算される可能性があります。
※内閣府の要項の変更によっては、若干金額が変更になる可能性があります。

・保育日/保育時間
月~金曜日(祝祭日、お盆休み、年末年始は休園)7:30~19:30(予定)

入園に際して ~企業様との提携契約のお願い~

企業主導型保育事業の助成を受ける保育施設は、定員の半分以上を提携契約を結んだ企業様の従業員のお子様を預からなければいけないという規定があります。残りの半分は「地域枠」としてお受け入れすることが可能ですが、半分を超えることはできません。
今後入園を希望される保護者の皆様には、お勤めされている会社様と提携契約を結ばせていただく必要がございます。ただ、この提携契約は契約書のみの契約であって、金銭のやり取り等は一切ございませんのでご安心ください。

企業様との提携につきまして

提携をお願いさせていただくにあたってのポイントは以下の通りです。

・ 提携企業様に一切の経済的負担はございません。必要なのは利用契約のみでございます。
・ 提携していただいた企業様に所属する社員のお子様は、当園に優先的に入園できます。
認可保育園とほぼ同等の金額の保育料で利用することができます。
・ 提携を結んでいただくと、提携企業のすべての社員の方が対象となりますので、企業様の福利厚生がより充実いたします。
・ お子様をお預けになる際は、従業員の方と当園との直接契約になりますので、企業様にかかる事務的な負担もございません。

企業様には一切のご負担をおかけしない契約内容となります。
今後ご入園をご希望される保護者の皆様には、大変お手数ではございますが、人事部または代表権をお持ちの方へのご紹介をお願いさせていただきたく存じます。
その後、当園の代表が会社様へ直接お伺いをし、必要書類をお持ちしてご説明をさせていただきます。
説明会へのご参加、園の見学など、お気軽にお問い合わせください。